斉藤由貴

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/29(金) 13:37:56.20 ID:CAP_USER9.net
    50代の妻子ある主治医とのW不倫を認めた女優の斉藤由貴が、母親役でレギュラー出演しているNHK Eテレ「高校講座 物理基礎」の出演を辞退したことが28日、同局から発表され、各スポーツ紙が報じている。

    各紙によると、26日に斉藤の所属事務所から辞退の申し出があったそうで、すでに収録済みの11月22日放送分を最後に降板。
    その後は斉藤抜きで放送されることになるという。ただし、NHKオンラインに掲載中の同番組は、通信教育の受講者の学習機会確保のため、掲載を継続するという。

    W不倫を認めて以降、斉藤は21日に来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の出演を辞退。出演していたCM2本も降板し、
    木曜レギュラーを務めるニッポン放送「オールナイトニッポン MUSIC10」への出演は無期限で休止となってしまった。

    「ネットニュースではW不倫の話題に紛れるように、出演した公開中の映画『三度目の殺人』の関連記事が掲載されているが、同作での好演がまったく話題になっていない。
    所属事務所の公式サイトではまだ公開されていない撮影済みの映画2本が告知されているが、女優業での今後のスケジュールは白紙になってしまった。
    事務所も斉藤本人もここまでW不倫のダメージがあるとは夢にも思わなかっただろう」(芸能プロ関係者)

    そんな中、発売中の「女性セブン」(小学館)が、斉藤が「西郷どん」を降板した余波を報じている。

    同誌には今年3月、「週刊文春」(文芸春秋)で21歳年下の元ホステスとの不倫を報じられ、7月に釈明会見を行った渡辺謙が出演。

    斉藤の降板により、「渡辺謙はどうなんだ」という批判の声が集まりかねないため、渡辺は非常に苦しい立場に追い込まれてしまったというのだ。

    今後、渡辺が登場する機会があれば、確実に斉藤の降板について質問が飛びそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1359843/
    2017.09.29 12:20 リアルライブ



    斉藤由貴「白い炎」





    【【芸能】ついに仕事がなくなった斉藤由貴】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:837857943-PLT(16930).net
    今年も芸能界や政界を舞台に、毎週のように「ゲス不倫」が報じられているが、どうやら“主役”はこの人となりそうだ。

    斉藤は8月3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で主治医との手つなぎ写真が掲載されたものの、同日に会見して関係を否定。
    すると、9月5日発売の「FLASH」(光文社)がキス写真を掲載、さらに翌週には、なんと主治医が斉藤の自宅で彼女のものと思われる
    パンティーを頭にかぶりながらフルーツを頬張る衝撃写真が掲載された。

    ついに観念した斉藤は、11日に事務所を通じてマスコミ宛てにファックスを送付。ようやく不倫を認めた。

    「ファックスには『週刊誌の写真などについて警察に相談中』とした上で、『今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう
    指示されています』と書かれていました。つまり、ほかにも世間の目にさらされたくない画像が存在し、しかも警察に相談が必要なレベルだと受け取れます」

    本来なら2人しか目にするはずのない画像であることから、今回の騒動は流出元にも注目が集まっている。

    「どうやら医師の近しい人物から流出したようですね。最初に2人が不倫を認めなかったことから『反省の色なし』として、当初は出す予定のなかった
    写真を流した。このスキャンダルを追っているマスコミ関係者によれば、2人の激しい行為を自撮りした画像、もしくは動画が複数あるとの
    情報が飛び交っているそうです」

    身から出たサビとはいえ、しばらく斉藤は“新たな流出”におびえる日々となりそうだ。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170916/Cyzo_201709_post_22404.html



    【斉藤由貴が写真流出を警察へ相談 女優生命が断たれる「ハメ撮り画像」が存在か】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:837857943-PLT(16930).net


    先月、50代の男性医師とのダブル不倫が報じられた女優・斉藤由貴(51)。

    その後の続報によって11日に不倫関係を認めたふたりだが、12日発売号の『FLASH』の写真が物議を醸している。

    ■下着を被ってフルーツを頬張る同誌には、斉藤のものらしき女性モノのパンツを被ってフルーツを?張る男性医師の写真が掲載されている。
    どういう経緯で撮られたものなのかは知る由もないが、目を引く写真であることは間違いないだろう。

    前回の「自撮りキス写真」が掲載された段階では強気な態度をとっていた男性医師。しかし、今回の「パンツ被り写真」で観念したのだろうか、
    11日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で不倫を認めていた。

    斉藤もそれに続き、所属事務所を通じてFAXを送っている。

    ■『変態仮面』になぞらえた声も交際している相手の下着をかぶるという行為。本来なら仲睦まじいカップルの悪ふざけで済まされる問題なのだろうが、
    ダブル不倫という状況だけに、世間の声は甘くないようだ。

    また、ネット民からはマンガ『究極!!変態仮面』になぞらえたコメントも数多くみられた。

    ・不倫どうのこうのよりも、パンツを被ってるって行為のほうが子供としてはショックだろう…

    ・パンツかぶり医師の奥さん、かわいそう。浮気されただけでなく、夫の破廉恥写真が出回るんだ

    ■パンツ被りは1割未満しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,340名に「交際相手の下着を被った経験」について調査したところ、
    「経験アリ」と回答したのは6.7%と1割未満という結果に。



    50代男性は9.8%とほぼ1割が経験しているようだ。

    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170912/Sirabee_20161287594.html

    【斉藤由貴と不倫の医師、「パンツかぶり写真」が掲載 「変態仮面」と厳しい声【画像】】の続きを読む

    WS000048


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:723460949-PLT(13000).net
    斉藤由貴の不倫相手医師、5年の関係認める すでに解消も「僕は黒子でいいのよ」

     今回の報道後、斉藤との関係について家族に話したのか、との問いには「もちろん」と答え、
    「今回の一連の報道で、僕が謝るべき対象は、僕の大事な家族にだけです。僕はうちの家族に
    迷惑をかけた」と説明。「僕のせいでうちの家族は嫌な思いをして、いろんな誹謗中傷を受けた。
    特にうちの家内はズタボロですよ。街も歩けない。なんでそんなことされないといけないんだ
    という気もする。だけどそれに関していろんなことを語りたくない」と語った。そして「だから、
    この公の場で語るとすれば、僕は僕の家族に、パパは迷惑をかけた。本当にごめんなさい。
    それだけです」と改めて家族に謝罪をした。
    http://www.sanspo.com/geino/news/20170911/sca17091114570001-n2.html
    【斉藤由貴の相手医師「うちの家内はズタボロ。なんでそんな事されないといけないんだ」と奥様思いの愛妻家】の続きを読む

    WS000011


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/11(月) 12:45:51.87 ID:CAP_USER9.net
    斉藤由貴との不倫認めた!男性医師が告白「2012年から5年」報道後に関係解消
    9/11(月) 9:38配信

    不倫認めた!写真週刊誌に女優・斉藤由貴(50)とのW不倫を報じられた横浜市でクリニックを経営する
    50代の男性医師が11日、日本テレビ系「スッキリ!!」にVTR出演し、不倫関係にあったと認めた。

    男性医師が同番組のリポーター・阿部祐二氏(59)に「真相を語りたい」と連絡してきたことから
    10日に独占直撃が実現した。75分にわたるインタビューで医師は「出会いは診察に来た7年前」と説明。
    「2012年から5年間、不倫関係にあった」と男女の関係があったと認めた。
    医師は「僕らの年代はほぼ(斉藤の)ファンなんじゃないか」とアイドル時代からのファンだったという。

    医師は「女優さんという華やかな仕事と、母親としての育児や家庭のことを両立する姿に賛同した」
    と斉藤に引かれた理由を語ったが、一線を越えるきっかけについては
    「欲ではなかった気がする。言葉で語れるものではない」と名言を避けた。

    不倫関係があったときの心境については「若いころにファンだった女優が、突然近くに現れた。
    僕が抱いているその方のイメージになってもらいたかった」とコメント。
    阿部リポーターから「演出を手がけた感じ?」と聞かれると
    「うつむきかげんで小さな声で話していた斉藤さんが、自分で自信を持てるようになった。
    いろんなお仕事をされて、その作品を見るとうれしい限りです。僕の気持ちって、そういうところです」
    と振り返った。

    医師は妻や子供たちにすべてを話し、謝罪したが「ズタボロ状態」だという。
    また斉藤とは不倫報道後に話し合い、関係を解消した。斉藤について「彼女はけうな才能を持っている」と話し
    「今でも、僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕には、もうそれはできません」と話した。

    これまで不倫関係を否定してきた斉藤の事務所は、同番組の取材に対し
    「急なことなので、今はコメントできない」と回答している。

    9/11(月) 9:38配信 東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000002-tospoweb-ent

    【【芸能】男性医師、斉藤由貴との不倫関係を認める 「2012年から5年間」、報道後に関係解消】の続きを読む


    WS000006


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/04(月) 21:22:26.49 ID:CAP_USER9.net
    女優の斉藤由貴(50)がWEBサイト「Smart FLASH」で「斉藤由貴と不倫医師 破廉恥キス」などと報じられている件について4日、所属事務所が報道各社にFAXを送り、斉藤が「子供たちのために離婚は避けるべき」と夫と話し合っていることを明かした。

     FAXで事務所側は「斉藤由貴の件で、世間の皆さま、関係各位には何度もお騒がせし、誠に申し訳ございません」と謝罪。「事務所といたしましては、今回は2年前の写真が流出したということで認識しておりますが、驚きと共に非常に残念に思っております」とした。写真の真偽や流出経路などを含めて斉藤に確認したものの、斉藤の記憶は「曖昧」だそうで、本人のコメントは控えるとした。

     その上で斉藤の現在の心境についてFAXで記し、「主人とは『如何なる状況でも、子供たちのために離婚は避けるべき』という観点も含めて話しております。今後は私と共に人生を生きて、私を心配してくださる一人一人に、目を見て謝り、話をしていくつもりです」とした。

     斉藤本人は「深く反省し苦しんでおります」としている。

    9/4(月) 21:11配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170904-00000120-dal-ent
    【【芸能】<斉藤由貴>キス報道に「深く反省し苦しんでおります」「子供たちのために離婚は避けるべき」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/04(金) 07:36:32.92 ID:CAP_USER9.net
    横浜市の医師とのダブル不倫を発売中の週刊文春に報じられた斉藤由貴(50)が3日、都内で会見し、不倫関係を否定しつつも、報じられた相手男性に
    好意があったことを認めた。

     斉藤は都内でTBS系ドラマ「カンナさーん!」収録後、白いワンピース姿で会見場に現れ、報道陣の質問に答えた。7月末、斉藤が所有する横浜市内の
    マンションで、妻子ある医師の男性と2人きりで会っているところを同誌に報じられた。2人で映画鑑賞後、手をつなぎながらお好み焼き店へ向かい、
    食事を楽しむ様子などもキャッチされていた。男性との関係については「家族全員がお世話になっている方」と説明し、不倫については「そういうことではない」
    と否定。一方で、好意の有無について聞かれると、「好意があるから、手を出されたときに手をつなぐことがあるんだと思う。でもやっぱり、だからこそ、
    ずっと家族を連れて病院に行って、何年もずっとお世話になり続けられたと思う」と認めた。

     同誌の報道では、1日おきに会うほどの親密ぶりだった。「4回も会ったかな? と思ったけど、私自身は覚えてなくて、文春の方がずっと見ていて、
    4回あったのなら、そうなんだろうなと」と記憶があいまいな様子も見せた。病院や斉藤の自宅ではなく、斉藤が借りていたマンションで行われていたことなど
    不審な点も多い。ダブル不倫を疑われていることを指摘されると、「そういうところが甘いんですね。きっとね」と脇の甘さを認めた。

     会見は午後8時15分からの予定が、ドラマ収録が長引いたため、約15分遅れてスタートした。冒頭に「15分間、お待たせしてしまいました。申し訳ございません」
    と深々と頭を下げたが、報道についての謝罪や、家族への謝罪はなかった。

     斉藤は94年に会社員の一般男性と結婚し、1男2女をもうけている。一方で、過去に尾崎豊、川崎麻世との不倫を報じられたことがある。報道陣から
    「不倫報道から『卒業』したいと思うか」と、自分のヒット曲にかけた質問が飛ぶと、しばらく沈黙して「気の利いたことを言った方がいいかなと思うけど、
    そういう場じゃないし、何と言っていいか分かりません」と答えた。

     斉藤は夫婦以外の異性との不貞を禁じるモルモン教の熱心な教徒でもある。「戒律に反しないのか」と問われると、無言で頭を下げながら、
    男性スタッフに促されて無言で会見場を後にした。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-01866632-nksports-ent

    【【芸能】斉藤由貴、不倫否定も好意認める「あるんだと思う」】の続きを読む

    WS000015


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/03(木) 14:05:19.13 ID:CAP_USER9.net
    女優の斉藤由貴が3日に都内で会見を行うことを発表した。
    斉藤はこの日発売の週刊文春で医師とのダブル不倫疑惑を報じられている。

    報道各社に送られたFAXによれば、「今回の報道を受けて」と書かれており、文春に報じられた医師との不倫疑惑報道について、自分の口で説明するものとみられる。

    斉藤は不倫疑惑が発覚した2日夜にFAXでコメントを発表。
    その中に「詳細につきましては、私から直接ご説明するタイミングを設けさせて頂きたく思っておりますので、今しばらくお待ち頂き、家族や自宅周辺へのご取材等は何卒お控えくださいますよう、重ねてお願い申し上げます」とつづり、直接事情を説明するとしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170803-00000063-dal-ent
    【【芸能】斉藤由貴が今夜、会見 医師とのダブル不倫疑惑釈明へ【芸能】斉藤由貴が今夜、会見 医師とのダブル不倫疑惑釈明へ】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/02(水) 13:33:56.57 ID:CAP_USER9.net
    女優の斉藤由貴(50)に不倫疑惑があることが「週刊文春」の取材でわかった。

    敬虔なモルモン教徒としても知られる斉藤は1994年に2歳上の信者・B氏と結婚し、一男二女をもうけている。

    マンションを出る斉藤の動画はこちら



    相手は斉藤と同じ横浜市在住の50代開業医・A氏。A氏にも妻子がいる。

    斉藤とA氏は平日の日中、A氏のクリニックの昼休み時間に、それぞれの自宅とは別の賃貸マンションの一室で逢瀬を重ねていた。

    斉藤の所属事務所は、このマンションについて、「斉藤が借りている個人の事務所です」と回答し、不倫疑惑を否定。
    一方のA氏を直撃すると、「往診です」と答えた。

    8月3日(木)発売の「週刊文春」および「週刊文春デジタル」では、斉藤とA氏の密会の様子や、直撃取材の模様を“手つなぎデート”の写真などとともに詳報する。
    また、マンションを出る斉藤の動画も配信中。

    「週刊文春」編集部

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170802-00003560-bunshun-ent

    密会場所のマンションへ入る斉藤

    【【週刊文春】「敬虔なモルモン教徒」女優・斉藤由貴が50代開業医と不倫交際疑惑】の続きを読む

    このページのトップヘ