WS000292


1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/21(金) 12:01:29.10 ID:T6+EstTn0.net BE:732912476-(1000)
国家公務員の退職給付、民間より78万円多い 人事院調査
2015年度に退職した国家公務員の退職給付(退職手当と公的年金上乗せ分の合計)は、
民間企業の従業員よりも約78万円多いと、17年4月19日に人事院が発表した調査結果
で分かった。国家公務員では約2537万円と、民間を78万1000円上回っている。
民間への調査は、企業規模50人以上の民間企業7355社に対し行い、4493社から回答を
得た。
人事院は、結果について「官民均衡の観点から、見直しを行うことが適切」としている。
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170421-71094304-jct_kw
【国家公務員「これだけ国に尽くして退職金がたった2500万円。」】の続きを読む