芸能

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 22:54:25.99 ID:UBkdxXf80


    松本「走りましょうよ!車が左折するときにたまってるわけですよ、歩行者がいて。そんときにちょっと小走りするくらいね…俺なら絶対するよ」
    高須「それはある!ボクなんかもありますよ。それを分かってるのに歩行者の権利みたいに歩いてるやろ?」
    松本「あれわざとやってるやつもおるな」
    【松本「左折する車が待ってる時、歩行者は小走りしようよ」高須「歩行者の権利みたいに歩いてる奴な」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 04:24:34.25 ID:CAP_USER9.net
    文春オンライン 4/25(火) 16:00配信

     大手レコード会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)」の取締役、
    村松俊亮氏(53)が、アイドルグループ「乃木坂46」を今年2月に卒業したばかりの
    人気メンバー・橋本奈々未(24)と、卒業後も密会を繰り返していたことが「週刊文春」
    の取材でわかった。村松氏が橋本を送り、橋本の自宅マンションの建物内に入る姿も
    複数回確認している。

     乃木坂46はSMEグループのレーベルからCDをリリースしている。メンバー全員が事務所
    「乃木坂46合同会社」に所属。この会社は、村松氏が今年3月まで社長を務めた
    「ソニー・ミュージックレーベルズ」とAKBグループを運営するAKSの関連会社
    「ノース・リバー」の2社によって構成されている。村松氏は合同会社の初代代表であり、
    昨年末までその職責にあった。

    「週刊文春」記者は村松氏を直撃した。

    ――引退した橋本さんになぜ会っている?

    「本人がその(芸能界引退の)あとに、希望で芸能関係の裏方の仕事をする予定だと」

    ――私物化との指摘もある。

    「まったくありません」

     2人はどんな関係なのか。詳しくは4月26日(水)発売の「週刊文春」5月4・11日
    GW特大号で報じる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00002282-bunshun-ent




    【【文春】元・乃木坂46 橋本奈々未を“私物化”するレコード会社取締役】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 10:21:24.83 ID:CAP_USER9.net
    日刊スポーツ 4/26(水) 9:24配信

     女医でタレントの友利新(39)が、公園に咲いていたツツジを摘んだことで一部から批判を受け
    謝罪した。

     友利は25日に更新したブログで、長男と保育園からの帰りに立ち寄った公園でツツジが満開に
    なっていたことから「ツツジといえば思い出すのが子供の頃に花の蜜をちゅっとすっていた事
    このお花甘いんだよーと息子に話したらやりたい!と やっぱりね で、昔を思い出しつつレクチャー」
    と、長男がツツジの花をくわえている微笑ましい写真を公開した。

     しかし公園のツツジの花を摘む行為が「窃盗罪もしくは器物損壊罪」にあたると一部から指摘を受け、
    再びブログを更新。寄せられた批判コメントの一部を紹介した上で、「ご指摘の通り大変軽率でした。
    不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません。今後はこの様なことがない様しっかりと
    気を引き締めていこうと思います」と謝罪した。

     コメント欄には、公園の花を摘む行為が法に触れる可能性があることを知らなかったと驚く
    ファンの声とともに、「こんなんじゃなにも学べないですね。悲しい」「時代ですね…なんと悲しい」
    「なんだか、息苦しい社会になったんですね」といった声も多数寄せられた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-01813516-nksports-ent

    【【芸能】ツツジ摘み友利新が謝罪、複雑心境コメント多数】の続きを読む

    WS000071


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 05:45:47.90 ID:CAP_USER9.net
    女優の神田沙也加(30)が結婚することが25日、分かった。お相手は9歳年上の俳優、村田充(みつ、39)。すでに2人で結婚披露パーティーの準備を進め、親しい知人には報告を済ませている。日取りについては、今後決めていく。昨年夏、舞台での共演で知り合い、周囲によると、交際は約8カ月。神田正輝(66)と松田聖子(55)の長女として生まれ、幼いころから注目された沙也加がついに最愛の人とゴールインを決めた。

     出会いは昨年夏の舞台「ダンガンロンパ THE STAGE」での共演。周囲によると、同年秋ごろから交際をスタートさせた。村田は1メートル87の長身を生かし、ファッションショーや雑誌などでモデルとして活躍。2000年ごろからは俳優としての活動も始めた。一方でDJでも活動するなど、幅広く活躍している。

     知人は「クールな外見で物静かなオトナの男性。周囲に沙也加さんをきちんと恋人として紹介するなど、女性から見ると、礼儀を知っている頼れる男性です」と話す。過去に広末涼子(36)との交際が取り沙汰されたこともあった。

     村田は21日に開幕した舞台「破壊ランナー」(Zeppブルーシアター六本木)に出演中で、沙也加が客席から観劇している姿が目撃されている。この時も村田は共演者らに沙也加を紹介し、仲睦まじい様子だったという。

     偉大すぎる母親を持つゆえに「何度も“親の七光”の重圧に苦しんだ」(関係者)という沙也加。結婚は母の呪縛から解放された新たな人生のスタートでもある。

     2001年、中学3年生の時に聖子が決めた芸名「SAYAKA」としてデビュー。最初のシングル曲はヒットしたものの、その後が続かなかった。周囲によると、期待に応えられなかった娘に「聖子さんは日本から離れ、米国留学するよう勧めていた」という。

     しかし、沙也加はその母の姿勢に反発。大好きだったミュージカルの仕事をするため、04年に宮本亜門演出の舞台のオーディションを受けた。そこで宮本に言われたのが「あなたはあなたでいいんだ」――。

     この言葉に救われた沙也加は、母との家を飛び出し、12歳年上のギタリストと交際。猛反対する聖子と絶縁状態になり、仕事は休業。母からもらう給与もストップされ、離れて暮らす父・神田正輝のもとに相談に行ったほど、母娘の確執は深刻だった。

     しかし、1年半の休業中にミュージカル女優となることを決意。06年末に舞台「紫式部ものがたり」で復帰した際、母が決めたSAYAKAではなく、本名の「神田沙也加」を名乗った。

     それからは聖子とも雪解けし、14年に「アナと雪の女王」でブレーク。偉大すぎる母の力を一切借りずに、自分でスターの座をつかみ取った。

     そして、来月1日からは母の知的財産を管理する所属事務所「ファンティック」から独立。自身の個人事務所を設立する。周囲はそんな沙也加の結婚の決意に「公私全てにおいて完全な親離れを意味します。お母さんとは違う道で立派に成功し、そして聖子さんのように本当に強くたくましくなった」と話している。

    続きは>>2以降
    【【芸能】神田沙也加 9歳上の俳優・村田充と結婚へ、披露パーティー準備】の続きを読む

    WS000078


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 10:02:54.38 ID:GHeTLLG30.net BE:273822876-PLT(12000)
    http://www.billboard.com/charts/world-albums/2017-05-06

    1 Voices Of Angels Celtic Woman Featuring The Orchestra Of Ireland

    2 Minzy Work 01 Uno: Mini Album (EP) Minzy

    3 Your Name. (Soundtrack) RADWIMPS

    4 Residente Residente

    5 Breaking Sensation (EP) SF9

    6 Davicas David Maldonado

    7 Elwan Tinariwen

    8 Metal Resistance BABYMETAL

    9 Arahenkom Balqees

    10 Eclipse (EP) EXID


    おまけ : 2017年における10代の偉大なミュージシャン 第3位にベビーメタル
    http://www.fuse.tv/2017/04/biggest-teenage-musicians-teen-takeover-week-2017
    【BABYMETALのセカンドアルバムがビルボード全米ワールドチャートの8位にランクインの快挙】の続きを読む

    WS000058


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/24(月) 18:30:26.78 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000096-dal-ent
    デイリースポーツ 4/24(月) 18:26配信

     22日に再入院したフリーアナウンサー・小林麻央(34)が24日、ブログを更新。輸血、点滴、痛み止めなどの治療で「息苦しさが軽減しました」と伝えた。

     麻央は入院当日の22日と23日に輸血と点滴を受けたという。また「痛みどめの量を増やし、息苦しさが軽減しました」と明かした。

     さらに「輸血をさせて頂けることに、感謝です。どこかにいる方にもこうして助けて頂いています」と感謝の思いをつづった。
    【【芸能】小林麻央 点滴、輸血、痛み止めで「息苦しさ軽減」】の続きを読む

    WS000054

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/25(火) 13:20:26.63 ID:CAP_USER9.net
    母に先立たれた坂口は、今月11日発売の「婦人公論」で昨年に実父が死去していたことを明かしている。となると身内で金策を頼れるのは継父でプロゴルファーの尾崎健夫(63)のみ。

    「かつては兄・将司(70)と弟の直道(60)ともに“ジャンボ軍団”としてゴルフ界を席巻したが、もはやすっかりそのころの勢いはなく金回りも良くない」(ゴルフ担当記者)
    尾崎は04年からシニアツアーに参戦。09年には33,055,000円を稼ぎ賞金王を獲得したが、ここ数年はまったくふるわず。「日本ゴルフ協会」の公式サイトによると、坂口がホストにハマったとされる15年は1,517,750円、16年は1,371,750円しか稼いでいない。

    「このぐらいの賞金額だと移動費や宿泊費で大赤字。ゴルフ用品の販売ビジネスを手がけているがそちらもふるわず、娘の借金返済まで頭が回らないだろう」(前出・ゴルフ担当記者)
    継父としても、ない袖は振れないようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12978059/


    【【芸能】坂口杏里の義父・尾崎健夫 ゴルフ記者が語る「厳しい懐事情」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/25(火) 11:50:28.97 ID:CAP_USER9.net
    タレント・泰葉(56)が25日、ブログを更新し、元夫の春風亭小朝(62)から受けたという虐待についてつづった。

    泰葉は「小朝の虐待ほんの一例」とし、

    「冬の寒い寒い日 私は長かった髪を 引きづり回され 水風呂に投げ込まれました 本当に冷たかったよ
    そういう時は 悲鳴もあげられない! 私はこれから 私の受けた 虐待を 包み隠さず お話ししていきます」とした。

    泰葉は24日のブログで、「私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事 花岡宏行を20年にわたる暴行(Domestic violence)
    いじめ(Power hrunsement)異常性行為(Sexcial hrunsement)全てを網羅した虐待をここに告発します」(原文ママ)と表明していた。

    泰葉は、初代・林家三平とエッセイスト・海老名香葉子さん(83)の次女で、1988年に小朝と結婚。
    2007年11月に都内のホテルで金びょうぶの前で小朝同席で離婚会見を開いていた。

    スポーツ報知 / 2017年4月25日 11時17分
    https://news.infoseek.co.jp/article/20170425hochi035/

    写真

    【【芸能】<泰葉>ブログ更新!「私はこれから 私の受けた 虐待を 包み隠さず お話ししていきます」】の続きを読む

    WS000053


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/25(火) 14:07:04.95 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000047-dal-ent
    デイリースポーツ 4/25(火) 13:59配信

     俳優の坂上忍が25日、メーンMCを務めるフジテレビ系「バイキング」で、生放送にも関わらず、スタジオから出て行ってしまい、出演者が慌てふためく一幕があった。

     番組では女子卓球の平野美宇を迎え、中学時代に卓球部だった坂上と卓球対決を行った。5点先取で勝利というルールで、坂上は「負けた時点で、生放送さぼってカメラ買いに行く」と、平野が番組中「欲しい」と語っていたカメラを買いに行くと宣言。万が一、坂上が勝った場合は、坂上のラケットに平野のサインをもらうことを条件に、試合が始まった。

     途中、平野がおもちゃのラケットに持ち変えるというハンディもあったことから、試合はまさかの4-4の同点に。あと1点取った方が勝ちという状態となり坂上は俄然興奮。「俺、ガチでいくから。俺が負けたら本当に(カメラを)買いにいくからね。でも4点取ってるから4枚はサインもらう」と言って最後のラリーに。

     だが最後は平野が強烈なスマッシュを叩きつけて勝利。これに坂上はぼう然とした表情で無言でスタジオから出て行ってしまった。

     フジテレビの榎並大二郎アナウンサーは「坂上さん、帰って来て下さい!」と訴えたが、そこから坂上は戻らず。本当にカメラを買いに行ってしまったようだ。

     CMを挟み、直後の番組になる「直撃LIVE!グッディ!」のリレータイムにも姿を見せず、高橋真麻と柳原可奈子が坂上の代わりを務めることに。安藤優子から「坂上さんどうしたんでしょうか?」と聞かれた高橋は「平野選手と対決し、負けたものですから本当にカメラを買いに、生放送中に行ってしまいました」と説明。安藤は「えー?それって職場放棄っていう感じ?」と突っ込んだが、高橋は「いえ、約束を守る素敵な男性ということで」と必死にフォローしていた。
    【【芸能】坂上忍 生放送中にスタジオ出て戻らず 安藤優子「職場放棄?」】の続きを読む

    WS000046


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/25(火) 10:18:49.46 ID:CAP_USER9.net
    日刊スポーツ 4/25(火) 10:14配信

     元SMAP中居正広(44)のテレビ朝日系冠番組で24日に放送された
    「中居正広のミになる図書館」(午後8時、初回のみ7時)の視聴率が
    7・6%(関東地区)だったことがビデオリサーチの調べでわかった。

     同番組は深夜枠で放送されていたが、この日から生放送となりゴールデンに進出した。

     番組冒頭の生い立ち写真からゲスト出演者を早押しで当てるクイズでは、
    恐喝未遂容疑で逮捕された坂口杏里(26)とかつて交際していたバイきんぐ
    小峠英二(40)と同じチームの劇団ひとり(40)が
    「いちかばちか! 坂口杏里!」と解答し、小峠は苦笑いしながら
    「来るわけないでしょ!」「そんなわけないでしょ!」と次々と
    イジリに突っ込む場面もあった。

     11年10月にスタートした同番組は、一流アスリートから秘話を聞き出す
    「号外スクープ狙います!」などの企画を行い、中居のトーク力で出演者たちから
    「ミになる」情報を引き出す内容。深夜ながら昨年1年間の平均視聴率は
    8・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と安定した数字を残していた。
    月曜夜といえば、昨年末で終了したフジテレビ系「SMAP×SMAP」に
    20年間出演していたが、こちらでも結果を残せるか注目が集まりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-01812945-nksports-ent
    【【テレビ】ゴールデン進出中居正広「ミになる図書館」7・6%】の続きを読む

    このページのトップヘ