TPP

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/20(木) 10:27:24.74 ID:CAP_USER9.net
    政府は環太平洋経済連携協定(TPP)について、米国抜きの11か国での発効を目指す方針を固めた。

    TPPを離脱した米国の「復帰」を求めて説得にあたってきたが、当面は困難と判断し、方針転換した。

    アジア圏の自由貿易構想では、TPPのほかに、日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など16か国でつくる東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の締結交渉が進んでおり、年内合意も取りざたされている。

    ただ、交渉は中国主導で進んでおり、日本政府は「市場開放が不十分に終わる恐れがある」(政府筋)と警戒している。
    このため日本が主導したTPPの発効を改めて目指すことにした。5月にベトナムで開かれるTPP閣僚会合で、11か国での発効を呼びかける方向で調整している。※続く

    通商交渉を巡り想定される日程



    配信 2017年04月20日 06時00分

    YOMIURI ONLINE 続きは会員登録をしてご覧になれます
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170419-OYT1T50135.html
    【【政府】TPP、米抜き11か国で日本主導…政府方針】の続きを読む

    WS000288


    1:天麩羅油 ★:2017/01/21(土) 12:21:21.38 ID:CAP_USER9.net
    政府、TPPの国内手続き完了

    トランプ氏の脱退けん制

    2017/1/20 12:09

     政府は20日、環太平洋連携協定(TPP)の承認を閣議決定し、協定の取りまとめ役のニュージーランドに承認を通知して国内手続きを完了した。
    承認通知は参加12カ国で初となる。トランプ次期米大統領のTPP脱退表明で協定の発効は極めて厳しい情勢だが、トランプ氏の就任前に日本として正式に承認を打ち出すことで、保護主義的な動きをけん制し

    以下ソース
    https://this.kiji.is/194984560802039285
    【【国際】日本政府がTPP承認を閣議決定!! トランプ大統領を牽制したい】の続きを読む

    WS000279


    1: メンマ(和歌山県)@\(^o^)/ [IT]:2017/01/21(土) 12:55:33.28 ID:LSISAM1o0.net BE:253246518-PLT(15000)


    【トランプ大統領始動】TPP離脱正式表明、2国間交渉でさらなる市場開放要求も 問われる日本の通商戦略 (2/2ページ)

    トランプ米新大統領が20日の就任初日に環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)からの離脱を正式表明したことで、新政権が掲げた新たな2国間交渉を通じて日本は露骨な市場開放を要求される恐れがある。
    農産品や先端医薬品などでTPP以上の大幅な譲歩を飲まされれば国内で強い反発が起きるのは避けられない。(田辺裕晶)

    「各国と友好関係を結びたいが、自国の利益を最優先にする権利があることを認めてほしい」。トランプ氏は20日の就任演説で保護主義の姿勢を鮮明にした。

    今後の通商交渉では、TPPなど多国間の枠組みではなく、「雇用や産業を取り戻す公平な2国間協定」を結ぶよう各国に求めていく方針だ。
    トランプ氏がいう「公平」とは、世界最大の経済力を背景に、米国企業や労働者に有利な協定を相手国に要求することを意味すると見る向きが強い。

    米国内では2国間交渉を見据え、既に業界団体が動き出している。米最大の農業団体ファーム・ビューローなど16の農業団体は今月6日、トランプ氏に「米国の農業者が競争できる新しい公正な貿易協定が必要」と指摘する書簡を送った。
    急成長するアジア太平洋地域を取り込もうと日本を名指しで標的に挙げ、農産品の市場開放を求めている。

    また、米製薬業界は国民皆保険の日本市場を虎視眈々と狙う。TPPではバイオ医薬品の臨床試験データを開発者が独占できる保護期間を8年間で共通化し、
    各国が安価なジェネリック医薬品(後発薬)を入手しやすくしたが、2国間交渉に入れば長期の保護期間を認めさせるようロビー活動を強めるとの見方もある。

    一方、経済官庁幹部は「米国と2国間交渉をしたら政権が持たない」と深刻な表情で漏らす。2国間交渉では、米国の圧力を他国と足並みをそろえてはね返す多国間交渉の戦術が使えず、TPP合意以上の譲歩を迫られる恐れがある。

    このため、政府は交渉入り自体を避けたい考えだが、米新政権に再三迫られれば「どこまで抵抗できるか分からない」(通商筋)と不安が広がっている。

    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170121/mcb1701211137033-n1.htm
    【トランプ大統領「TPPは破棄するから、代わりに日本はアメリカにとって有利な内容の二国間協定を結べ」】の続きを読む

    WS000241


    1: ジャンピングパワーボム(catv?)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/01/20(金) 10:48:04.80 ID:bjvIilFK0.net BE:323057825-PLT(12000)


    トランプ次期米大統領の報道官、スパイサー氏は19日、トランプ氏が公約に掲げる環太平洋連携協定(TPP)からの離脱と
    北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しについて、米議会による閣僚人事の承認を待たずに実行に移す方針だと述べた。

    トランプ氏、閣僚人事承認待たずに貿易協定で公約実行へ=報道官
    http://jp.reuters.com/article/usa-trump-trade-idJPKBN15404Y
    【アメリカ TPP離脱 ほぼ確定】の続きを読む

    このページのトップヘ