海外

    WS000077


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/28(日) 02:15:22.95 ID:CAP_USER9.net
    TBS系(JNN) 5/28(日) 1:29配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170528-00000004-jnn-int
     グーグルが開発した人工知能「アルファ碁」と囲碁の世界ナンバーワン棋士との対戦の第3局が27日、
    中国で行われ、「アルファ碁」が3連勝を決めました。

     グーグルが開発した囲碁の人工知能「アルファ碁」と世界ナンバーワンの棋士、
    中国の柯潔九段(19)との3番勝負は、25日に「アルファ碁」が2勝目を挙げて勝ち越しを決めていました。

     中国・浙江省で27日に行われた最終局でも、黒番「アルファ碁」が柯潔九段に209手で勝利。
    最強棋士対人工知能の頂上決戦は、人工知能が3戦全勝で幕を閉じる形となり、
    急速に進化する人工知能が囲碁の世界でも人間を凌駕したことが浮き彫りとなりました。

     完敗した柯潔九段は「非常につらい。もうこんな気分になりたくない」と、
    人工知能との対戦は今回が最後だと落ち込んだ様子で語りました。(27日21:19)
    【【囲碁】人工知能「アルファ碁」3戦全勝 世界ナンバーワン棋士・柯潔九段「非常につらい。もうこんな気分になりたくない」】の続きを読む

    WS000057


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/27(土) 09:47:05.32 ID:bTwtXsZG0.net BE:479913954-(1931)
    中国人から見て、日本が遅れていると思うものを10個挙げてみた=中国メディア

     時代の流れとともに、日本と中国の関係性は変化してきた。ひと昔前の中国は日本から見れば後進国であったが、今では経済規模で日本を逆転し、
    日本の先を行く分野も出てきている。中国メディア・今日頭条は25日、日本が遅れている点について紹介する記事を掲載した。

     記事は日本が遅れている点を10個紹介している。1つ目は「人口1人あたりの高速道路距離」を挙げた。
    記事によれば、中国の人口1人あたりの高速道路距離は日本の1.33倍だという。そして、中国は世界最大の高速道路ネットワークを持つ国でもあるとした。

     2つ目は「イノベーション精神」だ。日本ではさまざまな事物が大手企業によって独占状態となっているほか、一たび創業に失敗すると終生個人の信用に影響を与えかねず、
    銀行が融資をしてくれないなどの不利益を被るリスクがあるため、創業やイノベーションに対して積極的なムードが生まれないというのがその論拠のようだ。

     3つ目は「仕事の効率の低さ」とした。冗長で雑多な組織的プロセスに加え、保守的な考え方に基づいた非効率的な残業により、仕事の効率が低いとしている。
    4つ目は「クラウドコンピューティング、ビッグデータ」と挙げた。これらの業界は主に米中の覇権争いの様相を呈しており、日本ではこの分野の大企業が育っていないと説明した。

     5つ目は「モバイル機器の製造」を、6つ目は「キャッシュレスサービス体系」を、7つ目は「スマホの国産アプリ」を、8つ目は「ウェブサイトのデザイン」を挙げ、
    それぞれ中国あるいは世界から遅れを取っていると伝えた。そして9つ目は「男子至上社会であること」、10個目は「個人の社会的責任感」について触れている。

     選ばれた10個の中に、中国ご自慢の高速鉄道が入っていないのは何となく不思議な感じがする。そこには日本の新幹線に対するリスペクトがあるのかもしれない。
    ともあれ、今の日本と中国にはそれぞれ進んでいる部分と、遅れている部分が存在するはず。政治的な対立は抱えつつも、互いに認め合い、高め合っていくべきではないだろうか。(編集担当:今関 忠馬) (イメージ写真提供:123RF)

    http://news.searchina.net/id/1636528?page=1
    【中国「日本は大手企業がほぼ全てを独占しておりイノベーション精神が皆無。一度の失敗で人生終了」】の続きを読む

    WS000051


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/27(土) 07:31:20.00 ID:dYT5pIJl0.net BE:226456927-PLT(12522)
    【ジュネーブ共同】ダボス会議で知られる「世界経済フォーラム」は26日、人口の高齢化がこのままのペースで進めば、
    2050年に日米などの先進6カ国で年金積立金など国民の老後の生活を支える資金が計224兆ドル(約2京5千兆円)不足する恐れがあるとの報告書を発表した。

    高齢者の急増に伴う年金支給の拡大などが原因。
    報告書は先進国が「歴史的な年金危機に陥る可能性がある」と警告、各国に労働者が仕事から引退する年齢を引き上げることや、現役時代の貯蓄の奨励、年金制度の見直しなどを促した。

    配信 2017/5/26 17:10
    共同通信
    https://this.kiji.is/240748989024798199?c=39546741839462401
    【日本政府「2050年で年金無くなるわwハハw」 若者「死ね」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/25(木) 15:52:18.22 ID:CAP_USER9.net
    昨年4月に来日し、日本の「表現の自由」の現状を問題視した国連人権理事会の特別報告者、デービッド・ケイ氏が6月中に人権理事会に報告書を提出するのに先立ち、外務省に報告書の草案を提示していたことが24日、分かった。事実誤認があるとして政府が行った反論はほとんど反映されず、草案も「政府・与党による報道関係者への圧力がある」と問題視している。政府は誤解が国際社会に広がるのを防ぐため、引き続き反論していく方針だ。

     ケイ氏は来日した際、報道関係者や非政府組織(NGO)関係者の意見を聴取した。その後、記者会見などで、「報道の独立性は深刻な脅威に直面している」「歴史教科書から慰安婦問題の記述が削除された。政治的な意図が反映されている」などと指摘した。

     一部のNGO関係者らの一方的な意見の影響を受けた可能性が大きい。政府は、そのほかにも「特定秘密保護法の特定秘密の範囲問題」「在沖縄米軍基地の反対活動家への過剰な権力行使」について、ケイ氏の見解に事実誤認があると主張してきた。

     だが、政府は「説明を尽くしたが(草案で)改善されていない」とし、さらに反論するとともに、報告書が掲載される国連人権高等弁務官事務所のホームページに日本政府の見解も併記するよう働きかける。

    2017.5.25 07:02 産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/politics/news/170525/plt1705250007-s1.html




    【【国連】日本の「表現の自由」問題視する国連報告草案、政府の反論ほとんど反映されず】の続きを読む


    WS000196

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/25(木) 13:49:13.17 ID:CAP_USER9.net
    オーストラリアは過去20年に渡り、総じて順調な経済成長を遂げてきた。医療、教育は国民全体に行き渡り、シドニーなどの都市は、住環境の良さで世界的に評価が高い。しかしオーストラリアの住宅価格は上昇を続けており、若い世代には持ち家は手の届かないものとなっている。すでに家と蓄えがある親の世代との格差は広がっており、「オーストラリアン・ドリーム」の終焉だと嘆く声も聞かれる。

    ◆住宅価格高騰。若者は親と同居で頭金作り
     エコノミスト誌によれば、シドニーの住宅価格の中央値は110万豪ドル(約9000万円)で、この1年間でほぼ20%上昇したという。最近発表された研究では、所得比で見た場合、シドニーは香港に次いで世界で2番目に高い住宅市場にランクされている。オーストラリア全体では過去20年で価格は名目値で4倍となった。物価修正後だと2.5倍の上昇となっており、これはイギリスと同じで、アメリカよりもかなり高くなっている。この結果、家を買えない人が増加しており、この26年間で、35~44才での持ち家の割合は、75%から66%以下に低下している。

    ◆世代間格差深刻。もはや自助努力では家は買えない
     エコノミスト誌は、住宅価格が上昇する理由として低金利を上げるが、より大きな原因は人口の増加だと指摘する。オーストラリアの人口は年35万人増加しており、その半分は移民だ。急速な人口増加に住宅供給が追い付かず、当然価格が上昇する。そこを狙って投機家がやって来るため、さらに住宅市場が過熱すると説明している。

     この状態にミレニアル世代は怒りを感じているが、上の世代は自助努力を期待する。昨年、会計事務所KPMGのパートナー、バーナード・ソルト氏は、「家を買いたい若者は、おしゃれなカフェで朝食を食べるのは控え、それを貯金に回せ」と新聞のコラムで提言した。これを読んだ若者は一斉に反論し、週末の贅沢として人気の朝食メニュー、「潰したアボカドとフェタチーズを載せたトースト」を48年間食べるのをやめても、シドニーの一般的な住宅価格の10%にしかならないという不満も出た(エコノミスト誌)。ガーディアン紙によれば、住宅購入希望者が認識する最大の壁は、頭金を貯めることだ。Core Logic社のカイリー・デイビス氏は、賃金の上昇と不動産価格の上昇を見れば、親の世代よりミレニアルのほうが不利であると指摘している。

     ニューヨーク・タイムズ紙(NYT)のオピニオンライター、リサ・プライアー氏は、すでに家を持ち、豪華なクルーズ船旅行や公的補助での医者通いに忙しい、甘やかされたベビーブーマー世代から、「今の若者は自分たちがいかに恵まれているかわかっていない」、「浪費をやめて貯蓄を」と説教されるのに、ミレニアル世代は飽き飽きしていると述べる。そして、若者にとって不動産価格は、打ち砕かれた希望と迫りくる世代間の戦いの象徴で、不動産ブームは年齢と社会階層による分断を作り出していると指摘している。


    続きはソースで
    http://newsphere.jp/national/20170522-1/
    【【国際】「努力しても家が買えない…」豪州ミレニアル世代の悲痛な声 ベビーブーマー世代の説教に怒り 住宅価格高騰と世代間の分断】の続きを読む

    WS000149


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/24(水) 05:54:26.12 ID:CAP_USER9.net
    イタリア1部リーグACミランに所属する日本代表FW本田圭佑(30)が21日(日本時間22日)、自身の公式ツイッターで今季限りでの退団を表明した。3年半の契約満了に伴うもので、今夏の移籍に向けてすでにJ1クラブや欧州クラブと接触。シーズン終了後にも本格交渉を行う予定だが、本田サイドは新年俸を5億円に設定していることが判明した。まさかの高額要求が波紋を広げそうだ。

     2014年1月に加入し、エースナンバー10を背負ったものの、結果を出せずに契約延長に至らなかった。特に今季は出番が激減。その影響から日本代表でもスタメン落ちが続いている。本田はツイッターで「今季でミランを離れますが、また近いうちにお会いできることを楽しみにしています」などとイタリア語でつづった。

     ただ、今季限りでのミラン退団は既定路線だ。3年半の契約満了による退団とあって移籍金が発生しないため、水面下では争奪戦に発展。各クラブが本田サイドと接触している。関係者によると、複数の欧州クラブやJ1クラブが獲得に乗り出しており、本田サイドはすでに米国や中国、中東諸国のクラブには断りを入れたという。今季終了後にも興味を示すクラブと本格的な交渉を行っていく方針だが、条件面に関しては驚くほど強気だ。

     本田の獲得に動いているJ1クラブ幹部は「代理人を欧州に派遣し、いろいろと周辺の調査をしているけど、本田サイドは年俸5億(円)と考えているそうだ」と戸惑い気味に明かした。

     本田はACミランで税抜き年俸250万ユーロ(約3億1000万円)を受け取っていた。だが、6月には31歳となる。急激な成長が見込めないうえに今季は活躍していないことで通常なら大幅な年俸ダウンは避けられないところ。前出のJ1幹部も推定2億5000万円以上を提示する準備を進めているが、本田サイドは強気の姿勢を崩さないという。

     同幹部は「年俸5億はさすがに高い。欧州クラブでもさすがに手が出せないんじゃないか。しかも最低4億円を提示しなければ交渉のテーブルにつかないらしい。本田のアニキ(弘幸氏=33)ではない(本田側の)エージェントが話していたそうだ。本気度を試す交渉前の駆け引きなんだろうけど、5億って…。他の欧州クラブを含め、今後どうなるか。この先の予想は難しい。(先の展開は)読めないよ」。

     本田は28日(同29日)のイタリア1部リーグ最終戦(対カリャリ)後にも日本に帰国し、ロシアW杯アジア最終予選イラク戦(6月13日、イラン・テヘラン)に臨む日本代表の合宿に参加する予定。「集大成」と考えるロシアW杯を来年に控える中、どんな結論を出すのだろうか。

    東スポWeb 5/23(火) 16:45配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000040-tospoweb-socc
    【【サッカー】<ミラン退団表明の本田 >まさかの新年俸設定は「5億円」最低4億円を提示しなければ交渉のテーブルにつかないらしい】の続きを読む

    WS000142


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:11:05.67 ID:CAP_USER9.net
    韓国軍 南北軍事境界線越えた「未詳の航跡」に警告射撃
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170523005900882
    2017-05-23 18:04

    【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は23日、北部の江原道・鉄原付近で同日午後4時ごろ、
    「未詳の航跡」が北朝鮮との軍事境界線を南側に越えたことを識別し、警告射撃を実施したと明らかにした。
    韓国軍は北側にK3機関銃約90発を発射したとされる。
    【北朝鮮、韓国との軍事境界線こえる  警告射撃】の続きを読む

    WS000141

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/23(火) 20:55:48.96 ID:CAP_USER9.net
    'Islamic State' claims Manchester Arena suicide bombing

    Twenty-two people have been killed and dozens injured following a suicide bombing at an Ariana Grande concert in Manchester. Police are treating the explosion as a terrorist incident and have arrested a 23-year-old man.

    http://p.dw.com/p/2dPKC
    【【速報】英マンチェスター自爆テロ、イスラム国が犯行声明】の続きを読む

    WS000138


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/05/24(水) 06:08:01.40 ID:CAP_USER9.net
    http://www.afpbb.com/articles/-/3129331?act=all

    【5月24日 時事通信社】トランプ米政権は23日、初めてとなる2018会計年度(17年10月~18年9月)予算教書を議会に提出した。国防費増額やメキシコ国境の壁費用を盛り込み、安全保障を重視する姿勢を鮮明にした。社会保障費の大幅カットで、歳出を今後10年で計3兆5600億ドル(約400兆円)削減し、財政赤字を解消する。

     予算教書は「偉大なアメリカのための新たな基盤」と表題を付け、持続的な経済成長と財政健全化を目指した。3月に公表した裁量的経費(政策経費)の歳出に、社会保障費などを反映させた予算の全体像となる。ただ、試算が楽観的との見方が根強く、トランプ大統領が意気込む政策の実現は難しそうだ。

     社会保障費が膨らみ続けてきたことを踏まえ、メディケイド(低所得者向け公的医療保険)や生活保護の費用を10年間に計8900億ドル削減。医療保険制度改革(オバマケア)の見直しなど、社会的弱者にしわ寄せがいく恐れのある歳出抑制策が多い。

     一方で、18年度の国防関連費を前年比10%増(540億ドル)、公約に掲げたメキシコ国境の壁建設費に16億ドルを提案した。インフラ投資は10年間で2000億ドルを盛り込み、民間分と合わせて計1兆ドルを実現する計画。

     税制改革では、法人税率を15%に下げ、個人所得税率も7区分から10%、25%、35%の3区分に簡素化。減税で実質GDP(国内総生産)伸び率は18年の2.5%から20年末以降3.0%に加速する見通しを示した。(c)時事通信社

    2017/05/24 01:09(米国)
    【【トランプ】社会保障費、大幅カット=歳出400兆円削減-トランプ政権初の予算教書】の続きを読む

    このページのトップヘ