生活

    WS000016

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/18(火) 00:11:38.74 ID:lswMWOdR0.net BE:837857943-PLT(16930)
    車のサブステータスとも言える「ナンバープレート」、普段あまり気にすることはありませんが、目の前の車が珍しい他県のナンバーだとなんだかワクワクしませんか?
    住んでいる地域によって決まるので表記の自由はききませんが、憧れや気に入っている地名のナンバープレートは男なら結構気にするかと思います。

    そこで今回は「カッコ良いと思うナンバープレート地名」をアンケート、ランキングにしてみました。
    一番カッコ良いと思われているナンバープレートは、一体どの地域のものだったのでしょうか?

    1位湘南 81票
    2位富士山 61票
    3位横浜 41票
    4位品川 40票
    5位鈴鹿 38票
    6位飛騨 34票
    7位神戸 33票
    8位なにわ 30票
    9位室蘭 29票
    10位世田谷 25票

    11位京都 23票
    12位函館 22票
    13位姫路 20票
    14位習志野 18票
    14位奄美 18票
    16位諏訪 16票
    16位尾張小牧 16票
    18位佐世保 15票
    19位袖ヶ浦 14票
    19位つくば 14票

    ワースト3

    50位八戸 2票
    50位浜松 2票
    50位多摩 2票

    https://ranking.goo.ne.jp/column/article/4494/
    【日本一カッコ良い!と思う「ナンバープレート」ランキング 1位湘南 2位富士山 3位横浜 4位品川 5位鈴鹿】の続きを読む



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/17(月) 09:55:30.13 ID:jo8fFv5M0.net BE:837857943-PLT(16930)
    総務省が東大大学院などと調べたテレビやネットの利用状況によると、2016年の平日1日あたりのテレビの視聴時間は、
    前年比3・6%減の168・0分だった。ネット利用時間は同10・3%増の99・8分で、4年連続で増えた。年代が低いほどテレビの視聴が短く、
    ネットが長い。10~20代はネットがテレビを上回った。

    ネット利用の内訳で最も長かったのは「メール」で、全世代平均で30・1分。ツイッターやフェイスブックなど
    「ソーシャルメディア」は25・0分、「ブログやウェブサイト」は21・2分。10?20代ではソーシャルメディアが約60分で最長だった。

    休日はテレビも健闘している。視聴時間は225・1分で前年より2・6%減ったが、比較可能な13年(225・4分)以降はほぼ変わらない。
    ネットは3年連続増の120・7分。

    13~69歳の男女1500人に12年から年1回聞き、昨年の調査期間は11月26日~12月2日。

    https://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/ASK7G4FT8K7GULFA010.html


    【若者のテレビ離れが深刻 10代と20代、TVよりネットが逆転 ネットの時間の方が長くなる】の続きを読む

    WS000004


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/15(土) 12:32:42.08 ID:CAP_USER9.net
    次代担う若者の“海離れ”鮮明に

    40代以上では「海にとても親しみを感じる」が多数を占めているのに対し、10~20代では逆に否定的回答が多数に上り、10代の3人に1人(29.6%)は「海に接していても心地よくない」と答えている―。日本財団が「海の日」を前に13日、発表したインターネット調査で、若者の海離れをうかがわせる結果が出た。



    調査は、温暖化や酸性化、水産資源の枯渇など海洋の劣化が進む中、次世代を担う若者の海に対する関心を探るのが狙い。調査を実

    以下ソース
    http://blogos.com/article/234643/
    【【調査】若者の“海離れ”】の続きを読む


    WS000010

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/13(木) 13:24:16.69 ID:CAP_USER9.net
    全国的に厳しい暑さが続く中、東京都杉並区、北区の民家で、お年寄りの男女計4人の遺体が12日、相次いで見つかった。いずれも室内でエアコンをつけずにいたとみられ、警視庁は、熱中症で死亡した疑いもあるとみて調べている。

     杉並区西荻北3丁目の住宅で12日午後2時20分ごろ、訪問したケアマネジャーの女性が80代の男女の遺体を発見、110番通報した。荻窪署によると、2人は部屋着姿で布団の上に仰向けで倒れていた。窓は閉まっており、エアコンはついていなかったという。

     北区桐ケ丘1丁目の集合住宅でも同日午後7時50分ごろ、80代の男女が倒れているのが見つかった。赤羽署によると、2人は部屋着姿でその場で死亡が確認された。居間に冷房器具はなく、窓は閉まっていたという。

    http://www.asahi.com/articles/ASK7F3W78K7FUTIL01B.html
    【【クーラーつけて!】熱中症か、東京都内で高齢者の死亡相次ぐ 杉並などで計4人…全員クーラー無しで窓は閉め切っていた】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/07(金) 01:38:19.39 ID:CAP_USER9.net
    結婚式といえば若い女性の憧れ、というイメージが強いが、実は「結婚式離れ」が進んでいるのかもしれない。
    結婚式場の口コミサイトの「みんなのウェディング」は7月5日、結婚式についての意識調査を発表した。

    結婚式への参列が好きか嫌いか聞いたところ、全体の33.4%が「『嫌い』の方に近い」と回答。
    20代前半では、43.5%が「『嫌い』の方に近い」と答えている。
    「『あまり仲の良くない友人の結婚式は断りた
    ■結婚式をしなかったことへの心残りは「ない」という人が35%

    グラフ:



    調査は、20~39歳で入籍して3年以内の新婚女性のうち、挙式も披露宴も行っておらず、現時点で行う予定もない人を対象に行われた。
    結婚式を行う機会があれば行いたいかという質問に、「絶対に行いたい」(12.2%)「行いたい」(28.9%)と答えた人はあわせて41.1%で半数に満たなかった。

    籍を入れても、挙式はしなかったという人が調査対象になっているだけあって、結婚式への意欲は低いことが伺える。
    「絶対に行いたい」(12.2%)と回答した人たちは、経済的な事情や妊娠などで挙式を見送らざるをえなかったのかもしれない。

    「結婚式をしていないことへの心残り」を聞いたところ、「写真など形に残したかった」が40.5%と最も多く、「ウェディングドレスが着たかった」(34.4%)、「親に花嫁姿をみせたかった」(30.2%)が続いた。
    ただし、「心残りはない」も35%いた。

    写真を撮って形に残さなかったことを後悔している人が多かったため、「今後やりたいこと」としては、「フォト」(69.8%)という回答が最多で、「挙式」(61.7%)を上回った。
    逆に「披露宴」はやりたくないという人が77.5%もいた。

    今後やりたい結婚式のイメージやタイプとしては、

    「身近のみでこぢんまりしたい」
    「本当に仲の良い友人だけ招待したい」
    「特別なことはせず、日常の延長で祝いたい」

    といった回答が、「たくさんの人を招待したい」や「一生に一度のお姫様体験がしたい」を上回った。
    結婚式そのものへの憧れが薄くなっているだけでなく、その中身についても特別さを求めている人が減っているようだ。

    https://news.careerconnection.jp/?p=37835

    【【話題】結婚式はもはやオワコン 結婚式への参列は「嫌い」が3割超 やるとしても「日常の延長で」「身近のみでこぢんまりと」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/06(木) 10:32:50.94 ID:CAP_USER9.net
    エスカレーター立ち止まる勇気を 都理学療法士協会訴え
    朝日新聞:2017年7月5日15時01分
    http://www.asahi.com/articles/ASK6R5VM8K6RUTIL045.html



    シール投票などを通じ、エスカレーター「片側空け」見直しを訴える東京都理学療法士協会=6月18日、東京都練馬区

     エスカレーターは急ぐ人のために片側を空ける――。
    こんな都市部の暗黙の「マナー」に、大変な思いをしている人たちもいる。
    障害があって左側のベルトをつかめない。子どもと手をつないで並んで立ちたい。
    そんな思いを知ってもらい、誰もが安心して歩ける街にしようという呼びかけが始まっている。

     埼玉県の会社員の女性(46)は10年前に脊髄腫瘍(せきずいしゅよう)の手術をし、首から下にまひがある。
    エスカレーターでは右側に立った方が安定するが、「迷惑をかけるから」と左側に寄っていたという。
    杖をついて乗ろうとすると、またいで追い抜く人も。
    「荷物がぶつかって落ちそうになることもあり、ヒヤヒヤです」

     こうした声を聞き、「気兼ねなく右側に止まって乗れる雰囲気を作ろう」と動き出したのが、東京都理学療法士協会だ。
    6月中旬、東京都内の駅でチラシなどを配り、「止まって乗りたい人もいる。立ち止まる勇気を広げよう」と訴えた。

     日本エレベーター協会の5年ごとの調査によると、2013~14年のエスカレーターの事故は1475件と、08~09年の1・2倍。
    交通機関の関連施設での発生が約半数を占める。
    エスカレーターは歩くように設計されておらず、段差が大きいため転倒しやすい。
    追い抜く際に接触して事故につながる可能性もある。

     日本エレベーター協会では、立ち止まって手すりのベルトをつかんで乗るよう呼びかけてきたが、浸透はまだまだ。
    首都圏では右側、大阪などでは左側を空けるのが一般的で、調査に「エスカレーターを歩行してしまうことがある」と答えた人の割合も毎年8割を超える。

     都理学療法士協会の森島健会長は
    「大変な思いをしている人がいることは、まだまだ知られていない。一人で習慣を変えるのは難しいが、東京五輪・パラリンピックに向けて理解を広げていきたい」と話す。

    【【社会】エスカレーター片側空け 障害で左側のベルトが掴めない人も 「右側に立ち止まる勇気を」東京都理学療法士協会が訴え】の続きを読む

    WS000074


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/06(木) 09:22:37.01 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170706-00000002-nikkeisty-life

    日本には約50種類も生息しているというゴキブリ。夏に現れるイメージが強いが、
    殺虫剤国内シェアトップのアース製薬によると、ゴキブリ対策グッズ商戦の最初の
    ピークは5月だという。「温暖化の影響でゴキブリが姿を見せる時期が早くなっているうえ、
    『ゴキブリを見ないで済むよう、出る前に退治しておきたい』というニーズが年々強くなっている」
    (アース製薬)。そのため、各メーカーでは2~3月に新商品を発売し、ドラッグストアでは
    4月上旬ごろから対策商品の棚が作られるのが通例だ。

    ところがフマキラーは2016年、シーズンも終盤近くの8月1日に、世界初というワンプッシュ式
    ゴキブリ駆除剤「ゴキブリワンプッシュ」を発売した。「大掃除のついでにゴキブリ対策をする方がいて、
    実は12月にも売り上げの小さな山があることが分かったので、8月の発売を決断した」(フマキラー)。
    その読みが当たり、この商品はゴキブリが少ないはずの冬にバカ売れしたという。
    2017年2月20日にはアース製薬が同じスプレータイプのゴキブリ駆除剤「ゴキプッシュプロ」を、
    フマキラーも2017年3月に新商品「ゴキブリプッシュプロ」を発売。今夏は3品が激戦の様相を呈している。

    これだけを聞くと、ゴキブリワンプッシュのヒットを受け、アース製薬が類似の商品を出したように見える。
    だが実は、同じスプレー式のワンプッシュ殺虫剤でも、この2つは真逆ともいえるコンセプトなのだという。
    いったいどういうことなのか。そもそもなぜゴキブリワンプッシュは真冬にバカ売れしたのか。

    ■死んだゴキブリを見届けたいvs見たくない

    フマキラーによると、従来の家庭用のゴキブリ駆除剤は、大きく4つのタイプがあった。
    煙状の薬剤を散布してゴキブリに付着させて駆除する「くん煙・くん蒸剤」、ゴキブリが出現した際に
    スプレーを直接噴きかけて退治する「エアゾール殺虫剤」、誘引剤の入った捕獲器に粘着のりが付いた
    「トラップ型捕獲器」、そしてゴキブリが好む餌に殺虫成分を混ぜた「ベイト剤(毒餌剤)」だ。

    これらはそれぞれ良い点と不満点がある。エアゾールタイプの殺虫剤やトラップ型の捕獲器は、
    ゴキブリに遭遇しないと駆除できない。ベイト剤は本当に食べているのか、効いているのか見ることができず、
    効果が実感しにくい。くん煙・くん蒸剤は観賞魚やペット、住人を守るための準備が面倒。
    これらの不満点をすべて解消したのがゴキブリワンプッシュなのだという。

    使い方は、ゴキブリが隠れていそうなところにワンプッシュするだけ。奥まで薬剤が届き、隠れている
    ゴキブリまで逃がさず駆除できる。ユニークなのはゴキブリが隠れた場所で死ぬことを防ぐため、
    あえて薬剤量を調整していること。同商品はゴキブリの神経を興奮させる薬剤なので、薬剤を浴びた
    ゴキブリは興奮して、潜伏場所から飛び出してくる。これを「フラッシングアウト」というが、この追い出し効果により
    外で死ぬので、効果がはっきりと実感できるわけだ。それでいて薬剤は家具などの隙間にしかかからないので、
    床の汚れを気にせずに済む。待ちぶせ効果は約2週間続くため、ゴキブリの卵がふ化する2週間おきを目安に使うと、
    ゴキブリのいない環境を作り出すことができるという。

    こうした点から、「見えないけど、あの家具の裏あたりに絶対いる!」と気配を感じながらも対策を行っていなかった
    新規ユーザーを取り込めたことも、ヒットした要因の一つだという。「この“駆除効果の見える化”というコンセプトを
    販売店や卸関係者の方々が面白いと感じてくださり、季節外れにもかかわらず棚を作ってもらえたことが大きい」(フマキラー)。

    特に売れたのが、年末の大掃除期だ。「ゴキブリは冬にいなくなるわけでなく、見えないところでじっとしているだけ。
    その弱っているタイミングを狙ってスプレーし、家具の奥にいるゴキブリを一掃することで夏の発生をある程度防ぐことができる」
    (フマキラー)。こうした使い方を提案し、大掃除用の洗剤などと並べて陳列したところ、「大掃除用洗剤の単価はそれほど
    高くないこともあって、意外に買っていただけた」(同)。つまり、大掃除用洗剤の“ついで買い”だったのだ。そのときに効果を
    実感した人が、夏の本番シーズン前にも購入したため売れ続け、年間定番商品になりつつあるのだという。
    【【G】「ゴキブリは死骸でも見たくない。でも退治したい」、ニーズに応え進化する殺虫剤】の続きを読む



    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/06(木) 10:39:31.19 ID:CAP_USER9.net
    マクドナルド上大岡カミオ店(横浜市)が、店内に1つだけあるトイレを日中「女性専用」とし、男性には店外の共用トイレを使うよう促していることに、インターネット上で「男性差別ではないか」との意見が出ている。

    日本マクドナルドの広報担当者は2017年7月5日、J-CASTニュースの取材に対し、「客のニーズを踏まえ、こういった運用をしていた」と説明。今後の運用については、「店舗の方で利用実態などを調べた上で、改めて検討していきたい」とした。

    「男性は店内トイレを利用できない」

    上大岡カミオ店のトイレ問題に注目が集まることになったのは、ツイッタユーザーの「影夢」(@ME_OOQ)さんの「告発」が発端だ。影夢さんは6月15日、口コミサイト「食べログ」上に、「男性は店内トイレを利用できない」と題したレビューを寄せ、「日中(am6:00~23:00)までトイレが女性専用、という実質営業時間の殆どの時間、男性が店内のトイレを利用出来ないという酷い『男性差別』が行われている」
    と訴えた。

    さらに影夢さんは、同店のトイレ入り口前に掲出されていたという「張り紙」の写真も公開している。その張り紙では、男性は朝6時から深夜23時までの間、店外にあるビル共用トイレを使用するように告知。併せて、共用トイレまでの地図も掲載されている。

    同店は24時間営業。このマック店舗が入っている商業施設「カミオ」の管理会社の担当者は取材に対し、店内トイレを女性専用とすることは「テナント側が独自の判断でやっていること」とした上で、「ただ、共用トイレの営業時間は朝6時から深夜23時までとなりますので、テナント側には『男性がトイレを使用できるように、深夜は共用にしてください』との指示を出しました」と話した。なお、マック店舗と共用トイレの距離感は「歩いて30秒もかからない」ほどで、同じ場所に男女両方のトイレがあるという。

    「苦情は寄せられていない」

    こうしたマック上大岡カミオ店のトイレ問題は7月4日頃からインターネット上で注目を集め、ツイッターなどには、
     「これは女性優遇じゃなくて、男性差別だろ」
     「男は来てほしくないんだろうな」
     「外にもトイレあるから混んでたらそっち使えでいいのになんで男禁止なんだよ」
     「これ逆ならとんでもない事態になってたな普通に閉店レベル」
    といった意見が相次ぐことに。ただ一方で、「店外出ればビル内にトイレあるんだから良いじゃないか別に」などと店舗側の対応に理解を示す声も少数ながら見られた。

    なぜ、上大岡カミオ店では日中の店内トイレ利用を「女性だけ」に制限しているのか。日本マクドナルドPR部の担当者は取材に対し、「あくまで、お客様には店外にある共用トイレをメインに使用して頂いている認識です。ですので、店内のトイレについては、『清潔さ』などを求める女性が比較的多いのではないかというニーズを踏まえ、日中は『女性専用』という形で運用しています」と説明した。

    また、インターネット上では「男性差別」という意見も出ているが、今後も同様の形で運用を続けるのか、という記者の質問に対しては、「今回の件について、インターネット上で様々なご意見が出ていることは認識しています。ただ、これまでに店舗へ苦情は寄せられていないこともあり、改めて店舗側で利用実態やお客様からの意見を調査した上で、運用方法を再検討する予定です」としていた。

     

    http://news.livedoor.com/article/detail/13296334/


    【🚹🚺 マクドの「女性優遇トイレ」 男性は店外の共用トイレを使うよう促す…「男性差別では」と批判噴出】の続きを読む

    WS000059


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/05(水) 12:48:50.89 ID:AobekogfM.net BE:456082959-2BP(1000)
    「引きこもり支援称し暴力・軟禁」 女性が被害訴え
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASK683DZ3K68UTIL006.html
    【子供部屋のドアを破壊!泣きわめくキモオタを掴んで引きずり出す!親に頼まれて引きこもりを施設に入れる業者が人気】の続きを読む

    WS000053


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/05(水) 11:31:44.54 ID:oyFhhrIO0.net BE:585351372-2BP(5555)
    壱番屋(いちばんや)の海外事業を担う葛原守常務(50)は、
    中国・上海でため息をついた日々が忘れられない。
    2004年の暮れのことだ。

    「ココイチ」の中国1号店を上海に開いて3カ月が過ぎていた。
    客の多くは日本企業の駐在員。地元の人は、不思議そうに
    のぞき込んでいた。葛原さんは食文化の壁に気付く。
    「カレーライスは中国人にとっては外国料理なんだ」

    まずは知ってもらわないと始まらない。新しい食べ物に積極的なのは女性――。そう考えて女性が入りやすい店をめざした。
    カフェバー風の店を構え、オムレツをのせた明るい彩りのメニューを出した。
    客足は伸び、クリスマスはカップルでにぎわうようになった。

    葛原さんは「カレーライスは日本のソウルフード。一度食べてみれば、おいしいと思ってもらえるはず」。
    その最初のきっかけをいかにつくるかが大切だとみる。

    ココイチは日本では一人勝ちだ。6月末の国内店舗は1257店。
    ゴーゴーカレーの68店を大きく引き離す。
    だが少子化が進む国内の先行きは厳しく、海外事業が成長のカギを握る。
    海外は10カ国・地域に153店まで増やした。

    浜島俊哉社長(58)が注目するのはインドだ。巨大な人口を抱えるだけではない。
    カレーはインドで生まれ、英国経由で日本に伝わったとされる歴史もあるからだ。

    社長自ら名付けたのが「インド人もビックリプロジェクト」。
    1960年代にヒットした、カレールーのCMキャッチフレーズにあやかった。
    日本で進化を遂げたカレーライスを、カレーの本場インドに伝えるという試みだ。
    http://www.asahi.com/articles/ASK6T6G1GK6TOIPE00Q.html
    【ココイチ「カレーの本場インドで挑戦する。」】の続きを読む

    このページのトップヘ