貴族探偵

    WS000612


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/16(火) 09:57:35.50 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 5/16(火) 9:53配信

     嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めるフジテレビ「貴族探偵」(月曜後9・00)の第5話が
    15日に放送され、平均視聴率は8・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、
    分かった。

     初回は「月9」としては昨年7月期「好きな人がいること」(10・1%)以来3クールぶりの
    2桁スタートとなる11・8%。第2話=8・3%、第3話=9・1%、第4話=8・9%と推移し、
    今回は自己最低。2桁復帰はならなかった。

     1987年4月からドラマ枠になった同局の看板枠「月9」の30周年を飾る作品。原作は
    麻耶雄嵩氏の「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」。召使いに推理を任せ、自分は事件関係者の女性と
    会話を楽しみ、遊びに興じるという異色の探偵(相葉)を描く。相葉が15年4月クールに主演した
    同局「ようこそ、わが家へ」のスタッフが再集結した。

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000096-spnannex-ent
    【【ドラマ】相葉雅紀主演 月9「貴族探偵」第5話は自己最低8・0% 2桁復帰ならず】の続きを読む

    WS000621


    1:胸のときめき ★@\(^o^)/:2017/02/19(日) 20:46:39.95 ID:CAP_USER9.net
    次の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)で、嵐の相葉雅紀(34)が主演を務めることが明らかになった。
    相葉の他にも豪華キャストが顔をそろえており、低迷を続ける月9ドラマが4月からは話題を独占するかもしれない。

    フジテレビの月9ドラマ枠は1987年4月にスタートし、今回の『貴族探偵』で30周年を迎える。
    『貴族探偵』は、累計部数13万3000部の麻耶雄嵩氏による本格ミステリー小説シリーズが原作。
    相葉が演じるのは自身を「貴族」と名乗る、“一切推理せずに事件の謎を解き明かす”青年の役だ。
    そんな「貴族」から推理を命じられる使用人役を、中山美穂(46)や遠藤賢一(40)、松重豊(54)らが担当。
    さらに、新米探偵の愛香役に武井咲(23)、愛香の師匠の切子役に井川遥(40)、刑事役に生瀬勝久(56)、
    そして“謎の役”として仲間由紀恵(37)がキャスティングされるという豪華さだ。

    今回の発表はさまざまなメディアで伝えられており、ネットニュースのコメント欄などには、「最近の月9は
    全然興味なかったけど、これは見るしかないな!」「キャスト豪華すぎ! 久々のミステリー系だし楽しみだわ~」
    「こういうのが見たかったんだよ~!」といったコメントが上がっている。

    http://taishu.jp/detail/26667/
    【【テレビ】相葉雅紀&豪華キャスト起用『貴族探偵』で、「月9ドラマ」人気復活】の続きを読む

    このページのトップヘ