2ちゃんねる


    WS000150

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/02(月) 12:23:35.31 ID:CAP_USER9.net
    インターネットの巨大掲示板「2ちゃんねる」の名称が1日、「5ちゃんねる」に変わった。元管理人の西村博之氏と現運営会社の商標権を巡る法的紛争が原因とみられる。

     1日午前11時時点で掲示板のトップページには名称変更の経緯の説明が掲げられている。それによると、権利関係の紛争を解決するためにLoki Technology(ロキ・テクノロジー)社がRace Queen(レースクイーン)社から掲示板の管理運営権を譲り受け、同時に名称を「5ちゃんねる」へ変更したとしている。さらに、現在の運営者のジム・ワトキンス氏と思われる人物のツイッターへの投稿画面が貼り付けられており、西村博之氏の影響を排除するための措置だったとしている。

     2ちゃんねるは、1999年に開設されたネット掲示板の草分け的な存在。開設者の西村博之氏(通称ひろゆき)が長年、管理人を務めていたが、2009年に運営権をシンガポールの会社に譲渡した。2014年からは「N.Tテクノロジー」という名称の会社がジム・ワトキンス氏を管理人に指定。「レースクイーン」という名称の会社が運営する形態を取っていたとされる。西村氏からシンガポール社への運営権の譲渡が名義上だけのものか、実質的なものかで、関係者間で紛争になっていたもようだ。(石塚史人)

    2017/10/2 11:36
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21770460S7A001C1000000/
    【【5ちゃんねる】「2ちゃんねる」が「5ちゃんねる」に 運営権問題で名称変更か】の続きを読む

    WS000296

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/28(火) 00:38:07.80 ID:aQ7BeDWS0.net BE:822935798-PLT(12345)
    「用水路に女児の死体がないか見て回ろう」 遺体発見前、ネットに書き込み 捜査本部が関連捜査
    千葉・9歳女児遺体2017.3.28 00:07

     リンさんの遺体発見前、インターネット掲示板に「用水路に女児の死体がないか見て回ろう」などと遺体の状況を示唆するような書き込みがあったことが27日、関係者への取材で分かった。千葉県警捜査本部も同様の事実を把握、関連を調べている。

     書き込みがあったのはインターネット掲示板の「2ちゃんねる」。リンさんが行方不明となった24日当日の午後9時ごろ、「暖かくなったら用水路に女児の死体がないか見て回ろう」と投稿されていた。

     リンさんの遺体が同県我孫子市北新田の排水路脇で見つかったのは26日午前6時45分ごろ。書き込み時間は、同県松戸市がリンさんがいなくなっているとの情報をメールや防災無線で発信するより前だった。

     これとは別に掲示板上には、女児への強い執着をうかがわせるような投稿も複数あった。

    http://www.sankei.com/smp/affairs/news/170328/afr1703280003-s1.html

    >>2
    【9歳のベトナム女児を殺害した犯人、2ちゃんねらーだった その壮絶な書き込みをご覧下さい】の続きを読む

    WS000229


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/29(水) 10:09:43.22 ID:CAP_USER9.net
    リンさんの遺体発見前、インターネット掲示板に「用水路に女児の死体がないか見て回ろう」などと遺体の状況を示唆するような書き込みがあったことが27日、関係者への取材で分かった。千葉県警捜査本部も同様の事実を把握、関連を調べている。

     書き込みがあったのはインターネット掲示板の「2ちゃんねる」。リンさんが行方不明となった24日当日の午後9時ごろ、「暖かくなったら用水路に女児の死体がないか見て回ろう」と投稿されていた。

     リンさんの遺体が同県我孫子市北新田の排水路脇で見つかったのは26日午前6時45分ごろ。書き込み時間は、同県松戸市がリンさんがいなくなっているとの情報をメールや防災無線で発信するより前だった。

     これとは別に掲示板上には、女児への強い執着をうかがわせるような投稿も複数あった。

    http://www.sankei.com/affairs/news/170328/afr1703280003-n1.html

    ★1が立った時間 2017/03/28(火) 00:28:37.76
    ※前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490712525/
    【【千葉・9歳女児遺体】「用水路に女児の死体がないか見て回ろう」 遺体発見前、ネットに書き込み 捜査本部が関連捜査】の続きを読む

    WS000129


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/05(日) 21:33:43.01 ID:CAP_USER9.net
    ネット掲示板「2ちゃんねる」は1999年に開設され、“ハッキングから今晩のおかずまで”をモットーに絶大な存在感を誇った。若いネット住民が情報交換したり、時には事件を起こす犯人が犯行を予告したりして社会問題になったこともある。

    ところが最近は、「若いヤツは見ない」「年寄りばっかり」という書き込みが相次いでいる。世間と同じように、2ちゃんねるも“高齢化”しているらしい。本当か。

    「ユーザーの年齢層を裏付ける公式データはありませんが、若者向けのネタを扱うスレッドが激減していることから高齢化は間違いないでしょう」と言うのは、ITジャーナリストの井上トシユキ氏だ。

    「10代、20代はネットに触れるようになったときから、実名でやりとりするSNSが主流。仲間内でゆるやかにつながるのを良しとします。匿名でひとつの話題を深掘りする秘密結社的な2ちゃんねるに、魅力を感じないのも当然です」

    2ちゃん以外でも、高齢化が進む。例えば「ニコニコ動画」は、運営会社の決算書によると、2010年は、10~20代が66.7%を占め、40~50代は10.2%でしかなかったが、16年は10~20代が52.5%に減り、40~50代が19.8%に増えている。

    「自殺実況中継などが問題となり、有料登録は親の承諾が必要になるケースが増えています。未成年者にとっては、利用のハードルが上がっていることも高齢化の一因。若者がどこに向かったかというと、ユーチューブです。ヒカキンら人気ユーチューバ―は憧れの存在で、ニコ動のレトロゲームで盛り上がっているのは30~40代がほとんどです」(井上氏)

    そうはいっても、プライバシーが筒抜けで、仲間外しなども起こりうるSNSに息苦しさを感じている人は少なくない。

    「匿名で好き放題言える2ちゃんねるが見直されつつあるのも事実」(井上氏)という。ネットも、現実社会と同じようにホンネとタテマエの使い分けが求められる時代になったのか。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/200804/
    【【ネット】若者は見ない?「2ちゃんねる」の高齢化は本当か SNSに息苦しさを感じ、匿名で好き放題言える2chが見直されつつある】の続きを読む

    WS000092


    1:ゆず湯 ★:2017/01/16(月) 07:23:37.94 ID:CAP_USER9.net
    2000年代初頭から急激に利用者の増えてきた日本のインターネットは、今ではパソコンだけでなくスマホも普及したことで、ますます日々の生活に欠かせないものとなった。
    しかし、こういう便利なツールの世界にも栄枯というものはあるようだ。
    ネット掲示板のトップランカーとして君臨してきた2ちゃんねるだが、最近になって知名度が低くなってきたのではないかとする声があるのだ。

    ■高校生からは「ボカロとかもうオワコンです。ダサいです」という発言も?

    はてな匿名ダイアリーに先日 「2ちゃんねるがマジで知名度なくなってきた」と題する投稿があった。
    今の中高生から20代前半は「2ちゃんねる」という言葉を知らない人も多く、「知っている」という人も2ちゃんねるのまとめブログのことを指していたりする。
    本家2ちゃんねるの画面を見せても使い方がわからず、

    「2ちゃんねるは、マジでオッサンしか利用してないんだなというのを実感した」

    と書いている。

    また、高校3年生、自称アニメオタクの女子と話した際に「ニコニコ動画見てるの?」と聞いたら「なんですかそれ?」と返されたという。
    初音ミクについても「ボカロとかもうオワコンです。ダサいです」と言われたといい、本当に時代が変わってしまったようだ。

    この投稿は当の2ちゃんねるでも紹介されて、議論の対象となっている。
    当然中には「はてな匿名ダイアリーに言われてもな」というような意見もあるんだけど、結構まともなコメントも少なくない。
    一部をこちらでも紹介していきたい。

    「今の2chまとめ自体もうTwitterまとめになってきてるしな」
    「そうだとして、何か問題でも? 今や主流はTwitterやLINEだよ」
    「知名度はなくなって、質の悪い部分だけがネットに広がってしまった感じ」

    そもそも2ちゃんねるの最盛期は2000年代の前半、「電車男」が話題になったころだろう。
    その後ツイッターなんかが出てきて若者はそっちに移動。
    今も書き込みを続けているのは取り残された中年以上の世代が中心だろうし、若者の「2ちゃんねる離れ」は必然ともいえる。
    いずれの書き込みも、2ちゃんねるそのものの知名度なんかさして問題にはしておらず、仕方がないというスタンスだ。

    ■そもそもリアル社会で「2ちゃんねる知ってる?」って聞いてくる人がめんどい

    また書き込みの中には、

    「実社会で『2ちゃんねる知ってる?』て聞かれたら(聞かれたことないけど)面倒臭いから知らないと答える」

    という声もあったが、これは利用者のほとんどが納得する声じゃないだろうか。
    そんなことを聞かれて「はい」と答えて、相手が水を得た魚のように自分のネット掲示板批評を繰り出してきたらと考えると、めんどくさくて仕方がない。
    だったら「知らないっすね」と返しておくのが無難となる。

    みなさんは年上から「○○って知ってるか?」と話を持ちかけられたとき、それがどんなテーマであろうと「めんどくせえな」と思うことはないだろうか。
    やっぱり今回のはてな匿名ダイアリーの投稿者のように、2ちゃんねるのことを若者に聞いて、「知らない」と答えられると、いちいちサイトを見せたり、「まとめは2ちゃんねるじゃないんだよ」みたいな説明をしてくる年長者、嫌過ぎる。
    若者としても、こういう面倒なおっさんが常駐している掲示板、寄り付きたくもないだろう。

    大体、2ちゃんねるやニコニコ動画が下火になって、何が困るのだろうか。
    若者に限らず人が「これは面白い!」と思うものであれば、黙っていても盛り上がるものだ。
    流行は移り変わるもの。それが見えないということは、そういうことである。

    http://blogos.com/article/205746/

    【【ネット】「2ちゃんねるはマジでオッサンしか利用してない」 匿名ダイアリーの投稿が話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ