WS000026


1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG.net
1985年8月の日航ジャンボ機墜落事故で夫を亡くした
大阪府箕面市の谷口真知子さん
(69)が25日、同市教委による小中学校の教員研修に講師と
して登壇した。教員向けに講演するのは初めてで、谷口さんは自身が
書いた絵本「パパの柿の木」(星湖舎)を朗読し、
「命や、今ある何気ない日々の大切さを伝えていってほしい」と語りかけた。

https://mainichi.jp/articles/20170728/ddl/k10/040/085000c
【日航機墜落事故のボイスレコーダーを聞いたことありますか?】の続きを読む