生活


    WS000046

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/06(金) 10:37:23.05 ID:CAP_USER9.net
    外食産業のパート・アルバイト従業員の平均時給が高騰している。訪日外国人客(インバウンド)が増加する都市部を中心に飲食店がにぎわい、賃金を引き上げて人手不足を解消したい企業が増えているためだ。関西(大阪府、京都府、兵庫県)では平均時給が900円を超え、今年6月には過去最高を記録。最低賃金の上昇もあり、人件費増で経営に影響を受ける企業も出てきそうだ。

    大阪市阿倍野区の商業施設「あべのルシアス」内のレストラン「イタリアン・トマト」。若い女性スタッフと一緒に白髪の男性が慣れた手つきでカフェオレを作っていた。同店をフランチャイズで運営するアールリンクの戎谷健司専務(55)だ。3年ほど前から思うように従業員が集まらなくなり、自らホールに立つことが増えた。

    高校生のアルバイトも雇って昇給を積極的に行っているが、それでも人員が2割ほど足りないという。戎谷専務は「自分がその穴を埋めるしかない」と話す。

    人材情報会社のアイデム(東京都新宿区)によると、外食産業を含めた「フード・サービス職」に従事するパート・アルバイトの募集時給(7月時点)は大阪、京都、兵庫の3府県平均で前年同月比で25円アップして908円となり、過去最高となった6月の913円を次ぐ水準となった。前年同月比としては48カ月連続で増加している。

    お好み焼きチェーンを展開する千房(大阪市浪速区)では、昨年から大阪や東京の都市部で千円前後の時給をさらに300円ほど引き上げた店舗もあるという。森口産業(大阪市天王寺区)が9月15日にオープンした「酒房“ワビスケ”」(同市阿倍野区)は周辺相場より50円高い千円で募集をかけたところ、採用予定の15人に対して約200人の応募があったという。森口社長は「賃金が相場を下回ると途端に反応がない。これからは人材を確保できるかどうかが会社の存続に関わる」と話す。

    大阪府の最低賃金は先月30日から、26円引き上げられて909円となった。今後も時給の上昇傾向は変わらないとみられる。りそな総合研究所の荒木秀之主席研究員は「時給は支払う側の能力もあるのでいずれ上限に近づいていく。人手不足は経営を悪化させるリスクがある。省力化の取り組みを同時に行うことが大切」と指摘した。(栗井裕美子)

    配信2017.10.4 20:39更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171004/wst1710040079-n1.html
    【【人手不足】時給高騰 300円増も 関西の外食産業アルバイト、人手不足深刻、経営者がホール係の店も】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:837857943-PLT(16930).net
    かつては10月10日は「体育の日」として日本の国民の祝日の一つであったが、いわゆるハッピーマンデー法により、
    2000年より10月の第2月曜日に移動。代わりに、というわけではないが、この日は全国水産物卸組合連合会が制定した「魚の日」。
    由来は魚=と(10)と(10)から。というわけで、マルハニチロでは、「魚の日に関する調査2017」をインターネットリサーチで実施。その結果を公開した。

    好きな魚」を聞いたところ、1位は「サケ」(59.6%)となった。四季を通じて手軽に入手できるので、食卓にのぼる機会も多いはず。
    次いで、2位「マグロ」(52.9%)、3位「アジ」「サンマ」(ともに51.0%)、5位「サバ」(46.0%)と、青魚が続く結果となった。 男女別にみると、
    男性では1位「マグロ」(53.0%)、2位「アジ」(52.0%)、3位「サケ」(50.6%)、女性では1位「サケ」(68.6%)、2位「サンマ」(54.4%)、3位「マグロ」(52.8%)となった。



    https://dime.jp/genre/450769/?first=1
    【日本人の好きな魚 1位サケ 2位マグロ 3位アジ、サンマ 5位サバ 6位ウナギ 7位カツオ 8位タイ】の続きを読む

    WS000050


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/04(水) 13:23:00.64 ID:CAP_USER9.net
    埼玉県のうどん愛好家でつくる団体が、生産量日本一へ名乗りを上げた。うどんといえば「うどん県」を名乗る香川県が有名だが、生産量国内2位の埼玉県を県内外にアピールし、1位を目指そうと発奮する。うどん打ちの体験教室やイベント出店を通して“埼玉うどん”を盛り上げ、県産小麦の生産拡大や地域振興につなげるのが狙いだ。

    官民で魅力発信

     仕掛けるのは「埼玉を日本一の『うどん県』にする会」。2015年5月、県のうどんの魅力をPRしようと、入間市の会社員、永谷晶久さん(36)が立ち上げた。「埼玉がうどん県という事実を、県内のうどん店でさえ知らない。魅力が十分知られていない」と経緯を話す。

     県内のうどん店をインターネット交流サイト(SNS)のフェイスブックで紹介し、埼玉産うどんや県産小麦の魅力を発信することで「うどんの消費で日本一になり、小麦を生産する農家や地域も元気にしたい」と“野望”を抱く。現在、農家を含む5人のメンバーで、うどん打ち体験の出前授業を行っている。

     若者も協力する。「1日に2食はうどんを食べる」という、東京大学うどん部副部長の小林義信さん(20)だ。同部はうどん好きの有志が立ち上げた団体で、永谷さんとイベントなどに参加して埼玉うどんを発信する。小林さんは「歯応えがある太めの麺が特徴。食べ応えがあり、おいしい」とほれ込む。

    高校に出前授業 来月サミットも

     9月28日には、埼玉県立豊岡高校でうどん文化を次世代に伝承しようと、同会が家庭科の授業の一環でうどん作りを実演した。同会メンバーで、入間市で小麦などを作る農家の加藤秀樹さん(35)も駆け付け、栽培した小麦「さとのそら」を使い、うどん打ちの技術を教えた。加藤さんは「埼玉のうどん文化を、若い層にPRできてよかった。うどんの振興が埼玉産小麦の消費拡大につながればうれしい」と好循環を期待する。

     県も、うどん振興を通じて農業の活性化と地域おこしに向け11月、熊谷市で「全国ご当地うどんサミット」を県内団体と共催する予定だ。

    “本場”は余裕?

     本場「うどん県」香川も黙ってはいない。香川県観光振興課は「うどんの盛り上げに、埼玉県の皆さんが立ち上がったことを歓迎したい。まずは本場の讃岐うどんを食べに来てほしい」と余裕の構えだ。

    需要まだ伸びる小麦増産に余地 県、盛り上がり歓迎

     農水省によると、埼玉県のうどん生産量は2万4403トン(生麺、ゆで麺計)で国内2位。トップの香川県は4万7080トンと大差が開く。1位になるには「埼玉県民が1人当たり1カ月にあと2杯、うどんを食べればいい」(同会)と試算し、勝算は「ある」とみる。

     鍵は香川との“人口差”にある。香川県の人口約100万人に対し、埼玉県は700万人と7倍に上る。永谷さんは「埼玉県民が本気でうどんの魅力に気付けば、香川の7倍は消費が伸びるはず。生産量1位も夢ではない」と意気込む。

     16年度の埼玉県の小麦栽培面積は5200ヘクタールと、前年度より140ヘクタール増えた。県生産振興課によると、うどん用の中力粉として使われる品種「さとのそら」は、うどん生産が盛んな県内で需要が高く「供給が追い付いていない状況。県として増産に力を入れていきたい」と、“埼玉うどん”の盛り上がりを歓迎する。(藤川千尋)

    配信2017年10月03日
    日本農業新聞
    https://www.agrinews.co.jp/p42071.html
    【【埼玉】どんどん食べて どんどんアピール 製麺量2位、狙え!香川超え 埼玉こそ、うどん県】の続きを読む

    WS000002

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/03(火) 09:38:41.01 ID:CAP_USER9.net
    記者会見でスニーカーを履いての通勤をアピールする鈴木大地スポーツ庁長官=2日午後、文科省



    スポーツ庁の鈴木大地長官は2日、働き盛りの20~40代の運動不足解消を目的に、スニーカーを履いて通勤することを呼び掛けるプロジェクトを始めると発表した。企業や自治体とも連携し、来年3月から1日8000歩のウオーキングを推奨する取り組みを実施。クールビズのように国民運動として定着させたい考えだ。

    同庁は、週1回以上スポーツする成人の割合を2016年度の42.5%から21年度に65%程度に引き上げる目標を掲げている。特に実施率が3割程度にとどまる20~40代が、仕事が忙しくても気軽に始めやすいウオーキングに着目。医療費の削減にもつなげるという。

    鈴木長官は、白いスニーカーを履き同日の定例記者会見に登場。「スポーツというのは激しい運動だけではない。手軽で身近なところから始めてほしい」と訴えた。

    配信 (2017/10/02-18:24)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100200952&g=pol
    【【国推奨】スニーカー通勤プロジェクト開始!1日8000歩推奨 国民運動として定着させる考え-スポーツ庁長官】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/02(月) 17:38:47.34 ID:CAP_USER9.net
    グラコロ、月見バーガー、マックシェイクチェルシー……などなど、目まぐるしく入れ替わるマクドナルドの新メニュー。日本トップランカーのファストフード店だけあって商品開発にも余念がないが、2017年10月4日から発売となるのが『ヘーホンホヘホハイ』だ。

    ヘーホンホヘホハイ。ヘーホンホヘホハイ……。ヘーホンホヘホハイ? そこはかとなく中国語っぽい感じもするが、果たしてヘーホンホヘホハイの正体とは一体……? 実はきっとみなさんもご存じの “あのメニュー” が復活するのである。

    ・ヘーホンホヘホハイの正体

    まずはもったいぶらずに正解をお伝えしてしまおう。期間限定で復活するマクドナルドの新メニュー『ヘーホンホヘホハイ』とは、ご存じ……

    「ベーコンポテトパイ」

    ……のことである。1990 年から2002 年までの12 年間レギュラーメニューとして販売され、アップルパイと並び人気を博したメニューだからご記憶の方も多いことだろう。昨年、7年ぶりに復活し好評だったことから、今年も期間限定で販売されるらしい。

    今回の『ヘーホンホヘホハイ』というネーミングについては、ベーコンポテトパイを頬張った時の美味しさや温かさを表現しており、思わずハフハフ & ほっこりする瞬間を表現しているという。味についてはもちろん、純度100%のベーコンポテトパイだ。

    余談だが、今回の法則でいうと「ビッグマック」は「ヒッフハッフ」で「チキンマックナゲット」は「ヒヒンハッフハヘッホ」ということになる。今回のキャンペーンが好評だった場合、他のメニューもハフハフネーミングで登場する……かもしれない。

    ちなにも『ヘーホンホヘホハイ』は「ベーコンポテトパイ」でも注文が可能だ。いずれにせよマックの隠れ激ウマメニューが期間限定で復活だから、気になる人はぜひフェッフヒヘフヘホハ!(チェックしてみてくれよな!)

    ソース/ロケットニュース24
    https://rocketnews24.com/2017/10/02/963401/

    【【食】マックが謎メニュー「ヘーホンホヘホハイ」発売】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/02(月) 14:29:51.92 ID:CAP_USER9.net
    鹿児島市の桜島の昭和火口で9月29日と10月1日に、今年72、73回目となる爆発的噴火が観測された。72回目は29日午前0時55分で噴煙は2800メートル、73回目は1日午後9時35分で、噴煙は2300メートルまで上がった。噴石は昭和火口から800~1300メートルまで飛散した。

     気象庁によると、噴火警戒レベル3(入山規制)を継続しているが、姶良カルデラ(鹿児島湾北部)の地下深部へのマグマの供給が継続しているため、今後も火山活動が継続する可能性があるという。南岳山頂火口及び昭和火口から1キロメートルを超えて飛散する大きな噴石や小規模な火砕流を伴う爆発的噴火が引き続き発生するおそれがあると警戒を呼びかけている。(長沢幹城)

    噴煙を上げる桜島の昭和火口(10秒間の長時間露光)=1日午後9時36分、鹿児島県垂水市



    火山雷を伴い噴煙を上げる桜島の昭和火口(10秒間の長時間露光)=9月29日午前0時56分、鹿児島県垂水市



    火山雷を伴い噴煙を上げる桜島の昭和火口(10秒間の長時間露光)=9月29日午前0時56分、鹿児島県垂水市



    配信2017年10月2日14時01分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASKB23VWJKB2TQIP009.html
    【【鹿児島】桜島の昭和火口で爆発的噴火 噴煙は2800メートル 今後も継続の可能性】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/02(月) 02:21:15.28 ID:CAP_USER9.net
    西と東でうどんつゆの味が異なるように、餃子のタレも地域によって様々です。ここでは、いくつかの地域をピックアップして、その土地のタレの特徴を紹介します!

    【福島/にんにく・一味唐辛子】



    福島県の人気グルメといえば、日本五大餃子に数えられる円盤餃子です。
    大皿に2、30個もの餃子が円形に並ぶ大ボリュームが特徴です。
    餃子のタレは、にんにくと一味唐辛子を足してピリッとさせて食べるのが福島流です。
    このタレをつければ、女性でもあっという間に一皿完食するんだとか。

    【神戸/味噌ダレ】



    味噌ダレ発祥の店は、昭和26年に神戸で創業した「元祖 ぎょうざ苑」です。
    貿易業と日本食レストランを営んでいた初代店主が中国に住んでいた時に、そこに住む日本人は現地のタレではなく、味噌ダレで食べていたといいます。
    帰国後、その味を再現し開業したのが始まりです。現在神戸では、店ごとの自家製味噌ダレを楽しめます!

    【川崎/味噌・酢・ラー油】



    「かわさき餃子舗の会」により、地域活性化の方法として生まれたのが「餃子のタレを統一する」というアイデアです。
    そこで2009年に発売されたのが「かわさき餃子みそ」です。
    現在川崎市内の餃子店を中心に取り扱われています。
    ちなみに同会推奨の黄金比は、かわさき餃子みそ:酢:ラー油=7:2:1だそうです!

    【博多/柚子こしょう】



    1940年代後半に屋台で提供されるようになり、気付けば博多のソウルフードになったのが一口餃子です。
    博多の餃子店には、柚子こしょうが常備されているのが特徴で、酢醤油やポン酢にといて食べます。
    使用する唐辛子(青や赤)と柚子の皮(黄や緑)の組み合わせによって味わいが異なるため、食べ比べるのも面白いです!

    http://news.livedoor.com/article/detail/13688183/
    2017年10月1日 10時30分 GetNavi web
    【【グルメ】餃子のタレは「醤油+ラー油」だけじゃない! 地域ごとのご当地タレ、知っていますか?】の続きを読む

    WS000147


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/02(月) 14:00:17.40 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00010002-biz_shoko-bus_all

    都内を中心にステーキチェーン「KENNEDY」を展開する(株)ステークス
    (TSR企業コード:295376414、法人番号:4013201014193、品川区平塚1-13-8、
    設立平成14年1月15日、資本金1000万円、中路優理社長)は10月1日をもって営業を停止、
    10月2日付で東京地裁に破産を申請した。申請代理人は日向一仁弁護士。
    10月2日中には破産開始決定を受ける見込み。
     
    負債総額は約13億8000万円。
     
    Steak&cafe「KENNEDY」の店名で都内及び首都圏などに約30店舗を展開していた。
    リーズナブルなステーキ料理をメインとして商品構成で、「カフェ感覚で気軽にステーキ」
    をモットーに、メディアなどにも多数取り上げられ業容を拡大、ピークの平成26年12月期は
    売上高17億6700万円をあげていた。
     
    しかし、以降はファミリーレストランをはじめとする同業他社との競合が激しく売上高が減少、
    28年12月期は14億1400万円に減少していた。このため不採算店の閉鎖を進めるほか、
    割引クーポンの発行などで顧客の呼び戻しを図っていたものの業績改善に繋がらず、
    資金繰りも限界に達し今回の事態となった。
    【【外食】都内を中心にステーキ店「KENNEDY(ケネディ)」を展開する(株)ステークスが破産申請】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:829826275-PLT(13931).net
    今年のTGSは、2017年9月21日から24日にかけて幕張メッセ(千葉市)で開催された。
    会場には飲食ブースも用意され、複数の事業者がラーメンや唐揚げなどのフードメニューを販売していた。
    いまネット上で問題視されているのは、このブースで販売されていた「ステーキ黒カリー」(税込1500円)という商品だ。

    イベント最終日にこのカレーを購入した客の一部から、ツイッター上に、
    「これちょっと酷くないですか」
    「ステーキと言うか蒸した肉」
    「注文間違えたかと思いました」

    といった苦情が続々と寄せられたのだ。

    これは、一体どういうことなのか。
    J-CASTニュースが、問題のカレー販売ブースを出展していた「L.B.Market」(名古屋市)の担当者に話を聞くと、
    薄い肉が乗った「ステーキカレー」を販売していた事実を認めた上で、その事情を次のように説明した。

    まず、「細切れ肉」のようなトッピングが乗ったカレーを提供したのは、イベント4日目のこと。理由は用意していたステーキ肉が欠品したため。
    すぐに担当者が代用品を探しに近くのスーパーに向かったというが、そこでは適切な材料が見つからなかったという。

    そこで現場の担当者が目を付けたのは、L.B.Market がTGSに同時出展していた「牛ステーキ丼ブース」だった。
    つまり、そこで使っていた「うす切り」のロース肉を、代用品として使うことに決めたというのだ。
    (ソースより一部抜粋)
    https://www.j-cast.com/2017/09/29309949.html?p=all
    画像





    【【画像】 東京ゲームショウの「ステーキカレー1500円」 写真詐欺すぎると苦情殺到】の続きを読む


    WS000063

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/09/29(金) 10:08:06.43 ID:CAP_USER9.net
    今年8月は雨や曇り空が多かったため、一部の野菜が高騰していますよね。しかし、商品の値上げはそれだけではなさそう。10月からさまざまなものが値上がりするようなので、調べてみることにしました。

    ■カツオの価格高騰の結果、缶詰・乾物が値上げに

    日本だけではなく世界中でツナ缶の人気が高くなっていて、カツオの相場が高騰。そのため、今月9月あたりから、カツオが原料となるツナ缶が値上がりしています。具体的には、はごろもフーズが販売する「シーチキンマイルド」の価格が6~7%程度高くなっているようです。

    また、10月からツナ缶と同様に、カツオが原料になるかつお節も値上げ予定。かつお節を販売するマルトモでは、7~11%の値上げになるといわれています。他の食品では、日清オイリオグループの「家庭用オリーブオイル」が10%以上の値上げ。桃屋の「ごはんですよ!」なども値上げされます。

    ■飲食業界も値上げ傾向に…

    「ガスト」や「バーミヤン」、「夢庵」、「ジョナサン」、「グラッチェガーデンズ」など、数多くのレストランブランドを持つ、すかいらーくグループも値上げを発表。新しい料金体系は定かではありませんが、ドリンクやサラダ、ポテトフライのようなサイドメニューが値上げ対象になっている様子。

    さらに、低価格で人気を博している居酒屋チェーンの「鳥貴族」も、10月1日からフード・ドリンクの価格が280円(税抜)から298円(税抜)に改定されます。

    ちなみに、10月からの値上げは食品や飲食業界だけではなく、宅急便のヤマト運輸やタバコの一部銘柄といったものも値上げ予定。

    悪天候による原料の不足や飲食業界の人手不足など、さまざまな理由によって値上げが行われるようです。ネット上では「値上げは仕方ない」という声も散見されていて、10月からの値上げに対して理解を示している人も多そうです。

    配信2017年9月28日 18時58分
    mamatenna
    http://news.livedoor.com/article/detail/13676950/
    【【経済】10月から値上がりする身近なもの ツナ缶やかつお節、オリーブオイルなど】の続きを読む

    このページのトップヘ