芸能

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/12(土) 07:57:58.43 ID:CAP_USER9.net
    コーンが木曜日(8月10日)、6月にギタリストのブライアン"ヘッド"ウェルチがBABYMETALと共演したときのオフィシャル映像を公開した。
    ◆ブライアン"ヘッド"ウェルチ&BABYMETAL動画
    https://www.barks.jp/news/?id=1000145638&page=2


    BABYMETALは、コーンとストーン・サワーが6月中旬から8月初めにかけて北米で開催した<The Serenity Of Summer>ツアーの前半の日程に参加。
    ヘッドは6月25日、同ツアーでのBABYMETALの最後の公演(アイダホ州ナンパ)で、彼女たちのパフォーマンスにサプライズ出演したそうだ。
    彼はBABYMETALのバンドと同じように白塗りのメイキャップをして、ステージに飛び出して行った。
    Head x @BABYMETAL_JAPAN???? #korn #babymetal #serenityofsummer #korn17 pic.twitter.com/MdRwmeq1Za ? Korn (@Korn) 2017年8月10日
    BABYMETALは公演直後、このとき撮影された集合写真をTwitterに投稿していた。


    https://twitter.com/BABYMETAL_JAPAN/status/879154380636684289/photo/1

    月2日にストーン・サワーとの北米ツアーを終了したコーンは、休むことなく、今週からヨーロッパ・ツアーを開始。BABYMETALは来週、<SUMMER SONIC 2017>でプレイする。

    https://okmusic.jp/news/198055
    【【芸能】コーン、BABYMETALとの共演映像を公開】の続きを読む

    WS000038


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/10(木) 14:56:16.03 ID:CAP_USER9.net
    8月10日発売の「女性セブン」に、ショッキングな記事が掲載された。元SPEEDメンバーで、14年に“最愛の夫”であったヒップホップグループ「ET‐KING」のメンバー、TENNさんを自死で亡くした上原多香子が当時、俳優の阿部力と不貞関係にあったというのだ。

    「記事にはTENNさんの上原への変わらぬ愛情を感じさせる遺書の写真が。そこには阿部との幸せを願う言葉が書かれています。また、TENNさんが亡くなって最初の命日を迎える前に上原から義母に渡されたスマホに残っていた、上原と阿部との濃密なLINEのやりとりも掲載。そこには、『トントン(中国名・李冬冬である阿部の愛称)に会いたいよ。旦那さん、大事だけどそれ飛び越えてる』という上原の阿部に対する隠しきれない愛情が。さらには『私の一方的やけど肌を合わせて感じるフィット感が今までとはまったく違うの』という男女の関係を思わせる文言も。一方の阿部も『俺もおもった。とし関係ないなーって』と、上原の愛を受け止める言葉を残しています」(芸能ライター)

     さらに2人は、

    阿部「子供欲しい」

    上原「2人の子供作ろうね」

    上原「私とトントンの子はどんな子かなー」

    上原「早く会いたいね」

    阿部「子供ほしいわーーー」

    上原「トントンのタイミングで作ろうね」

     など、不貞関係でありながら「明るい家族計画」まで語り合っていたというのだ。

    「遺書にもありましたが、TENNさんが病院で検査を受けた結果、子供が望めない体であることがわかったそうです。記事によれば、この上原と阿部の子作りに関するやりとりを読んでから1カ月も経たないうちに、TENNさんは自死したそうです」(前出・芸能ライター)


    *****
    引用ここまで。全文は下記よりお願いします
    http://www.asagei.com/86708


    【【芸能】「夫自死」の上原多香子が交わしていた不貞LINE「私とトントンの子はどんな子かなー」】の続きを読む

    WS000013


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/08(火) 21:49:05.08 ID:CAP_USER9.net
    昨年3月の「週刊新潮」報道により、5人の愛人との不倫が明るみに出た乙武洋匡氏(41)。
    現在は言論活動を再開しているが、同年9月に離婚した元夫人の仁美さんが、このたび彼とその不倫相手を提訴したのだ。

     ***

    仁美さんの訴状が代理人弁護士によって東京地裁に提出されたのは、8月4日のことである。
    訴状は2通あり、ひとつは精神的損害の賠償などを乙武氏に求める内容、もうひとつは不貞行為の損害賠償を乙武氏の不倫相手に求めるものだ。
    引き金となったのは、昨年11月27日の『ワイドナショー』(フジテレビ)に、乙武氏がVTR出演したことだった。

    “不倫謹慎”後に初めて地上波のテレビに登場した乙武氏は、不倫発覚から離婚に至るまでの経緯について、
    「まあ、私がしでかしたこと自体は、夫人はずっと前から知っていたことなので」
    「離れたほうが子どもたちのためっていうのが、やっぱり大きかったのかなあ……」
    などと語っていた。

    この発言に「深く傷付けられたと嘆いていました」と仁美さんの様子を明かすのは、彼女の知人である。

    「というのも、離婚する際、ふたりはその経緯については一切他言しない取り決めをしていた。
    それは『守秘義務契約』として、正式に双方間で取り交わされていたそうです」

    乙武氏は一方的に暴露する形で約束を反故にしたわけだが、その内容にも虚偽があるという。

    「離婚理由が決定的に違う。ずばり、それはモラハラとでも言うべき乙武さんの酷い態度だったんです――」(同)

    仁美さんは「週刊新潮」の取材に対し、「提訴したのは事実ですが、今、私のほうから申し上げることはありません」と答えた。

     ***

    8月9日発売の「週刊新潮」では、乙武氏の「5人不倫」の第2幕を特集。
    関係者によると「俺の面倒を見ないと、障害者虐待防止法で訴えるぞ」との発言などがあったとされる、乙武氏のモラハラの実態についても詳しく報じている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170808-00528917-shincho-ent

    【【週刊新潮】「乙武洋匡」元夫人、乙武氏と愛人を提訴 『ワイドナショー』出演で】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/09(水) 00:42:53.68 ID:CAP_USER9.net
    シリーズ累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦氏原作の大ヒットコミックを実写映画化した「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」が
    4日公開されたが、7日に発表された5日と6日の全国週末興行ランキング(興業通信社提供)は初登場5位という結果となった。

     同作は三池崇史監督がメガホンをとり、山崎賢人主演で初めて実写映画化。全国325スクリーンで公開され、土日2日間で動員11万7000人、興収1億6600万円の成績だった。

     「スペインでのロケを敢行するなど、それなりに製作費がかかっているにも関わらず“大コケ”レベルのスタート。このところ映画事業が好調なTBSが出資したことで、
    他局で番宣ができないことや、キャスト陣が忙しくてプロモーション活動に時間をあてられなかったのが敗因と思われる」(映画業界関係者)

     同作は公開前から早くも「続編ありき」の声があがっていた。しかし、ネット上でのレビューでは酷評が目立つだけに、最終的な興収次第では最初で最後の実写化になりそうだ。



    http://npn.co.jp/article/detail/45736751/
    【【映画】『銀魂』が圧勝だった人気コミック実写化バトル 「ジョジョの奇妙な冒険」は“大コケ”レベルのスタート】の続きを読む

    WS000012


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/09(水) 06:13:03.86 ID:CAP_USER9.net
    芸能界やスポーツ界などで活躍する有名人の出身地を、つい気になって見てしまう人も多いのではないでしょうか。
    出身地が同じ有名人を見つけると、どこか親近感がわきますよね。
    では、各界のスターを多数輩出している都道府県は一体どこなのでしょうか。
    そこで今回は、スターを輩出しすぎ!と思う都道府県について探ってみました。

    1位 福岡県 タモリ、郷ひろみ、黒木瞳 など
    2位 沖縄県 GACKT、新垣結衣、安室奈美恵 など
    3位 東京都 ビートたけし、北島康介、天海祐希 など
    4位 愛知県 イチロー(マイアミ・マーリンズ)、浅田真央、岩田剛典(三代目J Soul Brothers、EXILE) など
    5位 兵庫県 ダウンタウン、北川景子、香川真司(ボルシア・ドルトムント) など
    6位 千葉県 木村拓哉、長嶋茂雄、マツコ・デラックス など
    7位 大阪府 本田圭佑、ダルビッシュ有、和田アキ子 など
    8位 神奈川県 阿部寛、中居正広、小泉今日子 など
    9位 北海道 大泉洋、吉田美和(DREAMS COME TRUE)、タカアンドトシ など
    10位 奈良県 明石家さんま、堂本剛(KinKi Kids)、村田諒太 など

    ■ 1位は「福岡県」!

    九州一の繁華街、福岡・天神があることで知られている福岡県。
    そんな福岡県出身の有名人は多数存在します。
    お笑いタレントであり超大物司会者のタモリ、スーパースターであり永遠のアイドルである郷ひろみ、日本を代表する歌姫である松田聖子や浜崎あゆみ、実力派女優として活躍し続けている黒木瞳、蒼井優、吉瀬美智子、そして元AKB48の篠田麻里子をはじめとしたアイドル、谷亮子や潮田玲子などの日本代表の元スポーツ選手も福岡出身。
    これらの名前を聞いただけでも「福岡はスターの宝庫」というイメージになりますよね。
    色々なジャンルのスターを多数輩出していることから、1位となりました。

    ■ 2位は「沖縄県」!

    日本有数の人気旅行スポットである沖縄県。美人が多いことでも知られています。
    今や世界で活躍する安室奈美恵、ミステリアスな美しさを持つアーティストのGACKT、そして人気女優の新垣結衣、仲間由紀恵、国仲涼子、黒木メイサ、満島ひかり、モデルで女優の山田優などを輩出しています。
    これらの顔ぶれを見て「やっぱり沖縄美人は本当なんだ」と思った人が多数。2位となりました。

    ■ 3位は「東京都」!

    生まれも育ちも東京都…そんな有名人も少なくありません。
    カリスマお笑い芸人のビートたけし、水泳オリンピックメダリストの北島康介、そして天海祐希、深田恭子、上戸彩、柴咲コウ、本田翼、杏など、多くの人気女優が東京都出身。
    「10代でスカウトされて芸能界入りする人が多そう」というイメージを持つ人が多数。3位となりました。

    このように、スターを多数輩出しているイメージがある都道府県が存在します。
    みなさんは、どの都道府県からスターが多く誕生していると思いますか?

    https://ranking.goo.ne.jp/column/4550/
    【【芸能】スター輩出しすぎィ!と思う都道府県ランキング…福岡、沖縄、東京、愛知、兵庫、千葉、大阪 など】の続きを読む

    WS000011


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/09(水) 06:39:05.73 ID:CAP_USER9.net
    タレントでモデルの紗栄子(30)が先月、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する実業家、前澤友作氏(41)と破局していたことが8日、分かった。

     関係者によると、紗栄子の子供が海外留学を望んだ際、前澤氏の仕事を考えたときに2人で拠点を海外に移すことは困難と判断。互いの意志を尊重し、話し合った結果、パートナーシップを解消することに決めたという。紗栄子の所属事務所は「破局は事実ですが、プライベートは本人に任せています」と認めた。

     2人は2015年7月に知人を介して出会い、交際に発展。紗栄子には07年に結婚し、12年1月に離婚した米大リーグ・ドジャースのダルビッシュ有投手(30)との間にもうけた長男(9)と次男(7)がおり、前澤氏も前妻との間に子供がいるため、双方の子供に配慮しながらデートを重ねてきた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20170809/div17080906000001-n1.html
    【【芸能】紗栄子、「ZOZOTOWN」運営の前澤氏と破局!事務所も認める】の続きを読む

    WS000041

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/08(火) 13:27:15.32 ID:CAP_USER9.net
    日本テレビの水卜(みうら)麻美アナウンサー(30)がアシスタントを務める同局系「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)を
    9月いっぱいで卒業することが7日、分かった。

     2010年に入社した水卜アナは、11年3月の同番組スタート時からレギュラー出演してきた。食べっぷりがいいグルメリポート、
    女子アナとしては異色のぽっちゃり体形をイジられ、「水卜(みと)ちゃん」の愛称で親しみやすいキャラクターが浸透。
    オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で昨年まで4年連続で1位を獲得するなど人気アナに成長し、2年目から6年半親しんだ番組をついに巣立つ。

     関係者によると、今後は情報・報道系の番組を担当する方向で調整が進んでいる。バラエティーで活躍しながら、26、27日放送の「24時間テレビ40 愛は地球を救う」では4年連続で総合司会を務めるエースアナがさらなる新境地を開く。

     水卜アナは8日、「ヒルナンデス!」に生出演。卒業について語るのか注目される。

    水卜 麻美(みうら・あさみ)
     1987(昭和62)年4月10日生まれ、30歳。千葉・市川市出身。慶大文学部卒。2010年4月、日本テレビ入社。
    11年3月から「ヒルナンデス!」のアシスタントを務める。ほかに「有吉ゼミ」(月曜後7・0)、「幸せ!ボンビーガール」(火曜後10・0)などを担当。
    1メートル58。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13444407/
    【【芸能】 日テレ・水卜麻美アナが「ヒルナンデス!」卒業へ 今後は報道系の番組を担当】の続きを読む

    WS000040


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/08(火) 12:18:50.24 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00010005-abema-ent
    8/8(火) 11:38配信

     タレントの重盛さと美(28)が、過去に「島田紳助に干された」と報道された真相を暴露した。
    重盛はキングコングの西野亮廣(37)がMCを務める番組『エゴサーチTV』(AbemaTV)に出演。とあるきっかけによって、島田紳助が関わる番組に一切出られなくなったという。

     MCを務めるお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(37)がTwitterで重盛さと美の名前を検索をすると、「重盛さと美が島田紳助に干された」という内容の記事がツイートされていた。
    西野が真相をたずねると、重盛は「干されてはないんですが、紳助さんの番組には一切出られなくなりました」と激白。

     きっかけはあるクイズ番組に出演したときのこと。問題の意味すらまったくわからなかった重盛は何とか答えをひねり出したが、意味不明な回答をしてしまい、空気がガラッと変わったという。

     「マネージャーさん呼ばれて。『なんでこいつ入れたんや?芸能界で絶対売れへんで』って」と当時の様子を語った。
    それを聞いた西野は、「まぁ結局は紳助さんの方が芸能界からいなくなりましたけども……」と際どい発言でスタジオを笑わせた。

    その後も紳助から避けられる場面もあったというが、とうとう『27時間テレビ』で共演が実現。その際に「紳助が合図を送ったら重盛が生放送中画面から消える」という約束があったという。

     しかし、27時間テレビで行われた「粉相撲企画」で、必死に抵抗した重盛の服が脱げるハプニングが起こると紳助は爆笑。平和に番組を終えることができたそうだ。

     「それからは番組出演は解禁になったの?」と西野がたずねると、「そのあとすぐ紳助さんが(芸能界を)卒業しちゃって……」と共演の機会はなかったというが、1つの番組を一緒に乗り越えられたことに満足した様子だった。
    【【芸能】“重盛さと美“ 「島田紳助に干された説」の真相を激白「番組に出られなくなった」】の続きを読む

    WS000039


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/07(月) 10:05:05.29 ID:CAP_USER9.net
    昨年度のギャラクシー賞テレビ部門で特別賞に輝いた日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)が6日に放送され、平均視聴率は17・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが7日、分かった。裏番組のTBS「世界陸上 男子マラソン」の13・7%(後6・55~9・10)に勝利。高視聴率をマークした。

     6日は「出川哲朗はじめてのおつかい夏休みSP」。カナダのバンクーバーを舞台に、出川と河北麻友子(25)の鉄板コンビがミッションクリアを目指した。

    2017年8月7日 09:50
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/07/kiji/20170806s00041000222000c.html
    【【テレビ】「イッテQ」出川はじめてのおつかい17・6%!裏の男子マラソンに勝利】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/08/07(月) 07:17:44.72 ID:CAP_USER9.net
    実家である海老名家への絶縁宣言や、元夫の春風亭小朝(62)からのDV 被害告白で世間を賑わせてきた歌手の泰葉(56)が、8月7日発売の『週刊ポスト』袋とじでヘアヌードを披露し、またしても大きな衝撃を与えた。撮影現場の知られざるエピソードを紹介する。

     小朝から受けたDVやSM強要などの“異常性行為”によりPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しんだという泰葉。だが、神奈川・鵠沼海岸に居を移したことで、現在は精神的にも落ち着きを取り戻しつつある。撮影は彼女の希望もあって、鵠沼海岸からほど近い葉山の一軒家で行なわれた。朝から始まった撮影は潮風を感じながら、終始和やかなムードで進められたという。

     今回の撮影は、9年前、小朝との離婚時に泰葉のグラビアを撮影した渡辺達生カメラマン(68)によって行なわれた。

    「達生ちゃんに撮ってもらうのは9年ぶりでしたが、冗談を言ったり、適度に緊張をほぐしながら撮影してくれたのでとってもリラックスして臨めました。『今も男性に触れられるのは怖いんです』と伝えたら、『そうなのかー』って、ありのままを受け入れてくれました」(泰葉)

     現場での渡辺カメラマンとの撮影については、「愛を確かめ合っていたようでした(笑い)」と振り返る。

    「何の気負いもなく、愛している人とともにメイクラブをするようなつもりでスッと脱いでしまいました」

     気さくな人柄と話術でモデルの心をほぐしながら自然な表情を引き出すのが、渡辺カメラマンの真骨頂。現場のスタッフによると、泰葉はカメラのモニターで写真を確認するたびに、「すごくきれいで、自分じゃないみたい!」と歓声を上げていたという。

     今回ヌードに挑戦したのは、実家の海老名家から独立し、一人の女性として新しい人生を生きて行く決意の表われでもある。

    撮影■渡辺達生

    http://www.news-postseven.com/archives/20170807_602145.html?PAGE=1#container

    【【グロ注意】ヌード挑戦の泰葉が語る撮影秘話 「何の気負いもなく…」】の続きを読む

    このページのトップヘ