ワカサギ釣り

    WS000055


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/01(水) 10:17:33.19 ID:CAP_USER9.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000027-san-l03

    奥州市江刺区のため池に張った氷が割れ、4人が死亡した転落事故。
    このため池は、冬場はほとんど訪れる人がいない場所だが、ごく一部の
    愛好家がワカサギ釣りを楽しんでいた“穴場”だったという。また、亡くなった
    4人はかつて地元企業に勤めた同僚や釣り仲間で、突然の事故に衝撃が広がった。

    「氷が割れるから(ワカサギ釣りは)やめたほうがいい、と周りから言われて
    いたようだが…」。4人を知る男性(73)はこう話し、今回の事故を悔やんだ。
    ため池は地元で通称「新堤」と呼ばれ、標高140~150メートルの小高い丘の
    上にある。池の近くに住む農業の菊池康夫さん(65)は「1月以降になると、
    人数は少ないが毎日のようにワカサギ釣りにやって来る人がいた。知る人ぞ知る
    穴場だった」と話す。一方で、「昔からのため池で、何も規制はされていなかった」という。

    現場には、ため池の岸から10メートルほどの場所に直径5、6メートルほどの穴が
    開いており、ワカサギ釣りの穴の跡があったほか、竿などの釣り具やイスも散乱していた。
    また割れた氷も残っており、厚さは5センチほどしかなかった。死亡したのは、
    いずれも同市水沢区に住む高橋勇一さん(73)、佐藤利男さん(71)、千葉万治さん(88)、
    佐藤安志さん(73)。

    「リーダーシップがあった。部下のやる気を引き出すような指導をしてくれる人だった」。
    高橋さんが勤めていた会社の常務、菊池剛勝さん(62)は高橋さんをこう偲んだ。
    佐藤利男さんの義母、ツネ子さん(89)は「温和な人で皆から好かれていたのに」
    と残念がった。また、千葉さんの長男、繁さん(62)は「周りを陽気にさせる人で友人も多く、
    釣りや山菜採りが趣味だった」と振り返った。佐藤安志さん宅の近所に住む
    小野清悦さん(64)は「町内会の行事にも張り切って参加し、道端のごみ拾いも進んでする
    真面目な人だった」と話した。
    【【社会】溜め池転落4人死亡事故、ワカサギ釣りの穴場だった。周りからは「氷が割れるからやめた方がいい」】の続きを読む

    WS000026


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/02/28(火) 10:39:15.34 ID:CSFfx29q0.net BE:837857943-PLT(16930)


    岩手県奥州市のため池で、ワカサギ釣りをしていた男性4人が行方不明になっていましたが、
    28日午前、4人が心肺停止の状態で発見されました。池の氷に穴が開いていて、
    警察は水中に転落した可能性があるとみて捜索していました。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170228-00000011-ann-soci
    【ワカサギ釣り中ため池に転落か 心肺停止の4人発見】の続きを読む

    このページのトップヘ