過去最高

    WS000013


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/01(金) 16:04:21.56 ID:CAP_USER9.net
    財務省は1日、2016年度の法人企業統計を公表した。企業が得た利益から株主への配当などを差し引いた利益剰余金(金融業、保険業を除く)は前年度よりも約28兆円多い406兆2348億円と、過去最高を更新した。日本の景気は回復基調を続けているが、企業のいわゆる「内部留保」は積み上がっている。

     経常利益は同9・9%増の74兆9872億円で、比較が可能な1960年度以降で最大。16年度の前半は英国のEU離脱決定などで円高・株安に陥ったが、その後は持ち直し、自動車やスマートフォン向け電子部品などの好調さが牽引(けんいん)する形で企業業績は回復した。

     政府はため込んだ内部留保を設備投資や社員の賃金アップなどに使うよう求めているが、企業側は慎重な姿勢を崩していない。16年度の設備投資額は42兆9380億円で、前年度比0・7%増にとどまる。第2次安倍政権が発足した12年度以降、内部留保は約124兆円積み上がった。

     同時に発表された今年4~6月期の企業の経常利益は前年同期比22・6%増の22兆3900億円。国内の設備投資額は1・5%増の9兆4506億円だった。(松浦祐子)

    配信2017年9月1日13時54分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK8062Z9K80ULFA039.html
    【【財務省】企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 (前年比+28兆円)】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/20(木) 09:17:45.30 ID:CAP_USER9.net
    テレビの信頼度は過去最高、ネットは過去最低に――博報堂がこのほど行った、小学4年生~中学2年生を対象にした調査「こども20年変化」で、こんな結果が出た。

    首都圏の小学4年生から中学2年生の子どもを対象に、1997年から10年ごとに、ほぼ同じ質問内容でアンケート調査しており、2017年は、2月15日~3月21日にかけ800人(各学年160人)に調査した(訪問留置自記入法)。



    7年の調査結果では、メディアの信頼性について、「テレビの話は本当のことが多い」と答えた子が71.3%と過去最高に。「インターネットの話は本当のことが多い」は29.0%と、10年前の40.8%を大きく下回った(97年はネットについては未聴取)。

    流行への興味は低下。「はやっているもの(こと)を人よりも早く知りたい方だ」は45.9%と過去最低だ。
    新商品への関心についても、「流行に関心がある」は55.4%、「新しい商品が出るとすぐほしくなることが多い」は41.6%と、それぞれ過去最低だった。





    ネットを利用する際にどんな機器を使用しているか聞いたところ(調査は17年のみ)、「スマートフォン」が最多で56.4%、次いで「ゲーム機」(36.4%)、「PC」(33.8%)という結果だった。

    新しく買いたいものを聞いたところ(調査は17年のみ)、「自分専用のスマートフォン」(44.9%)が最も多く、次に「自分専用のテレビ」(28.9%)、「自分専用のPC」(26.3%)だった。





    海外への関心は低下。「家族で旅行に行くなら日本と外国どちらに行きたいか」の回答は、日本が60.0%と過去最高、外国が30.5%と過去最低だった。世界全体と日本のどちらを第一に考えるべきと思うかと聞いたところ、「日本」が54.0%と過去最高、「外国」が45.9%と過去最低で、初めて逆転した。



    豊かさや幸福度については、「自分は豊かな方だ」が82.0%、「自分は幸せな方だ」が91.4%と過去最高に。「遊びと勉強ではどちらの方が大事だと思うか」を聞いたところ、「勉強」が58.1%、「遊び」が41.9%と、初めて勉強が遊びを上回った。





    「将来は結婚したいと思う」「自分の将来は明るいと思う」などの項目は、20年間でそれほど変わっていなかった。

    博報堂生活総合研究所、「こども20年変化」 調査結果 続報 を発表 7/18発表
    http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/40078
    http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2017/07/20170718.pdf

    配信 2017年07月19日 16時02分
    ITmedia
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/19/news103.html

    【【調査】テレビの信頼度は過去最高、ネットは最低に――博報堂「こども20年変化」】の続きを読む

    WS000464


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/11(木) 11:08:51.24 ID:CAP_USER9.net
    財務省は10日、2017年3月末時点の国債や借入金、政府短期証券を合わせた国の借金の残高が過去最高の1071兆5594億円だったと発表した。
    16年12月末に比べ5兆1360億円増えた。借金が増えるのは5四半期連続。

    17年4月1日時点の総務省の人口推計(1億2679万人、概算値)で単純計算すると、国民1人当たり845万円の借金を背負っている。

    配信 2017/5/10 19:25

    日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS10H41_Q7A510C1EE8000/

    【【経済】国の借金、過去最高に 3月末1071兆円 国民1人当たり845万円】の続きを読む

    WS000063


    1:曙光 ★:2017/01/31(火) 11:20:16.75 ID:CAP_USER9.net
    独IFO経済研究所は、2016年のドイツの経常黒字が過去最高となる
    推定2970億ドルに達し、
    中国を抜き、世界最大の経常黒字国となったようだと明らかにした。

    国内総生産(GDP)比では8.6%と、欧州委員会が提唱している上限の6%を再び上回った。

    IFOによると、中国の昨年の経常黒字は推定2450億ドル。輸出の低迷が背景にある。
    欧州委や米国はドイツに対し、世界経済の不均衡是正と成長押し上げに向け、内需促進や輸入拡大を求めている。
    だがドイツはこうした批判には否定的で、経済省報道官はIFOのデータについて、
    「黒字額は高水準だが、過度な不均衡を反映している訳ではない」との立場を示した。
    http://jp.reuters.com/article/germany-economy-trade-surplus-idJPKBN15E1XM
    【【ドイツ】2016年の経常黒字が推定約33.7兆円と過去最高に…中国を抜き世界最大の経常黒字国に】の続きを読む

    このページのトップヘ