社会

    WS000017


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/14(土) 08:03:29.52 ID:CAP_USER9.net
    精神科病床がない一般病院の約2割で入院患者が過去3年間に自殺していたことが、日本医療機能評価機構(東京)の調査でわかった。

    一般病院でも自殺が少なくない実態が浮き彫りになったことから、同機構は精神面の不調のチェックやケア、自殺が起きやすい設備の改修などを病院に呼びかける自殺予防の提言を公表した。

    同機構は2015年秋、全国の1376病院を対象に調査票を郵送で送り、12~14年度の自殺の発生状況などを質問した。
    38%の529病院が回答した。

    その結果、432の精神科のベッドがない一般病院のうち、19%にあたる83病院で計107人が自殺していた。
    主な病気別ではがんが52人で半数を占め、消化器や脳神経の病気がともに8人で続いた。
    自殺した患者のうち、46人でがんの痛みなど身体症状の悪化などがみられ、31人で「死にたい」など自殺に関連する発言があった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13746065/
    2017年10月14日 7時16分 読売新聞
    【【医療】一般病院の2割、入院患者自殺…半数はがん 】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/14(土) 09:40:59.52 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00000282-sph-soci

    「口は災いの元」で批判にさらされた「魔の2回生」の2人が、対照的な選挙戦を
    繰り広げている。元秘書に対する暴言、暴行が報じられ、自民党を離党して
    埼玉4区から無所属で出馬した豊田真由子氏(43)は有権者一人一人にひたすら
    謝罪を繰り返し、改めて支持を訴えるドブ板選挙。その徹底ぶりに、対抗陣営からは
    “恐怖”の声も上がる。一方、度重なる放言が話題となった東京16区の自民前職・
    大西英男氏(71)は「下町のトランプ」よろしくマイペースの演説を続けている。

    街頭演説の予定場所に選挙カーが止まった瞬間、ドアが開き「みそぎの白」の
    上下スーツを着た豊田氏が飛び出して来た。

    「真由子ちゃ~ん」「頑張って!」の声も飛ぶ中、ビラを手に駆け寄ると一人一人と
    固い握手を交わし、まずは「お騒がせしました」と謝罪。続けて「よろしくお願いします」
    と深々と頭を下げる。周囲にスタッフは誰もいない。人混みに歩み寄り、はいずるように
    して支援を訴える姿を「みすぼらしい選挙」と自嘲した。

    元秘書の男性に対し「このハゲーッ!」などと暴言を吐いたことが報じられて自民を離党。
    同時に、支持者も離れた。演説を聴いていた60代の男性は「あんな言葉にだまされちゃいけねえ…」
    と自らに言い聞かせるかのようにつぶやいた。「『このハゲーッ』の人、出てるんだ」
    としらけた表情で歩き去るカップルも目に付くなど、豊田氏を否定する有権者も多い。

    だが、元秘書への態度とは180度異なる低姿勢でのドブ板選挙を見たライバル陣営は、
    笑って見てはいられないようだ。豊田氏の陣営は組織なし、動員なしだが、街頭演説の
    集客力は候補者中トップクラス。

    豊田氏が初当選した際にも戦った維新の新人・青柳仁士氏(38)は、豊田氏の“人気”を
    目の当たりにした。「公示日前日に(選挙区内の)和光市市民体育祭があって、各候補者が
    集まった中、一番人気が豊田さんだった」と振り返った。

    「個人の候補者の名前を挙げるつもりはありませんが…」と話した希望の党の新人・
    吉田芳朝氏(43)も「良識がある人がそろっているのが埼玉4区。私は信じています」。
    暗に豊田氏と彼女を支援する人たちを批判したのは、意識している証拠だろう。

    演説では「私の唯一の財産は皆さんとの信頼の絆。切れてしまった人とは絆を結び直し、
    つながっている人はもっと太く、強くさせていただきます」と話しつつ、衆院2期の実績を
    アピールした豊田氏。その言葉が有権者に届いているのか、それとも単なる「怖いモノ見たさ」
    なのかは、投票結果が明らかにしてくれる。

    埼玉4区は、朝賀英義(67)=共新=、青柳仁士(38)=維新=、吉田芳朝(43)=希新=、
    穂坂泰(43)=自新=の4氏も立候補している。


    街頭演説中には涙をこらえるしぐさも見せた豊田真由子氏

    【【ハゲーっ!】元秘書への態度とは180度異なる低姿勢でのドブ板選挙。圧倒的集客力を見せる豊田真由子氏に対抗陣営が危機感 】の続きを読む

    WS000002


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/14(土) 08:06:09.91 ID:CAP_USER9.net
    民進党の玄葉光一郎元外相は13日、福島県石川町での演説会で、希望の党の小池百合子代表が民進党出身者の公認をめぐり「排除する」と発言したことに関し、「発言がなければ、希望の党は200議席に迫る勢いだ」との認識を示した。

    希望側と公認調整に当たった玄葉氏は「全員受け入れる気はさらさらないなんて(小池氏は)言い過ぎだ。本当に返す返す惜しい」と恨み節を口にした。

    これに関し、小池氏はBSフジ番組で「きつい言葉だったと思うが、政策の一致(が重要)ということを申し上げたかった」と釈明した。

    配信(2017/10/13-23:02)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101301294&g=pol

    【【民進】玄葉氏、「排除なければ200議席」 小池氏発言に恨み節】の続きを読む

    WS000014


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/14(土) 08:26:22.76 ID:CAP_USER9.net
    21年ぶりの株高でも… 実感なき“景気拡大”のワケ
    10月13日23時10分
    http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_142297/easy/

    9日連続で日経平均株価は上昇し、およそ21年ぶりの高値となりました。株価上昇の中、個人投資家からの売買注文はあまり増えておらず、実は、株価を押し上げた主役は「海外の投資家」です。9月の3週目まで日本株を売り越していた海外投資家が先週、今年最大となる6,575億円を買い越していました。実際、景気は良くなっているのか街で聞くと、実感を感じていない声が多く聞かれました。8月9月と相次いで値下げした西友では、値下げ後、売り上げ数が30倍になった商品も。客はまだ節約傾向で、しっかりしたメーカーで価格の安いものが売れているといいます。好調な輸入車、BMWの販売台数の牽引役は低価格帯のラインナップでした。国産車からの乗り換えも低価格車へ。すでにBMWを持っている人でも手ごろな価格の車を買うといいます。景気拡大の実感がわかない理由について専門家は「いざなぎ景気と比べて賃金が伸びていない」と指摘します。
    【【経済】21年ぶりの株高でも… 実感なき“景気拡大”のワケ 】の続きを読む

    WS000070


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/12(木) 23:16:26.62 ID:CAP_USER9.net
    同性愛者であることを暴露され自殺に追い込まれたとして、一橋大学の元大学院生の遺族が、同級生らに損害賠償を求める裁判を起こした。
    裁判資料などから新たな事実が明らかになり、遺族が初めてカメラの前でその胸の内を明かした。

         ◇

    仏壇の前で手を合わせる女性。2年前、息子のAさん(当時25歳)を亡くした。

    Aさんの母「裁判が終わったら納骨しようかなと。まだ踏ん切りがつかない、というところですね」

    2015年8月、一橋大学のロースクールに通っていたAさんが、同級生に同性愛者であると暴露されたことを苦に自殺。
    遺族は暴露した同級生らを相手取り、損害賠償を求める裁判を起こし、現在は非公開での協議が行われている。

    提訴から1年。Aさんの両親と妹が初めて自らの思いをカメラの前で語った。

    Aさんの妹「困っている人に寄り添えるような弁護士になりたいと言っていたのを覚えてますね」

    弁護士を目指して勉強中だったAさんは、なぜ自ら死を選んでしまったのか。

         ◇

    発端は、Aさんが男性の同級生に「自分は同性愛者で恋愛感情を持っている」と告白したことだった。
    同級生は「思いには応えられないが、今後も友人関係を続ける」と答えたという。

    しかし、その2か月後、友人9人が参加するLINEグループで同性愛者であることを暴露されたのだ。

    ──おれもうおまえがゲイであることを隠しておくのムリだ。ごめん(実際のLINE)

    そしてAさんは、暴露された2か月後、授業中に大学の研究棟から転落し、亡くなった。
    Aさんは日頃から友人たちが「同性愛者は生理的に受け付けない」と言っているのを耳にしていて、差別にさらされる不安から体調を崩していたという。

    Aさんの母「息子が泣いたり体調崩したりした姿っていうのは初めてなんですね。『ちょっと同級生に裏切られた』としか言わないので」

    遺族は、暴露した同級生に対して謝罪を求めている。

    Aさんの母「(提訴は)息子の遺志を継いだだけです。(遺品には)友達からの謝罪。謝罪っていう文字だけ書いてありました」

    http://news.livedoor.com/article/detail/13734564/
    2017年10月11日 19時6分 日テレNEWS24
    【【LGBTQ/テレビ】元一橋法科大院生、元同級生の男、約束破り同性愛“暴露”、自殺に追い込み謝罪ナシ…裁判中(日テレ) 】の続きを読む

    WS000066


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/13(金) 09:42:46.35 ID:CAP_USER9.net
    独立行政法人・海技教育機構(横浜市)の練習船「青雲丸」で今年7月、実習生の自殺や失踪が相次いだ問題で、行方が分からなくなっていた男子実習生(21)が今月4日、自宅に戻っていたことがわかった。

    この問題では、弁護士らでつくる第三者委員会が原因究明や再発防止策の検討をしており、今後、この実習生から聞き取り調査を行い、早ければ年内に調査報告書をまとめる方針。

    同機構によると、この実習生は7月30日、名古屋港で下船した後、行方がわからなくなっていたが、今月4日、自宅へ戻ったという。どこで生活していたかはわかっていないが、健康状態に問題はないという。

    2017年10月13日 08時21分
    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50005.html

    関連ニュース
    練習船「青雲丸」で自殺の連鎖 隔離された船上で一体何が(2017年09月02日)
    https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/753519/
    練習船の実習生が自殺や行方不明 第三者委を設置(2017/10/02)
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111338.html
    【【社会】実習生の自殺や失踪が相次いだ、練習船「青雲丸」 下船後行方不明の実習生、自宅に戻っていた 】の続きを読む

    WS000062


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/13(金) 06:51:58.37 ID:CAP_USER9.net
    コンビニ3社の2017年8月中間決算が12日、出そろった。ファミリーマートとローソンが営業減益となる一方、セブン―イレブン・ジャパンは営業最高益を更新。もうけが大きい揚げ物など総菜商品を先行して強化したことが「一人勝ち」につながった。

     この日発表されたセブン―イレブン・ジャパンの中間決算は、売上高が前年同期比2・8%増の4348億円、営業利益は3・3%増の1307億円。総菜を中心とした商品力の高さで、広告宣伝費を減らしても売り上げは安定した。セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長は「利益率の高い総菜の開発をよどみなく続ける」と話す。

     ファミマの営業利益は、傘下の「サークルK」と「サンクス」を「ファミマ」に統一する費用がかさみ、16・9%減の248億円。加盟店支援のコスト増でローソンも1・6%減の327億円にとどまった。

     激しい出店競争の中、全国2万店が間近のセブンは19年度に沖縄県へ初の出店を予定。ファミマも19年2月末までに2万店が目標だ。地方コンビニとの提携を進めるローソンも21年度に1万8千店を目指す。ネット通販やドラッグストアとの競争も激しいが、ローソンの竹増貞信社長は「小売りはネット通販とコンビニだけが生き残る」と自信を見せる。

     強気の背景には拡大する「中食」需要がある。共働き家庭の増加などで、総菜や弁当を買って家で食べる中食市場は昨年、10兆円規模にまで成長。約3割を占めるコンビニの比率は年々高まっている。ローソンの3~8月の揚げ物や冷蔵総菜の売り上げは、前年より2割増えた。ファミマは、9月から冷蔵総菜コーナーを「お母さん食堂」と名付けて拡大している。(牛尾梓)

    http://www.asahi.com/articles/ASKBD4SBLKBDULFA019.html
    【【経済】コンビニ決算、セブンイレブンの一人勝ち鮮明 総菜強化が奏功 】の続きを読む


    WS000061


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/10/13(金) 09:03:16.01 ID:CAP_USER9.net
    福岡市西区の交番で8月上旬、路上で暴行を受けた男性会社員(36)の診断書を受け取らず、男性が去った後に警察官同士が「被害者かもしれんけど、一番のくず人間」などと中傷する会話をしていたことが12日、分かった。男性が交番に置いていたスマートフォンに録音されていた。福岡県警は男性に謝罪、警察官を口頭で指導した。

     県警や男性によると、西署管内の交番に勤務する警察官数人は、通勤中に30代の男に因縁をつけられ、胸を殴られた男性が持参した病院の診断書を「(暴行とけがの)因果関係がない」として受け取らず、1時間ほど押し問答になった。

     警察官は暴行容疑で任意捜査していると説明したが、男性は全治5日間の診断書をもとに、より罰則の重い傷害容疑で捜査してほしいと要望。加害者の男が逮捕されておらず「町を歩くのが怖い」とも訴えたが、結局、診断書を受け取ってもらえず交番を出た。

     男性の説明では、スマホは誤作動で録音されていた。その内容によると、警察官たちが「くず人間じゃん」「どう見てもくず人間です」などと談笑していた。

     男性は直後にスマホを取りに戻り、これらの会話を把握。すぐ西署に伝えると翌日、副署長から「不適切な言動があった。申し訳ありません」と謝罪があった。西署はその後、診断書を受け取り、9月に傷害容疑で加害者の男を書類送検した。

    配信2017.10.12 19:26更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171012/wst1710120074-n1.html
    【【福岡】交番警官が、暴行被害者を「くず人間じゃん」「どう見てもくず人間です」と中傷 診断書受け取らず スマホ録音で判明/西署】の続きを読む

    このページのトップヘ