WS000218


1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/30(日) 23:32:03.76 ID:CAP_USER9.net
ネパール登山協会は30日、著名なスイス人登山家ウーリー・ステック氏(40)が世界最高峰エベレスト(8848メートル)で
死亡したと明らかにした。

詳しい状況は不明だが、登山中に滑落したとみられる。

同協会によれば、ステック氏は高所順応中で、エベレスト南西方面の尾根を登山中だった。同氏の遺体はヘリコプターで
ネパールの首都カトマンズに運ばれた。

ステック氏は2012年、無酸素でのエベレスト登頂に成功。卓越した登攀(とうはん)技術を駆使し、数々のアルプスの
最速登頂記録を達成したことから「スイス・マシン」の異名で知られていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000099-jij-eurp
【【訃報】著名なスイス人登山家ウーリー・ステック氏が世界最高峰エベレストで死亡】の続きを読む