値上げ

    WS000051


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/20(金) 13:57:43.50 ID:CAP_USER9.net
    日頃より、いきなり!ステーキをご愛顧下さりありがとうございます。


    この度、お肉の仕入れ価格が変更することに伴い、本日10月20日(金)より、一部商品の価格を変更させて頂きます。

    また、酒税法改定により、ワイン・ウイスキーの仕入れ価格が上昇したことを受け、ワイン、ハイボールを値上げさせていただきます。



    ※価格は全て税抜き価格となります。


    ・ワイルドステーキ200g (ライス、サラダ、スープ付き) 1,100円 → 1,130円

    ・ワイルドステーキ300g(ライス、サラダ、スープ付き) 1,350円 → 1,390円

    ・ワイルドステーキ450g(ライス、サラダ、スープ付き) 1,800円 → 1,850円

    ※ディナーメニューのワイルドステーキも同価格とさせて頂きます。


    【ドリンク】

    ・グラスワイン 500円 → 520円

    ・ボトルワイン 2,500円 → 2,600円

    ・ハイボール 400円 → 420円


    全文はURL先でどうぞ
    http://ikinaristeak.com/news/17-10-20-kakakuhenko
    【【速報】いきなり!ステーキ値上げ 】の続きを読む

    WS000020


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/02(水) 14:01:44.67 ID:CAP_USER9.net
    【パリ=白石透冴】フランス政府は2020年までに、たばこ1箱を今より約4割高い約10ユーロ(約1300円)に段階的に値上げする。
    税収増や若年層の喫煙率抑制が狙い。ほかの欧米諸国などでも値上げや包装の規制の導入が相次ぐが、闇市場での売買などの問題も生んでいる。

    フランスはノルウェーなどに続き、欧州で最もたばこが高い国の一つになる。06年に5ユーロだった1箱を現在の7ユーロまで段階的に値上げした経緯があり、今回の方針を受け販売店は反発している。
    周辺国ではドイツとイタリアが約5ユーロ、スペインが4ユーロ強などとなっている。

    世界保健機関(WHO)によると、フランスの喫煙率は15年時点で男性29.8%(日本33.7%)、女性25.6%(同10.6%)。
    仏政府は今年1月には箱の包装に一切の広告を認めず、代わりに喫煙で亡くなった人など、刺激の強い写真の印刷を義務付ける規制も始めている。

    先進国で同様の動きは相次いでおり、米ニューヨークでもデブラシオ市長が今春、1箱の価格を現在より2割上げて13ドル(約1460円)にする考えを明らかにしている。
    オーストラリアは20年までに現在より5~7割高い40豪ドル(約3550円)まで上げる大胆な値上げを目指していると報じられた。

    ただフランスでは値上げをしても喫煙率は目立って下がっていないとの議論がある。
    安い周辺国から買ったたばこの取引も横行している。健康への害を伝える啓発運動や違法行為の取り締まりも欠かせない。

    配信2017/8/2 10:28
    日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGT26H17_S7A800C1EAF000/
    【【フランス】たばこ1箱1300円へ 欧米諸国で値上げ相次ぐ NYでは1460円 豪は3550円目指すと報道】の続きを読む

    WS000104


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/02(金) 13:13:48.36 ID:???
    ★ビール、2割値上げの店も 安売り規制、戸惑いの声

     お酒の過度な安売りを規制する改正酒税法などが1日施行され、ビールや発泡酒の値上げが相次いでいる。
    ねらいは街の小規模な酒屋さんを守ることだが、一気に2割の値上げに踏み切る店もある一方、
    違法な安売りの基準があいまいで、戸惑いの声も広がる。

    ■「違法な安売り」線引きあいまい

     東京都足立区のスーパー「生鮮市場さんよう」のビール売り場。
    前日まで1千円前後だった350ミリリットル入りのビール6缶パックが、1日からは150円ほど値上げされた。

     6缶パックを週3回買うという女性(80)は「近所のスーパーを回って、1円でも安いものを探している。
    ビールを控え、焼酎にかえるかも」。店で酒類コーナーを担当する阿部芳邦さん(42)は
    「ビールは数円上がっただけで売れなくなるほどシビアだ」と、客のビール離れを心配する。

     それでも値上げに踏み切らざるを得なかったのは、昨年5月に成立した改正酒税法などの影響だ。
    商品の仕入れ値に人件費や賃料などのコストを加えた原価を下回る価格で売る「赤字販売」を原則禁止し、
    違反を続ければ業者名の公表や罰金、販売免許の取り消しなどが科される。
    国税庁は来月に「酒類取引専門官」を新設して監視を強化する。

     規制の対象はお酒全般だが、ビールや発泡酒はこれまで大手スーパーなどが集客の目玉として
    赤字覚悟の安売りをしてきたことから、対応を迫られて値上げの動きにつながっている。

     首都圏の中堅スーパーは、賃料が高い都心部の店が多く、そのコストを反映した結果、
    1日からビール類と一部リキュールの価格を全店で一律1~2割も値上げした。
    大手でも、イオンが一部商品の値上げに踏み切った。

     安売りの原資としてビールメーカーが出している「販売奨励金」(リベート)の支払い基準も厳しくなった。
    これを先取りしてキリンビールは1月から、アサヒビールも3月から、
    リベートの減額に踏み切るなどした結果、店頭価格はすでに上がり始めている。

     ただ、どこまでの安売りが違法なのか、線引きはあいまいだ。たとえば原価に含める人件費。
    食品や日用品、お酒といった売り場ごとには明確には分けられない。
    国税庁は「合理的な方法で計算してほしい」とするが、「企業ごとに解釈に違いが出る」(スーパー関係者)、
    「週末の各社の出方をみて価格を調整する」(大手ディスカウントストア)など、困惑が広がる。

    asahi.com http://www.asahi.com/articles/ASK61577KK61ULFA01P.html

    【【デフレ脱却】 ビール、2割値上げの店も 改正酒税法による安売り規制、戸惑いの声】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG
    スーパーがビールの駆け込み特需を煽るワケ 国税庁の新基準導入で6月から値上がり必須

    「6月よりビール・発泡酒・新ジャンルの6缶パックが値上がり致します! まとめ買いするなら今がラストチャンス!」

    5月12日にオープンしたMEGAドン・キホーテ渋谷本店。2階の酒類売り場には、大きく目立つ広告が並んでいる。
    東京都内の店舗数でスーパー業界首位のサミットも、同様の店頭広告を始めた。駆け込み需要を喚起する狙いだという。

    「ドライ」も「金麦」も値上がり
    特売の目玉だったビール類に値上げの波が押し寄せている。

    アサヒビールの「スーパードライ」などビール350ミリリットル6缶パックは、写真のように税込み1080円で売られている場合もあるが、
    東京都23区の平均小売価格は1~4月の段階で前年同期比9円上昇の1136円だった。サントリービールの「金麦」など
    第三のビールは特に顕著で、同18円上昇の664円となった。

    https://news.goo.ne.jp/article/toyokeizai/business/toyokeizai-172561.html

    【明日から酒がドーンと値上げするぞ 今日買え】の続きを読む

    WS000137


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:42:13.71 ID:CAP_USER9.net
    iPhone 8は「1000ドル突破」確定 アップルは値上げに強気姿勢
    Forbes JAPAN 5/23(火) 17:00配信

    Photo by Leon Neal / gettyimages
    年内の発売が期待される新型iPhoneは、これまでで最も高額な端末になると予想されている。



    ゴールドマン・サックスやNikkei Asian Review、ファストカンパニー等の有力メディアや、KGI証券のアナリストのミンチー・クオらは相次いでiPhone 8の価格が最低で1000ドルになると述べている。

    アップルにタッチモジュールの供給を行う台湾のTPKホールディングスは、新型iPhoneの3Dタッチセンサー関連の見積もりを提出し、アップルはこれを了承した。費用は従来の一端末あたり7~9ドルが、18~22ドルに跳ね上がることになるという。中国メディアEconomic Daily News(EDN)の報道をDigiTimesが引用し伝えた。

    費用の高騰の理由はOLEDパネルの採用だ。「3DタッチセンサーをOLEDパネルに組み込む場合、繊細なパネルを保護するために前面と背面の双方をガラスで覆う必要があり、これがコスト上昇を招く」という。

    コスト高の要因は既に様々な面から指摘されている。ゴールドマン・サックスによるとOLEDパネル自体が35ドルの価格上昇につながり、さらに3Dセンシング技術の採用が20ドル、メモリのアップグレードが従来の端末から16~29ドルのコスト高につながるという。

    3Dタッチモジュールの投入により合計で100ドルのコストが上乗せされることになるが、これは氷山の一角だ。新端末には待望のワイヤレス充電や急速充電機能の搭載も期待されている。

    iPhone 7 Plusの256ギガモデルは既に969ドル(日本では107,800円)で販売されており、アップルが業界で最大レベルの利益率を維持することを考えると、新端末の価格は低く見積もっても1000ドルを超える。

    ゴールドマン・サックスは「アップルは既に設計工程を終えた」と述べており、製造コストの算出は既に最終段階に入ったと見られる。小売価格はさらに積み上がることになりそうだ。

    アップルは製品の値上げを躊躇しない。新型MacBook Proの価格は大幅に上昇したが、売上は好調でブランドイメージも守られた。通信キャリアとの契約とセットで販売されるiPhoneは長期間にわたりアップルの利益を保証する。

    新型iPhoneが1000ドルを超えることは確実であり、全てが順調に進めばアップルはまた新たな収益源を確保することになる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170523-00016358-forbes-sci
    【【スマフォ】iPhone 8「1000ドル突破」確定…アップルは値上げに強気姿勢】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 23:55:27.26 ID:yBCnO4nq0 BE:544270339-PLT(13000)
    一蘭、替え玉を期間限定で59センチの「合格麺」に 「合格の日」にちなみ
    https://hakata.keizai.biz/headline/2560/





    替玉は190円、半替玉は130円
    【とんこつラーメンの一蘭がまた値上げ ラーメン790円から890円に】の続きを読む

    WS000020


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/28(火) 11:29:28.35 ID:CSFfx29q0.net BE:837857943-PLT(16930)


    まだまだ上がり続けそうなたばこ税。「1箱1,000円構想」なんて喫煙者にとっては悲鳴ものの話題もまことしやかに取り沙汰されている。
    今回はマイナビニュース会員のうち喫煙者の男女191名に、たばこ1箱がいくらになるまで吸い続けるか考えてもらった。

    Q.たばこが値上がりするとして1箱およそいくらになるまで吸い続けますか?

    1位 500円 51.3%
    2位 1,000円 12.6%
    2位 600円 12.6%
    4位 800円 6.8%
    5位 400円 5.8%

    Q.それはどうしてですか?

    ■500円
    ・「ワンコインだから。500円を超えたら、禁煙します」(53歳男性/物流・倉庫/技能工・運輸・設備関連)

    ■1,000円
    ・「1,000円は生活費の負担になる」(34歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)

    ■600円
    ・「1カ月で支払う総額を考えて逆算すると、この金額が家計への限界です」(58歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

    http://news.mynavi.jp/news/2017/02/28/122/
    【たばこ値上げ、いくらまでなら吸い続ける? 1位500円 2位1,000円 3位600円】の続きを読む

    このページのトップヘ