芸能

    WS000053


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/24(土) 07:06:14.97 ID:QbRgKH8I0 BE:299336179-PLT(13500)
    歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)の妻で、進行性の乳がんと闘病中だったフリーアナウンサー、小林麻央さんが22日夜に東京都内の自宅で死去したことが23日、分かった。34歳だった。

     麻央さんは昨年9月1日、「力強く人生を歩んだ女性でありたい」と、公式ブログ「KOKORO.」を新設し、闘病生活を赤裸々に明かした。

     投稿された記事の数は実に352回。苦痛を訴えるようなものはなく、回復を願い、生きている喜びをつづる前向きなものばかりで、多くの人々の共感を呼んだ。

     最後の更新は今月20日午前6時15分で、題は「オレンジジュース」。鼻にチューブを入れながらも笑顔の写真を添え、「皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように」
    と結ぶなど最後まで愛にあふれていた。

     麻央さんのブログは、がんと闘う人々に勇気を与え、昨年11月には英公共放送BBCが選ぶ世界の人々に感動や影響を与えた「今年の100人の女性」の1人に日本人として初めて選出された。

     ブログ読者の1人だった教育評論家、尾木直樹氏(70)は「今を懸命に生き抜こうという力強さ、周囲への感謝の気持ちが伝わり、麻央さんが輝いてみえた」と振り返り、
    「彼女の生き方をそれぞれが自分の中に引き継ぐことが大切では。バトンを受けたランナーのように」と訴える。

     250万人以上の読者に希望を届けた同ブログは、今後、書籍化される可能性もありそうだ。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000000-sanspo-ent
    【【映画化も?】小林麻央さんのブログ書籍化検討、がんと闘う人々に勇気と希望届けたい】の続きを読む

    WS000052


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/23(金) 22:42:51.31 ID:zU9emiBN0 BE:565421181-PLT(13000)
    涙もろい俺が、こんなにも泣けない茶番になると思わんかったわ




    小林麻央さん、最期の言葉は「愛している」叶わなかった夏の計画


    「一昨日まではしゃべれたんですけど昨日はずっとしゃべれずにいたので……。これは本当に
    不思議な話ですけど、息を引き取る瞬間を私は見ていました。そのとき、不思議なんですけど
    彼女が『愛してる』と言って……。そのまま……旅立ちました」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170623-00009976-jprime-ent
    【誰も言わないから言うけど、「最後の言葉は、『愛してる』でした」って言いやがった瞬間、アホかって思】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/24(土) 11:17:01.83 BE:829826275-PLT(13931)
    須藤凜々花
    オタに大金使わせるな?
    それは大金使った人が言ってください。
    総選挙を批判する人はお金を使わない人。
    それは自己責任で。それはオタ活なんで。
    人の夢に投資してるんですよ。自分に見返りがないにかかわらず。それって愛じゃないですか。



    NMB48須藤凜々花ちゃん



    ファンが使った金額1000万円以上





    須藤凜々花 掟破りの結婚宣言…ファンの批判殺到「裏切られた」
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/18/kiji/20170617s00041000376000c.html
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured
    【NMB48須藤凜々花 「大金注ぎ込んだ人は自己責任。見返りを望まない投資、それが愛です」←反論できる?】の続きを読む


    WS000044

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/24(土) 23:23:58.66 ID:CAP_USER9.net
    〈首相発言 継続は24時間とします〉

    獣医学部新設の特区を全国展開と安倍首相

    2017/6/24 13:50

    安倍首相は、国家戦略特区に関し「全国展開を目指したい。意欲があれば獣医学部新設を認める」と述べた。

    共同通信
    https://this.kiji.is/251207904491094023

    追加ソース NHK(6月24日 17時04分)
    首相 獣医学部新設 さらに認める方向で検討
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170624/k10011029101000.html

    【【国家戦略特区】安倍首相「獣医学部新設、全国展開を目指す」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/23(金) 07:46:45.25 ID:.net
    「結婚宣言」で大炎上!アイドルに禁欲を押し付ける日本の男の異常性
    結婚宣言をしたことで、ファンから壮絶なバッシングを受けているNMB48の須藤凜々花さん。日本のアイドルは伝統的に恋愛を謳歌することが認められない
    が、これは世界的に見て特異な文化だ。なぜこんなことになっているのだろうか?(ノンフィクションライター 窪田順生)

    アイドルの結婚宣言でファン激怒!「AKB商法」の異常性
    かわいさあまって憎さ百倍ということか――。

     アイドルグループ・NMB48のメンバー須藤凜々花さんが壮絶なバッシングにさらされている。

     きっかけは、6月17日の『第9回AKB48選抜総選挙』で3万1799票を集めて20位に入り、ファンへの感謝の気持ちをスピーチするなかでおこなった「爆弾発
    言」である。

    「大好きな大好きな皆さんに囲まれて、私はすごく人の愛について知って、初めて人を好きになることができました。私、NMB48の須藤凜々花は結婚します」

     ご存じのように、「AKB商法」とは、「恋愛禁止」というルールの下に置かれた「夢に向かって頑張る推しメン(イチ推しメンバー)」に対して、金と時
    間をつぎ込んでパトロン気分が味わえる、というビジネスモデルだ。

     コツコツ貯めたお金でCDを山ほど購入すればするほど、「俺が彼女の夢を叶えてあげた」というカタルシスが得られるという、ギャンブルやコンプガチャ
    にも似た高い射幸性がある。

     大金をつぎ込んだギャンブルでイカサマがおこなわれていたら、客は「これまでつぎ込んだ金返せ!」と怒鳴りたてるだろう。それと同じように、須藤さん
    にも以下のようなクレームが殺到し、「大炎上」してしまっているのだ。

    「ファンを騙して金使わせて」
    「あなたにどれだけの人がお金を使ったか。返金対応すべき」
    「アイドルなめすぎだろ」

     怒る気持ちはわからんでもないが、このような壮絶なバッシングを見ていると、あらためて日本の「アイドル」というもの異常性に気づかされる。
     
    日本のアイドルは恋愛厳禁 世界でも独特な文化になった理由
     多くのファンに夢を与えるアイドルは「性」や「恋」を謳歌してはいけない――。

     日本社会では「常識」のように語られているこの考え方は、アメリカのティーンアイドルが10代であっても、恋人の存在を隠さないことと比べてもわかるよ
    うに、世界的にはかなりユニークな考え方といえよう。
     その思想のルーツを探っていくと、明治期に生まれた日本独特の「純潔信仰」につきあたる。
    (続きはソースで)
    http://diamond.jp/articles/-/132690

    須藤凜々花



    【【社会】AKBが結婚宣言で大炎上! アイドルに禁欲を押し付ける日本の男の異常性 世界的に特異な文化】の続きを読む

    WS000015


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/23(金) 09:24:49.20 ID:CAP_USER9.net
    海老蔵「人生で一番泣いた日です」 報道陣に呼びかけも
    6/23(金) 8:24配信

     歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が23日7時23分に自身のブログを更新。「人生で一番泣いた日です」とつづり、身辺に重大な出来事が発生したことをうかがわせた。

    さらに海老蔵は「マスコミの方々もお察しください。改めてご報告させていただきますので、近隣の方々のご迷惑になるのでひとまずおかえりくださいませ、宜しくお願い致します」と報道陣に呼びかけた。

     22日、海老蔵はブログで乳がんで闘病中の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(34)との在宅医療の日々を「戦い」とし、「よくなってほしい、ただそれだけ」などとつづった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000082-spnannex-ent


    前スレ
    【芸能】市川海老蔵「人生で一番泣いた。マスコミの方々もお察しください」 ★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498175906/
    【【芸能】市川海老蔵「人生で一番泣いた。マスコミの方々もお察しください」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/22(木) 15:05:34.06 ID:CAP_USER9.net
    お笑い芸人で芥川賞作家のピース・又吉直樹(37)に、初の恋愛スキャンダルが発生しそうだという。
    その交際相手として急浮上したのは、なんと女優でセクシータレントの壇蜜(36)。

    異色カップルが誕生する可能性が出てきたが、そのキューピッドは大物司会者の久米宏(72)というからこちらも意外すぎる。
    2人は出会った当初、互いに全く意識などしていなかったという。

    「むしろお互い、内心はいい印象を持っていなかったようです。又吉は“ボディーだけで中身がない!”と壇蜜を一刀両断。対する壇蜜も又吉を“芸人じゃなかったら芥川賞は取れなかった”と思っていたそうです」(関係者)
    そんな2人を急接近させたのが、かつて大物司会者としてテレビ界に君臨していた久米だった。

    もともと壇蜜と又吉は、久米が司会を務めたシリーズ番組「久米書店」(BS日テレ)で一昨年に初共演しており、今月1日発売「週刊新潮」でも誌上対談を行った。
    「久米は2人を『久米書店』に出演したときから『お似合いのカップルだから付き合っちゃえ』とあおっていたんです。そんななか、又吉は久米が司会を務めるラジオ番組『久米宏ラジオなんですけど』にも出演。
    またしても久米から『壇蜜と結婚すりゃいいのに』とあおられていたんです」(放送作家)

    そして又吉と壇蜜に変化が起きたのは、つい最近のことだという。

    「久米のアドバイス通り、又吉が壇蜜を食事に誘い出したそうです。実は壇蜜も現在、小説を書いていて、又吉にいろいろとアドバイスをもらって喜んでいたとか…。
    もっとも、壇蜜が書いているのはバリバリの官能小説。それでも又吉のアドイバイスを取り入れて、かなり格の高い作品に仕上がったそうです」(芸能プロ関係者)

    かつては「ピース」といえばイケメンの綾部祐二(39)の人気が先行し、又吉はキモいキャラとして「よしもとブサイクランキング」の常連だったが、2015年に芥川賞を受賞すると、状況は一変。

    綾部がその後、米ニューヨーク進出を宣言するなど、コンビは別々の道を歩み始めた。世間の又吉を見る目も「作家」に変わってきた。

    一方の壇蜜も当初の愛人キャラを経て、最近ではNHKの情報番組やドラマにも出演し、本来の落ち着いたイメージが定着している。

    「いまや大作家となった又吉だけに、どんな美女と交際を始めても誰も驚かないでしょう。特に壇蜜とはお互いに知的な才能があるのはわかったようで、現在は同じ小説家でもあるから、共通点は多い。
    又吉が魅力を感じているのは確実。2人きりで会って、より親近感が湧いているのは間違いないですよ」(お笑い関係者)

    2人の密会情報は関係者から一部写真誌にも伝わり、異色のカップル誕生が発覚するのは時間の問題ともいわれている。

    前出の放送作家からは「このまま結婚なんてことになったら、仲人は久米に頼むことになりそうです」と気の早い声も聞こえている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13236373/

    写真

    【【芸能】<ピース又吉&壇蜜>「異色カップル」誕生か?異色のカップル誕生が発覚するのは時間の問題 キューピッドは大物司会者】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/22(木) 13:39:10.65 ID:CAP_USER9.net
    「今年の4月に、三浦りさ子さんが13年間住んでいたところから引っ越ししたそうです。
    カズさんとは子どもの通学を理由に長らく別居していたので、これを機に同居するかと思いきや、カズさんの住むところから2キロほどの場所に移ったみたいですよ」(芸能プロ関係者)

    走り出すりさ子

    “キングカズ”ことサッカー選手の三浦知良と、ファッション雑誌のモデルとしても活躍するりさ子夫妻をめぐる、気になる話が飛び込んできた。

     '93年に結婚したふたりは、'97年に長男、その4年後に次男と子宝にも恵まれたが、そのころから夫婦の関係に変化が。

    「国内外のさまざまなチームに移籍したカズさんは、どうしても家族と離れがちでした。'05年7月に横浜FCへ移籍したのですが、家族はすでに子どもが入学した小学校の近くに引っ越していました。
    カズさんがそこからでは横浜に通いにくいので、別々に住むことに決めたそうです」(スポーツ紙記者)

    以来、10年以上続いてきた別居状態。そのためか、カズの浮気が噂されたり離婚説もたびたび流れたりしたが、

    「長男は大学生に、次男は中学生になりました。子育ても落ち着いてきたため、りさ子さんは引っ越すことにしたみたいですね。でも、いまだに別居は続けているみたいですよ」(前出・芸能プロ関係者)

    いわば“仮面別居”生活。それを続ける理由は何なのか。
    りさ子を直撃した。6月中旬の午後、車で帰ってきたところに声をかけたが、無言で足早にマンションの中に。翌日、改めて車で帰ってきたところを再直撃した。
    赤いブラウスにジーンズという服装で、手にはトートバッグ。さすがは現役モデルとあって、そのスタイルは年齢を感じさせない。

    ─最近、お引っ越しされたことに関してお話をお聞きしたいのですが。

    「なんなんですか。やめてください」

    ようやく口を開いてくれたものの、取材拒否。ものすごいスピードでマンションの中へ走っていってしまった。
    そこでその翌日、今度はカズに話を聞くことに。午後1時過ぎ、都内のマンションから専属トレーナーと一緒に出てきたカズは、赤いTシャツに黒色の短パン姿で、サングラスをかけていた。

    ─りさ子さんと同居されることは考えていらっしゃらないのでしょうか?

    「基本的に俺は、サッカー以外の質問には答えないし、言わないよ」と、冷静に宣言。しかし、こちらの質問が根本的に間違っていると指摘してきた。

    >>2以降につづく

    週刊女性PRIME 6/21(水) 4:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170621-00009930-jprime-ent

    写真

    【【サッカー】<三浦知良>「13年別居」を直撃した記者を圧倒! “キング”対応がカッコよすぎる】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/22(木) 13:02:18.85 ID:.net
    NMB須藤、寿卒業します!「恋愛禁止ルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃない」

     17日のAKB48選抜総選挙で結婚宣言したNMB48の須藤凛々花(すとう・りりか、20)が21日、東京都
    内で会見し、グループから卒業すると発表した。人生初の恋人という相手の一般男性とは母親の友人として出会い、昨
    年末から交際。今年に入ってプロポーズされ、卒業を決断した。総選挙で発表することへの批判は覚悟していたといい
    、「自分の口から言いたかった。好きな気持ちもグループの活動も、どちらも真剣だった」と偽らざる本音を語った。

     時の人となった須藤が事の真相を激白した。

     グレーのワンピース姿で現れると、「お騒がせして、大変申し訳ないです」と神妙な表情で謝罪し、今後について「
    卒業を考えています」と宣言。総合プロデューサーの秋元康氏(59)から慰留されたが、恋をしたときから卒業を考
    え、気持ちを貫いた。

     総選挙当日、週刊文春のネット番組が医療関係の仕事をする20代半ばの一般男性との交際を報じたが、相手の素性
    については「一般の方。人生初の恋人」とだけ説明。自身のファンではなく、母親の友人で、一昨年11月に母親の誕
    生日会で出会い、「初めて会ったときから好きだなと思った」と振り返った。

     東京在住の彼、大阪で活動する自身と家族ぐるみの遠距離恋愛だったが、もともと結婚前提の交際で、今年に入って
    彼がプロポーズ。結婚時期は未定で妊娠はしていない。総選挙で発表することは事前に恋人に告げ、発表後に「気持ち
    は変わらない。一緒に絶対にすてきな人生を歩んでいこう」と言われたという。

     物議を醸した結婚宣言には「(総選挙に)水を差してしまうと思ったけど、どうしても自分の口から言いたかった」
    と告白。「人を好きになって、恋愛禁止ルールで我慢できる恋愛は恋愛じゃないと思った」と苦悩も明かした。

     メンバーには発表後、宿泊先で事情説明し、「NMBのみんなで盛り上げていきたい時期だったので葛藤はあった…
    」と涙目に。先輩の山本彩(23)からは、「自分で決めたなら、自分の道を進むしかない」と背中を押された。

     現役アイドルとしては異例の“寿退職”。芸能界引退は明言せずも、今後は大好きな哲学を本格的に勉強するため、
    大学進学も考えているという。卒業時期は未定だが、アイドル史上に残る決断となった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000502-sanspo-ent
    画像








    【【NMB48】 須藤凜々花 「恋愛禁止で我慢できる恋愛は恋愛じゃない」「NMB48を寿卒業します」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/06/21(水) 05:23:18.18 ID:CAP_USER9.net


    6月19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、浜崎あゆみ(38)が出演した。7年ぶりに日本テレビ社屋を訪れたという浜崎は「音楽番組でしか来たことがない」と、トーク番組への出演がかなり異例だということを強調。そして謎に包まれた私生活について語っていった。

     「家にはお手伝いさんが5人くらいいる」「スマホが使えない」「スマホは素っ裸で持ってる(ケースを使っていない)」「スマホの『連絡先』がどこに出てくるのか分からない」「アプリとかわからない」と、浮世離れぶりをこれでもかとアピールした浜崎。だが浜崎のインスタグラムを見るとこれらの発言は明らかにおかしい……。

     まずスマホはルイ・ヴィトンのケースに入れており「素っ裸」ではないことが明らかで、浜崎のインスタにはたびたび、相当の補整・加工済みと思われる彼女自身の撮影画像が投稿されている。アプリなどを駆使してバリバリに写真加工しているとしか思えないのだが、今回の「アプリとかわからない」発言は暗に「写真を加工などしていない」と示すためだろうか。そもそもインスタグラムへの投稿は彼女自身のスマホではなく身近な誰か、それこそ「お手伝いさん」の機種を利用しているのだろうか? スマホ専用のルイ・ヴィトンのポーチまでぶら下げていたこともあり、かなりのスマホ愛好家だと思われるのだが……。ちなみに2013年にはファンとアプリゲーム「LINEバブル」で対戦するというイベントを行い「私ゲーム中うるさいんです」とも言っていた。…


    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170620/Messy_48475.html
    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170620/Messy_48475.html?_p=2


    ゲームまでバリバリやっているじゃないか……。

     浜崎はツアー中の行動についても語ったのだが、「どこにいってもあまり人に会いたくない」とインドア派な性分を明かし、「趣味は愛犬とお喋り」と素朴アピール。一方で朝起きたらカーテンを開けて自宅でヨガインストラクターとヨガをし、青汁を飲む。冷蔵庫には無くなったものが勝手に補充される、などセレブ風を吹かせることも忘れない。しかしすでにスマホの件で嘘をおりまぜているので何が本当で何が虚勢かさっぱりわからない。

     さらにネット上では、全盛期の頃のギャルな喋り方と異なるおしとやかな口調、アキラ100%(42)など芸人を目の前にした時の“きょとん顔”などが強い違和感を与えるという指摘も多数出ている。ファンからさえ「なぜこんなにぶりっ子するのだ。あゆ」「あゆってこんなぶりっ子みたいなしゃべり方だっけ?」「ぶりっ子やめて欲しい。ぶりっ子してないあゆが好きだった」「あゆなんでずっときょとん顔? こんなキャラだったっけ」と困惑する声が上がる始末で、久々のテレビバラエティでのトークを楽しみにしていたファンまでがっかりさせてしまった。

     一方でファンからは「綺麗な佐藤仁美みたい」「激太りとかなんとか騒がれてたけど、全然普通に今までのあゆじゃん! 歳とった感がない!」と良い意味で驚きの声も上がっていたが。トークで謎の素朴・天然アピールさえしなければ、彼女の全盛期を知らない世代や、彼女に興味のない層にも刺さる可能性はあったのに、なぜこのキャラ設定にしたのだろうか。

    (ボンゾ)
    【【芸能】「しゃべくり」で浜崎あゆみが嘘を連発! ファンも困惑】の続きを読む

    このページのトップヘ