麻生太郎


    WS000019


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/24(日) 19:52:22.56 ID:CAP_USER9.net
    産経ニュース、2017.9.24 09:20更新
    http://www.sankei.com/politics/news/170924/plt1709240017-n1.html

     麻生太郎副総理兼財務相が23日に宇都宮市の講演で、北朝鮮有事に関して「警察で対応できるか。自衛隊、防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」と発言したことについて、24日、左派系団体を中心にツイッターで麻生氏を非難する相次いだ。

     元外交官で城西国際大大学院講師の孫崎亨氏は「麻生氏の狂い様、常軌を逸する。世界のどこに難民を射殺する国があるか。『麻生氏は23日講演で、朝鮮半島から大量の難民が日本に押し寄せる可能性に触れ〈武装難民かもしれない。警察で対応するか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない〉』朝日。本当にナチ崇拝者だ」と朝日新聞の記事を引用し、批判。

     コラムニストの小田嶋隆氏は「これまでの何度かの失言とはレベルが違う。軽率さだとか、サービス過剰の結果だとか、考えの浅さだとか、見通しの甘さだとか、反省の軽さだとか、そういう問題ではない。根本的にあり得ない。全方向的にまったく弁護の余地がない。まるで救いがない」と投稿した。


    【【北朝鮮有事】麻生太郎氏の「武装難民来たら射殺するのか」発言に左派団体や識者ら猛反発】の続きを読む

    WS000023


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/03(日) 07:23:11.88 ID:CAP_USER9.net
    麻生副総理兼財務大臣は、愛媛県西条市で行った講演で、来月の衆議院の補欠選挙に関連し「お祭りの時に、選挙なんてできるだろうか」などと述べたうえで、祭りにのめり込む人を精神障害者に対する差別的な言葉を使って表現しました。このあと麻生氏は、記者団に対し「不適切な表現だった」と述べました。

    麻生副総理兼財務大臣は、来月、衆議院愛媛3区の補欠選挙が行われるのを前に愛媛県に入り、講演しました。このうち、西条市で行った講演で、麻生副総理は「ここでは今から国民体育大会があり、その後、お祭りもある。そういった時に、選挙なんてできるだろうか。選挙を一生懸命やっている人は、お祭りも一生懸命やっている人だ」と述べたうえで、祭りにのめり込む人を精神障害者に対する差別的な言葉を使って表現しました。
    このあと麻生氏は、記者団に対し「不適切な表現だった」と述べました。

    麻生氏をめぐっては、先に、派閥の研修会で「いくら動機が正しくとも、ヒトラーは、だめだ」などと述べ、その後、「ヒトラーを例示として挙げたことは不適切だった」として発言を撤回しています。

    配信9月2日 22時22分
    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170902/k10011123881000.html

    【【麻生副総理】 愛媛での講演で不適切な表現 祭りにのめり込む人を精神障害者に対する差別的な言葉で表現】の続きを読む

    WS000059


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/30(水) 12:44:47.78 ID:CAP_USER9.net
    麻生太郎副総理兼財務相は30日、派閥の研修会の講演で「ヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメ」と発言したことについて、「ヒトラーを例示としてあげたことは不適切であり撤回したい」とのコメントを出した。

    麻生氏は「私の発言が、私の真意と異なり誤解を招いたことは遺憾」とした上で、「政治家にとって結果を出すことがすべてであることを強調する趣旨で、悪(あ)しき政治家の例としてヒトラーをあげた」と釈明。「私がヒトラーについて、極めて否定的にとらえていることは、発言の全体から明らかであり、ヒトラーは動機においても誤っていたことも明らかである」としている。

    麻生氏は29日に横浜市で開いた研修会で、「少なくとも(政治家になる)動機は問わない。結果が大事だ。何百万人も殺しちゃったヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメなんだ」と述べていた。

    2017年8月30日10時20分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK8Z3CB1K8ZULFA008.html
    【【麻生氏副総理】ヒトラー巡る発言を撤回 「誤解招き遺憾」「ヒトラーは動機においても誤っていたことも明らか」】の続きを読む

    WS000087

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/24(金) 17:49:31.21 ID:ZgyHKTsA0.net BE:323057825-PLT(12000)


    麻生太郎財務相が24日の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」の問題に関して答弁した際、野党の質問に色をなして反応した。
    ふだんは野党の厳しい批判にも余裕の表情を浮かべていることが多い麻生氏だが、共産党議員に「偉そうに」と発言し、山本一太委員長から注意を受けた。

     共産党の辰巳孝太郎氏が森友学園への国有地払い下げをめぐり、自民党麻生派に所属する鴻池祥肇元防災担当相の事務所の面談記録について事実関係を麻生氏にただした。

     これに対し麻生氏は、共産党の小池晃書記局長が1日の参院予算委で鴻池氏の面談記録を明らかにしたことを念頭に、「訳の分からないところから『メモを取った』と偉そうにいっていた」と発言した。

     「偉そうに」発言に野党側が答弁をさえぎるように激しく反応すると、麻生氏も声を張り上げ、「俺は偉そうに聞こえたんだからしようがない」と応戦。
    さらに、人を指で指すしぐさを交えながら「いつも人をこうやって指さしてワンワンしゃべってる。偉そうに。失礼だろ、それは」とたたみかけた。

     最後には野党側から抗議を受けた山本委員長が「答弁のご表現はお気をつけください」と注意した。

    麻生太郎財務相、共産党議員に「偉そうに人指さしてワンワンしゃべって。失礼だろ!」
    http://www.sankei.com/politics/news/170324/plt1703240059-n1.html
    【麻生太郎財務相「共産党議員は、偉そうに人指さしてワンワンしゃべって失礼だろう」とブチ切れ】の続きを読む

    WS000686


    1: リバースネックブリーカー(catv?)@\(^o^)/ [US]:2017/01/11(水) 08:59:44.41 ID:v5GjV47C0 BE:299336179-PLT(13500)


    麻生太郎副総理兼財務相が10日、
    韓日通貨スワップ問題に関し「約束した話が守られないなら(韓国に)貸した金も返ってこない」と述べた。

    2015年12月に締結された韓日政府間の
    慰安婦問題合意とその後にふくらんだ少女像問題を結びつけ、「韓国は信頼できない国」
    というニュアンスを強く漂わせた発言であり、波紋が予想される。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00000004-cnippou-kr
    【【失敬な!】麻生副総理「韓国に金を貸せば返ってこない」と失言】の続きを読む

    1:腐乱死体の場合 ★:2017/01/10(火) 11:10:39.86 ID:CAP_USER9.net
    【報ステ】新成人の門出“賭け麻雀”市長は欠席

    テレビ朝日系(ANN) 1/9(月) 23:30配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170109-00000054-ann-soci



    報道ステーションより

    福岡県飯塚市の成人式に出席した
    麻生太郎財務大臣

    「酒が飲める たばこも吸える
    高校生くらいから隠れて吸ったり飲んだりは出来ます。
    二十歳になって何が違うかって一番違うことは、はっきりしてます。
    婦女暴行・殺人・恐喝・薬
    これまでパクられて(たいほされて)も
    「少年A」で済んだが
    二十歳から必ず名前が出る。
    それが二十歳と未成年の違いです
    ぜひその自覚を持って」








    【「婦女暴行・殺人・恐喝・薬 これまではパクられても「少年A」で済んだが二十歳から必ず名前がでる」と成人式に出席の麻生副総理】の続きを読む

    WS000569


    1:孤高の旅人 ★:2017/01/05(木) 10:13:27.84 ID:CAP_USER9.net
    麻生氏「金貸しが金貸さないでどうする」 銀行を批判
    2017/1/4 19:27
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF04H0H_U7A100C1EE8000/

     「金貸しが金貸さないでどう商売するのか」。麻生太郎金融相は4日、全国銀行協会の賀詞交換会であいさつし、3メガバンクのトップらを前に新年から“麻生節”を繰り広げた。「目利きはいなくなったのではないか」とも話し、担保や保証に過度に依存せず、企業の将来性をみて成長資金を供給するよう求めた。

     麻生氏は地元で耳にするという銀行の融資姿勢への批判に触れながら、「手数料ではなく、リスクを取ることに銀行の目が向かないと企業はうまくいかない」と強調。低金利環境が続くなか、内部留保を積み上げる企業に対して積極的に設備投資を促す役割を担ってほしいと要望した。

     麻生氏は同日の東京証券取引所の大発会にも招かれ、「国民の金融資産を託された機関投資家には投資先企業との対話を求め、金融事業者には顧客本位の業務運営を求める」と発言。金融とIT(情報技術)が融合したフィンテックの進化に対応し多様な投資家が安心して参加できる市場にすることで「日本経済・金融の健全な発展につなげたい」と抱負を述べた。

    【【経済】麻生氏「金貸しが金貸さないでどうする」 銀行を批判】の続きを読む

    このページのトップヘ