パチンコ

    WS000327


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/22(土) 20:35:09.88 ID:CAP_USER9.net
    パチンコやパチスロで勝ったとき、出玉を景品に換えた際に出る余り玉(端玉〈はだま〉)を学生のために寄付して――。
    業界の有志が、返済なしの教育支援金制度、通称「pp(パチンコ・パチスロ)奨学金」を始めた。
    今年度の奨学生は8人で、1人あたり月3万~5万円を支援する。2018年度の本格実施を目指す。

    店舗を経営する「サンキョー」(埼玉県川口市)や「マルハン」(京都市・東京都千代田区)など6社がつくるpp奨学金委員会が、
    昨年12月にパイロット事業として「募金」をスタートした。
    愛知県内で4店舗を経営する「フシミコーポレーション」の社長、深谷友尋・前日本遊技関連事業協会会長が委員長を務める。

    きっかけは、「社会貢献活動ができないか」と深谷さんとサンキョー社長の阿部恭久さんが話し合ったことだ。
    奨学金で大学卒業時に数百万円の「借金」を背負う若者が多いことに着目。
    難民や中国帰国者の子弟らの進学・就学を支援してきた社会福祉法人「さぽうと21」(東京都品川区)に協力を求めた。
    名前の「pp」には、ほんの少し(ピアニッシモ)の善意を、という意味を込めた。

    現在の協力店は約40社。店に「端玉募金箱」を置き、パチンコ玉やコインを寄付してもらう。
    1玉4円、1コイン20円換算で「さぽうと21」が受け取り、奨学生に給付する。
    運営費は協賛店やメーカーなど業界全体に寄付を呼びかけてまかない、善意はすべて奨学金として使うという。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12970206/


    【【社会】「パチンコ奨学金」 パチンコ業界が開始、出玉を景品に換えた際に出る余り玉(端玉)を学生のために寄付 協賛店呼びかけ】の続きを読む

    WS000220

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/19(水) 07:20:47.57 ID:CAP_USER9.net
    ゴルフ場やパチンコ、テーマパークなどの趣味・娯楽関連業種の中で、遊園地・テーマパークの売上高は唯一、プラス成長した。

    経済産業省が2017年4月14日に発表した2月の特定サービス産業動態統計速報によると、遊園地・テーマパークの売上高は446億円で前年同月比2.4%増と、4か月連続で増加した。ただ、入場者数は2.3%減だった。

    利用者数減が売り上げに影響
    売上高を前年同月と比べると、対個人サービス業の趣味・娯楽関連業種(ゴルフ場、ゴルフ練習場、ボウリング場、遊園地・テーマパーク、パチンコホール)は、遊園地・テーマパークの1業種だけが増加。4業種が減少した。

    ゴルフ場は2か月ぶりに8.6%の減少。利用料金収入、利用者数、営業ホール数のすべてが前年を下回った。ゴルフ練習場とボウリング場はいずれも利用者数が減り、売上高の減少傾向が続いている。

    パチンコホールは8.4%減の2823億円と35か月連続のマイナスとなった。

    https://news.infoseek.co.jp/article/20170418jcastkaisha201710295817/
    【【社会】パチンコ、35カ月連続のマイナス…売上高8.4%減 遊園地・テーマパーク好調】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/04(火) 12:24:57.32 ID:CAP_USER9.net
    生活保護受給者のパチンコを調査 厚労省、指導状況や不正受給など実態把握へ
    2017.4.4 08:40

    生活保護受給者がパチンコや競馬などの公営ギャンブルをしている事例や、
    自治体の指導状況について、厚生労働省が実態調査を始めたことが3日、分かった。
    日本維新の会の議員が1月に衆院予算委員会で調査を求め、塩崎恭久厚労相が実態を把握する方針を示していた。

    厚労省は各地の福祉事務所に回答を求める通知を3月に都道府県などに送付。
    パチンコやギャンブル、宝くじなどについて、過去1年間に受給者を指導した件数、
    パチンコなどで得た収入を申告しなかった不正受給の件数などを聞いている。

    生活保護法にパチンコなどを禁止する規定はないが、過剰な場合にはケースワーカーが指導することがある。
    大分県別府市と中津市がパチンコをしていた受給者の保護費を一部停止するなどしたケースでは、
    厚労省が昨年「不適切」と指摘し、両市が撤回した。

    産経ニュース
    http://www.sankei.com/life/news/170404/lif1704040008-n1.html
    (本文と写真は関係ありません)

    【【社会】生活保護受給者がパチンコや競馬など公営ギャンブルをしている事例を調査…厚労省、指導状況や不正受給など実態把握へ】の続きを読む

    WS000381


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/13(月) 07:36:55.86 ID:PNd7fJXo0.net BE:422186189-PLT(12015)


    吉田スリーエーが昨夜令状を持った警察官に閉店後ガサ入れ
    遊技台35台押収、釘調整の為のホールコン、道具一式押収されました
    静岡県では初だとは思います。
    店長は『私個人の判断で調整をしています』と、その場では答えましたが、所轄へ連行。
    風適法違反の容疑
    http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1486164447/
    【パチンコ業界に激震、1000円26.7回転未満の釘に違法改造した容疑で摘発】の続きを読む



    1:ストラト ★@\(^o^)/:2016/12/21(水) 09:33:01.41 ID:CAP_USER9.net
    ポケモンGOへのマスコミ対応が粗さがしになっていた。

    例えばバス運転手がポケモンGOプレイ中に交通事故を起こしたとしたら、100%報道されるんだよね。
    これまでソーシャルゲームやって事故を起こしている人もいると思うんだけど、ほとんど報道されてないんだよ。
    そういうのは脇見運転程度にしか報道されないのに、ポケモンGOの時は「ポケモンGOをプレイしていて」と報道される。
    理由は課金型ソーシャルゲームの会社がテレビの最大手スポンサーだからだよね。


    【【パチンコ】Pokemon GOよりも人を殺しているパチンコの闇はなぜ報じられない? 岡田斗司夫が語る「圧力の正体」】の続きを読む

    WS000232



    1:影のたけし軍団 ★:2016/12/16(金) 09:07:47.73 ID:CAP_USER9.net
    遊技産業が苦境にあえいでいる。かつては3000万人いたパチンコファンも、近年は1000万人前後にまで減少。
    このまま減少傾向が続けば、業界全体の疲弊は避けられない。

    パチンコ・パチスロは日本の経済発展と歩調を合わせるように“手軽で身近な”レジャーとしてファンを拡大してきた。
    しかし、1990年代後半からはヘビーユーザー化が進展。身近ではあるものの“手軽さ”という点で課題が残る推移を続けた。
    これに対し、近年は“手軽さ”を意識した遊技機が相次ぎ登場、ホールの営業面でも“手軽さ”を特徴とした取り組みが進んできた。

    【【話題】遊技産業が苦境に・・・かつては3000万人いたパチンコファンも、近年は1000万人前後にまで減少、原因はどこにあるのか?】の続きを読む

    WS000086



    1:孤高の旅人 ★:2016/12/12(月) 07:29:52.45 ID:CAP_USER9.net
    カジノを含む「統合型リゾート施設(IR)」整備推進法案(カジノ解禁法案)でギャンブル依存症増加が懸念される中、依存症に苦しんだ人の体験談が国会で取り上げられた。
    家族を犠牲にしてもギャンブルにのめり込む壮絶な経験が紹介され、深刻な社会問題であることが伝えられた。

     
    【【カジノ法案】死に物狂い 泣きながらパチンコ ギャンブル依存症の体験談】の続きを読む

    WS000076


    1:愛の世代の前に ★:2016/12/10(土) 14:29:26.22 ID:CAP_USER9.net
    争点の乏しい国会で「統合型リゾート」整備推進法案(カジノ法案)が争点になっている。
    これは今までもたびたび議員立法で提出されたが成立せず、今国会でも公明党が消極的で、成立が危ぶまれている。

    【【社会】カジノを合法化して巨大なギャンブル産業である脱法状態のパチンコに課税せよ】の続きを読む

    izon


    ギャンブル依存症は現在、推定約536万人いるという。
    日本人口が約1億2000万人であるため、23人に1人程度にギャンブル依存症の可能性があるそうだ。

    これをどう捉えるかは人それぞれだが、一般で考えればそれほどの人数がいるのか、となるだろう。
    セミナーや専門の寮生活などで依存症の克服を目指す人々も多くいるようだが、536万人となればそうそう依存症撲滅とはいかないだろう。

    また、依存症になる人々の多くが、これは想像通りだが「パチンコ・パチスロ」を理由に挙げている。


    【【社会】規制されないパチンコ業界 ギャンブル依存症は536万人】の続きを読む

    このページのトップヘ