わいせつ行為

    WS000090


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/27(木) 09:11:51.24 ID:CAP_USER9.net
    25日、愛知県刈谷市で、女性を路上に停めた乗用車に押し込み、身体を触ったなどとして、
    33歳の契約社員の男が強制わいせつの疑いで逮捕されました。

    逮捕されたのは、豊田市白山町の契約社員、黒木彰市容疑者(33)で、
    25日午後5時過ぎ、刈谷市内の路上に停めた乗用車に通行中の主婦(22)を押し込み、
    1時間近く身体を触るなどした強制わいせつの疑いです。

    主婦は隙を見て逃げ出し、夫と共に警察に通報しました。
    警察官が現場に駆けつけると、付近に犯行に使われた乗用車が停められていて、
    その後戻ってきた黒木容疑者を逮捕しました。

    調べに対し黒木容疑者は「間違いない」と容疑を認めているということで、
    警察は動機や余罪について追及する方針です。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000040-tokaiv-l23
    【【社会】通行中の22歳主婦を車中に押し込み1時間身体を触る…強制わいせつ容疑で男逮捕 愛知・刈谷市】の続きを読む

    WS000082


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/24(金) 17:58:05.83 ID:U0v9mwMI0.net BE:155743237-PLT(12000)


    京都府教委が23日、わいせつな行為をした教職員4人を懲戒処分
    今年度の懲戒処分10人のうち、8人がわいせつ事案という異常事態
    府教委は「わいせつのケースが多すぎる」とし指導を徹底していく考え

    京都府教委は23日、いずれもわいせつな行為を行ったという教職員の懲戒処分4件(4人)を発表した。

    このうち2人は教え子の女子中学生に対するもので、裸の写真をスマートフォンで送信させるなどしており、
    「教育公務員の信用を著しく失墜させた」などとして懲戒免職にした。これで府教委が平成28年度中に
    懲戒処分とした教職員は計10人となったが、うち8人がわいせつがらみという異常事態に。
    府教委は「市町教委と連携して綱紀粛正を徹底していく」としており、強い姿勢で対処する構えだ。

    府教委によると、この日処分対象になった4件のうち、中学校の30代の男性教諭と20代の男性講師は、
    教え子の女子生徒側も好意を寄せていたのに乗じ、学校内で体を触ったほか、裸の画像をスマホなどで送らせた。
    2人とも「欲望を抑えることができなかった」などと話しているという。

    特に30代の男性教諭は、下着の画像から上半身裸のものなど、昨年9月から今年1月まで十数回にわたり
    画像や動画を送信させたとされる。女子生徒のメールを見た親が昨年12月に学校に届け出て発覚。
    学校側の調査に対し、教諭は当初は否定していたが今年1月に認めた。
    だが、学校側の調査を受けている最中も、女子生徒に画像を送信させていたという。

    2人のほか、特別支援学校の男性教諭(59)は今年1月、府北部の旅館で、露天風呂に入浴中の女性2人を
    ビデオカメラで撮影したとして停職6カ月。中学校の男性教頭(53)は昨年4月、歓送迎会帰りのタクシー内で
    20代の女性教員の太ももなどを触ったとして、減給10分の1(1カ月)の処分とした。

    今回の4件で、今年度に府教委が行った教職員関係の懲戒処分は10人。このうち8人がわいせつ事案で、
    府教委は「わいせつのケースが多すぎる。教諭の生徒との距離感、モラルに問題がある。
    生徒も含めて全体の指導も考えた方がいい」として、来年度当初の会議などの場で指導を徹底していく考えだという。

    2017年3月24日 9時12分
    http://news.livedoor.com/article/detail/12839895/
    【教師のわいせつがマジで多過ぎ! 根本的な原因はどこにあると思う?】の続きを読む

    WS000493


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/17(金) 13:05:12.58 ID:CAP_USER9.net
    TBS系(JNN) 3/17(金) 13:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170317-00000044-jnn-soci
     女子高校生に後ろからタックルし、わいせつな行為をしたとして日本大学の学生が警視庁に逮捕されました。

     逮捕されたのは日本大学4年の深瀬健也容疑者(22)で、今年1月、東京・江戸川区の路上で、
    帰宅途中の高校3年の女子生徒(18)に後ろからタックルして押し倒したうえ、
    下半身を触るわいせつな行為をした疑いが持たれています。

     深瀬容疑者は駅から好みの女性のあとをつけて犯行に及んだということで、「女性の下半身に興味があり、
    触りたかった」と容疑を認めているということです。(17日10:53)
    【【東京】女子高生にタックルし下半身触った疑い、日大生を逮捕 「女性の下半身に興味があった」と供述】の続きを読む

    WS000489


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/17(金) 11:56:27.95 ID:CAP_USER9.net
    13歳の少女にわいせつな行為をさせて動画を撮影したとして、警視庁少年事件課は児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑で、
    東京都北区田端新町の無職、森川和城容疑者(38)を再逮捕した。森川容疑者はツイッターなどで「ちゅんせかずき」を名乗っていた。
    同課によると容疑を認め、「年少者が好きで誘った」などと話している。

     逮捕容疑は昨年4月23日、豊島区東池袋のホテル内で、中学2年の少女にわいせつな行為をさせ、
    スマートフォンで動画撮影したとしている。この日の性行為について、同課は2月、
    都青少年育成条例違反容疑で森川容疑者を逮捕していた。

     同課によると、森川容疑者も少女も、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんの公式ファンクラブの会員だった。
    森川容疑者はファンクラブの中心的存在で、立場を利用して同じファンの少女らを繰り返し誘っていたとみられる。
    少女は「嫌われたらファン活動ができない」と考え応じてしまったという。

    産経新聞 3/17(金) 11:45配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000517-san-soci
    【【東京】13才少女にわいせつな行為をさせて動画撮影、38歳無職男逮捕 きゃりーぱみゅぱみゅのファンクラブを利用して少女を誘い出す】の続きを読む

    WS000412


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/14(火) 11:41:06.97 ID:YAbicaQc0.net BE:323057825-PLT(12000)


    就職セミナーの会場で人事担当者を装って女子大学生に声をかけ、睡眠薬入りの缶コーヒーを飲ませてわいせつな行為をしたとして、会社員の男が逮捕されました。
     警察によりますと、大阪府松原市の会社員・石崎保彦容疑者(48)は今年1月、
    京都市左京区で開かれた就職セミナーに参加していた岡山市の21歳の女子大学生に、
    「少し話を聞かせて欲しい」と人事担当者を装って声をかけ、近くの公園で睡眠鎮静剤を入れた缶コーヒーを飲ませた上で、自分の車に乗せて体を触るなどした疑いです。
    女子大学生はおよそ7時間半後に岡山市内で解放されたということです。

     警察が付近の防犯カメラなどから車両を特定し、石崎容疑者を割り出したということですが、
    調べに対し「声をかけて車に乗せたが、薬を飲ませたり、わいせつな行為はしていない」と容疑を否認しているということです。

    睡眠薬入りコーヒー飲ませ わいせつ行為か、男逮捕
    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170314/Tbs_news_86128.html
    【面接セミナーで女子学生に睡眠薬入りのコーヒーを飲ませて7時間近くレイプした人事担当者を逮捕】の続きを読む

    WS000231


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/03/08(水) 10:37:20.04 ID:HP0NwCT80.net BE:323057825-PLT(12000)


    女子高校生の胸を触るなどした陸上自衛隊西部方面音楽隊の男が強制わいせつの疑いで逮捕された。
    逮捕されたのは、益城町の有村芳己容疑者(57)。
    先月25日、女子生徒を「いらないピアノがあるから見にこないか」と女子生徒を自宅に誘い、ソファに押し倒して胸などを触った疑い。
    有村容疑者は否認している。

    女子高校生の胸触る 自衛官逮捕
    (熊本県)
    http://www.news24.jp/nnn/news8686878.html
    【「うちにピアノがある。見にこないか?」などと女子高生を自宅に誘い、オッパイも揉みしだいて… →】の続きを読む

    このページのトップヘ