ファッション

    WS000024


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:419096316-DIA(252525).net
    朝日新聞の無神経な「ビキニ水着」 元東京大学史料編纂所教授・酒井信彦
    http://www.sankei.com/column/news/170813/clm1708130008-n1.html
    http://www.sankei.com/column/news/170813/clm1708130008-n2.html

    毎年8月になると6日の広島、9日の長崎-と原爆に関する報道がなされる。
    ただし、日本に関する核の被害としてはもう一つ、マグロはえ縄漁船「第五福竜丸」(静岡県焼津市)の問題がある。
    それは63年前、昭和29年3月1日、第五福竜丸が太平洋のビキニ環礁付近で、アメリカの水爆実験に遭遇した乗組員たちが被曝(ひばく)し、
    無線長の久保山愛吉さんが半年後に亡くなった-という事件である。
    (省略)
    最近の朝日新聞でも、7月14日に朝刊の1面と社会面で比較的大きく報じている。
    (省略)
    用語解説には「『ビキニ事件』『第五福竜丸事件』と呼ばれ、
    (省略)
    ところで、このビキニ事件に関連して、私が以前からとても気になっていた言葉に「ビキニの水着」がある。
    (省略)
    日本の女性用水着の歴史を紹介した記事だが、昭和27年の水着コンテストでは出場者は皆ワンピース型だったと指摘し、
    「一方、海外では胸と腰とに分かれた『セパレーツ』の流行が始まった。
    46年(昭和21年)に米国がビキニ環礁で行った原爆実験の衝撃にちなんで『ビキニ』と名付けられた水着が登場」と述べている。

    つまり、セパレーツの形が原爆のキノコ雲を連想させたのか否かはともかく、ビキニの語源が核兵器実験場のビキニ環礁に由来することは間違いない。
    そうだとすれば、われわれが日常的に使っている「ビキニの水着」という表現はずいぶん無神経な言葉ではないのか。

    欧米で作られた言葉であろうが、核の被害に遭った日本人が軽々しく使うべき言葉ではないはずだ。
    すでに「セパレート」という表現があるのだから、わざわざ「ビキニ」と言わなければならない必要はない。
    不都合な言葉は改められるべきで、かつて、トルコ人青年の要請で「トルコ風呂」という言葉は使われなくなった。

    朝日新聞は核の問題についてとりわけ熱心で、極めて頻繁に関連記事を掲載している。
    しかし「ビキニの水着」を許容しているようだと、その反核の本気度は疑わしくなってくる。
    【産経新聞「ビキニの水着の『ビキニ』はビキニ水爆実験からとっている。けしからん!使うの辞めろ!」】の続きを読む


    WS000005


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/11(金) 10:35:06.98 ID:CAP_USER9.net
    昨年、朝日新聞に掲載されたマット・マートン選手(阪神)のインタビュー記事が
    興味深かった。その記事には、マートン選手が学生時代のことに触れ、
    文武両道の大切さを訴えていた。

    「ひとつのことに没頭する日本人は、野球の練習を8時間することもある。
    半面、人生において大切な教育がおろそかになってしまいませんか。
    スポーツだけを続け20代後半から30代でやめたら、どうやって生きていくのでしょうか。
    僕も野球を終えたあとの人生でやりたいことがたくさんある。
    少し残っている単位を取るためにまた大学に戻って勉強をしたい。
    残りの人生を豊かにしたいのです」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00010000-newspicks-base&p=4
    【【元阪神】 マートン、高校球児対して意見 「野球ばかりしてて、その道で成功しなかったらどうするの?】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/27(木) 09:31:31.27 ID:CAP_USER9.net
    ファッションセンターしまむらに異変が起きている(



    今年になってカジュアル衣料専門店チェーン、しまむらの業績にブレーキがかかり、2期連続最高益更新の業績見通しに黄信号が点滅している。
    会社は要因として天候不順や個人消費の低迷などを挙げるが、その陰に構造的な要因があるのではないかという見方もある。
    それはしまむらのビジネスモデルの問題なのか? それともネット通販やフリマアプリなどの「新勢力」が現れ、衣料品販売のマーケットに変化が起きているからなのか?

    しまむらの連結業績の推移



    .
    ●見通しは2ケタ増益だが第1四半期は2ケタ減益

    しまむらといえば、小売業の中でも好調な専門店チェーンの「勝ち組」代表格として知られてきた。主力ストアブランドの「ファッションセンターしまむら」は全国に1378店舗あり、「ユニクロ」の834店舗(5月末現在)を数で上回る。

    それ以外の業態には、ファッション感度が高い若者向けのカジュアル衣料と靴の「アベイル」303店舗、ベビー・子ども用品の「バースデイ」248店舗、生活雑貨中心の「シャンブル」96店舗、婦人靴専門店「ディバロ」11店舗などがある。
    海外は台湾に43店舗、中国の上海周辺に11店舗がある(店舗数は2017年7月現在)。

    しまむらは普段着のカジュアル衣料(ファストファッション)を手頃な価格で販売し、年々売上を伸ばして「デフレの勝者」と呼ばれた。
    2017年2月期の連結決算は売上高3.6%増、営業利益22.3%増、当期純利益32.8%増で、増収・2ケタ増益と好調。
    今期2018年2月期の業績見通しも、売上高7.9%増、営業利益16.2%増、当期純利益17.2%増で増収・2ケタ増益を見込んでいる。新規出店は前期よりも24店舗多い85店舗を予定し、今期も2期連続最高益更新の好業績をあげると思われていた。

    しまむらは業績悪化の要因として、「3~4月は気温が低い日が多く春夏物の販売には厳しかった」と天候要因を、「可処分所得の減少」「4月まで14ヵ月連続の消費支出の減少」と個人消費の低迷を挙げている。
    チラシを減らしてテレビCMを増やしたことで、広告宣伝費も重しになったという。

    確かに天候要因は衣料品販売への影響が大きいが、同じカジュアル衣料の「ユニクロ」は、それをはね返している。
    ファーストリテイリングの国内ユニクロ事業の業績は、3~5月の3ヵ月は対前年同期比で営業利益こそ18.0%減と低迷したが、それは主として為替の円安で生産地からの輸入価格が上昇し、利益を圧迫したことが原因。売上高のほうは3.5%増で増収だった。
    個人消費の低迷の影響が「ユニクロ」に軽く、「しまむら」に厳しく効いたというのは、やや考えにくい。

    人手不足による「人件費負担増」という全業種で共通するコストアップ要因もあるが、この先、もし2四半期連続で減収減益だったら、もう天候や消費低迷を言い訳にはできない。
    しまむらの野中正人社長は「流行商品の売れ行きが一巡した」と商品力の低下を認めているが、アナリストの間では、これまでは好業績の影に隠れていた構造的な要因や、衣料品の消費市場をめぐる状況の急速かつ大きな変化が、既存店売上高や客単価、四半期業績に影響してきた、という見方も出ている。

    ●ユニクロとは異なるビジネスモデルに賞味期限?

    同じカジュアル衣料販売店チェーンでも、「ユニクロ」と「しまむら」では、そのビジネスモデルはまったく異なっている。

    ユニクロは、自社で商品を開発して生産も管理する「SPA(製造小売)モデル」を大発展させたが、しまむらは一部プライベートブランド(PB)でSPA的なシステムを導入しているものの、大部分の商品は「基本的に自社開発も生産管理もせず、仕入れて売り切ることに専念する」というレガシーなスタイルを貫いている。

    ※以下省略(見出しのみ) 全文はソース先でお読み下さい

    ●「しまラー」を惹きつけるネット通販、そしてフリマアプリ

    ●ストアブランド「複線化」戦略で危機を乗り切れるのか?

    ビジネス+IT 7/27(木) 6:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170727-00033839-biz_plus-bus_all&p=1
    【【企業】しまむらの業績が急減速、「しまラー」惹きつけるネット通販やフリマアプリの脅威】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/27(木) 08:55:28.27 ID:CAP_USER9.net
    静岡県湖西市で、パチンコをしていた父親が1歳の長男を乗用車に放置し、死亡させた事件で、長男は後部座席に座らされていたことが湖西署への取材でわかった。
    パチンコ店の従業員が駐車場を巡回していたが、後部ドアの窓には外から中が見えにくいガラスが使われていたため、発見できなかったとみられる。

    事件では、同市新居町中之郷、会社員村田尋紀容疑者(25)が、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された。今月8日、長男の陸ちゃんを2時間にわたって車内に放置し、熱中症で死亡させた疑い。

    パチンコ店の業界団体によると、県内で車内に子どもを置き去りにして死亡させる事件は、2003年に浜北市(現・浜松市)で起きて以来となる。
    事件が起きた湖西市のパチンコ店では、出入り口に「無くそう 車内放置事故」と呼びかけるポスターが貼られていた。

    事件当日の同市の気温は32度以上で、店の駐車場にはひさしがなく、陸ちゃんは炎天下の車内に放置されたとみられる。
    日本自動車連盟(JAF)が気温35度の晴天のもとで行った実験によると、車内の温度はエアコンを切ってから約30分で45度以上に達した。「夏場はどんなに短時間でも、子どもを車に放置することは危険」としている。

    村田容疑者は妻、陸ちゃんと3人暮らし。同じマンションに住む30歳代男性は、村田容疑者が陸ちゃんと2人で出かけるのを何度も見たという。
    「お父さんは子育てに熱心で、優しい方という印象だった。こんなことをする人には見えなかった」と肩を落とした。

    湖西署は26日、村田容疑者を静岡地検浜松支部に送検した。

    送検される村田容疑者(湖西署で)



    配信 2017年07月27日 06時27分
    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170727-OYT1T50017.html?from=ytop_main2


    【【静岡】1歳男児、車内で放置熱中死事件、後部座席で窓に見えにくいガラス…パチンコ店従業員、巡回で発見できず】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG.net
    「40代ひとり暮らし」が増えると、「自殺者数」「餓死者数」「空き家数」「救急出動件数」などが増え、
    「合計特殊出生率」「老人クラブ会員数」などが減る……との傾向が示されたからだ。
    全人口の1.9%、249万人にすぎない「40代ひとり暮らし」が、ここまで大きな存在になりうるというのは意外な結果だ。
    『AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン』の初回放送では、この結果と解決策について扱うという。

    「AIは、人の顔色をうかがって結果を出すようなことはありません。
    たとえ人間にはショッキングな情報でも、躊躇なく表示してきます。
    また、AIが示すのは『Aが増えると、Bも増える傾向にある』といったパターンのみで、因果関係があるかどうかまでは教えてくれません。
    ですから、その読み解きは、私たち人間がする必要が出てきます」(神原ディレクター)

    「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」NHKが作ったAIの分析が冷たすぎる
    http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/22/nhk-ai-made-shocking-analysis_n_17510952.html

    【「ひとり暮らしの40代が日本を滅ぼす」NHKが事実を暴露してネットで炎上に】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/18(火) 09:09:30.16 ID:Gi1f8wz80 BE:565421181-PLT(13000)
    日野原重明さん死去 105歳 聖路加国際病院名誉院長


     「生涯現役」として著作や講演など幅広く活動してきた聖路加国際病院名誉院長の日野原重明
    (ひのはら・しげあき)さんが、18日午前6時半、呼吸不全で死去した。105歳だった。
    通夜・お別れの会は関係者で行う。葬儀は29日午後1時から東京都港区南青山2の33の20の
    東京都青山葬儀所で。

     1911年山口県生まれ。京都帝大医学部卒。41年から聖路加国際病院に勤めた。
    同病院内科医長、聖路加看護大学長、同病院長などを歴任。02年度朝日社会福祉賞。
    05年に文化勲章を受章した。

     専門は内科学。成人病と呼ばれていた脳卒中、心臓病などを「習慣病」と呼んで病気の予防に
    つなげようと1970年代から提唱してきた。旧厚生省は96年になって成人病を生活習慣病と改称し、
    今では広く受け入れられている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000006-asahi-soci


    このおじいちゃんな

    【【緊急訃報】 日野原重明医師死去】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/16(日) 10:26:10.65 ID:smBWAVPh0.net BE:837857943-PLT(16930)
    まるで妄撮! 「童貞を瞬殺するワンピ」が誕生してしまいました





















    http://kai-you.net/article/43319
    【「童貞を瞬殺するワンピース」が誕生したと話題になっている】の続きを読む

    WS000043


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/12(水) 13:37:28.88 ID:CAP_USER9.net
    この本のタイトルを見た時に既視感を覚えた人はいるんじゃないだろうか。
    そう、佐野眞一氏の『誰が「本」を殺すのか』という本が話題になったことがある。
    作り手と売り手、そしてチャネルなど業界関係者の意識変化がなかなか進まないままに、気がついたら風景が一変していた
    ――そういうところは、出版とアパレルの両業界に類似点はあるかもしれない。

    しかし、「誰が」という問いに対して犯人を特定することは難しい。
    何に近いかというと、『オリエント急行の殺人』のようなところだろうか。
    もっとも、服そのものに罪があるわけじゃないのだけれども。

    この本の中に書かれていることは、まったくその通りだと思う。
    また、終章に描かれている、新たなチャレンジャーの方向性も納得できる。
    しかし、それ以前に市場が一段と縮小していくのは避けられないと思う。

    それは、景気とか少子高齢化とは全く別の動きなのではないだろうか。
    カンタンに言うと、「自己表現する」あるいは、「顕示欲求を満たす」手段として服の役割が終わりつつあるんじゃないか。
    少なくても、日本ではそうだと思うし、先進国の状況は似ているように感じている。

    「服を着る」ということ自体は、人が生きていく上で「道具」として必要なものだった。
    それが、どのようになったかは、「ご覧の通り」としか言いようがない。
    そして、衣服はある時代から社会学や哲学の研究対象となっていく。
    「モード」を語ることは、人のあり方を語ることのような時代もあった。

    というか、そういう人もたくさんいて、普通に暮らしてセールを追っかけるくらいの人たちも、彼らの分析対象になっていた。
    それほど、人々はファッションにおカネを使っていた。

    しかし、「別にいいんじゃないか」と思った瞬間に、衣服への支出はいくらでも減らせる余地があることに気づく。
    そんなの変じゃないか、とアパレル関連業界の方がどんなに思っても、「どうして服におカネかけるの?」という問いには誰も答えられないだろう。

    同じようなことは、クルマの世界でもずっと起きている。
    そして、日本においてクルマとファッションの置かれている状況は似ているのではないかな。

    その理由は結構単純で、それは普通の人が「貴族の模倣」をすることに飽きたんじゃないかと僕は思う。
    贅沢な装いというのは、かつて貴族階級の特権だった。
    「ベルばら」でも「源氏物語」でも同じようなこと。
    20世紀になった頃から、普通の人もおカネを払えばそれなりに模倣ができて、みな夢中になった。

    ちなみに、着道楽の貴族の楽しみの一つは狩猟だった。
    『戦争と平和』で狩猟の場面が延々と描かれるシーンがあるけれど、自らの馬や猟犬への思い入れがよくわかる。
    やがて、馬は自動車となる。

    だから、それなりの豊かさを手にした人が「服とクルマ」にカネをかけるのは、貴族の模倣としてはとてもよくわかる。
    貴族の住居は真似するわけにはいかない。だから「服とクルマ」は、模倣の対象としてはある意味手ごろだし、相性もよかった。クルマの広告では、スタイリストもまた腕の見せ所だったと思う。

    いまでも「セレブのファッション」が話題になるのも、その名残だろう。
    でも「模倣」というのは、阿波踊りのようなもので、皆が一所懸命な時には気にならない。
    しかし、ふと気づいたら周りの人が殆どやめていたらどうなんだろうか?
    クルマも服も、また実用の道具としては大切だけれど、どれだけおカネをかけたいと思うんだろうか。

    という風に考えると、アパレルを殺す犯人は、きっと見つからないだろうなあ。

    http://blogos.com/article/233970/
    【【経済】現代人が服を買わなくなったのは、貴族の模倣をすることに飽きたから】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/10(月) 11:18:33.14 ID:1mutKhpX0.net BE:226456927-PLT(12522)
    「建築・土木・測量技術者(建設技術者)」
    の有効求人倍率の推移を長期時系列で見ると図表1となる。
    リーマンショック後の2009年には0.84倍と人手は余っている状況であったが、
    その後、景気が回復基調で推移する中、2011年以降は一気に上昇した。
    昨年、2016年の1月は4.58倍という非常に高い倍率でスタートし、
    4月には4.10倍に低下して落ち着いたかに見えたが、
    その後、上昇に転じた。
    9月にはついに5倍台に突入し、11月には5.47倍にまで達した。

    画像 グラフ



    2 建設工事



    3 土木工事



    https://dime.jp/genre/343275/?first=1

    すき家のゼンショーHD社長
    「3K仕事やりたがらない」

    人手不足に悩む外食大手ゼンショー
    ホールディングスの小川賢太郎社長は
    「日本人はだんだん3K(きつい、きたない、危険)
    の仕事をやりたがらなくなっている」
    と嘆く。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8833343/
    【ドカタの求人倍率5.5倍。これ雇用改善とかそういう話なのか?】の続きを読む

    WS000030


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/07/02(日) 08:47:10.20 ID:bUnpoVx70.net BE:226456927-PLT(12522)
    都民ファってどこなん?
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170702-00000011-asahi-pol

     東京都議選(定数127)の投票が2日午前7時に始まった。
    一部地域を除いて同日午後8時に締め切られ、深夜には大勢が判明する見込みだ。昨年8月に就任した小池百合子都知事の都政運営への評価が問われるほか、今後の国政を占う意味合いの強い選挙となっている。

     選挙戦では、小池氏が告示直前に表明した築地市場の豊洲市場への移転方針などについて論戦が交わされた。11カ月間の小池都政がどう評価されるかが注目され、小池氏の支持勢力の獲得議席数が焦点となっている。
    【東京都議選の調査 都ファ44%、自民19%、共産15%、公明7%、民進7%】の続きを読む

    このページのトップヘ