芸能

    WS000137


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/28(金) 14:10:40.84 ID:CAP_USER9.net
    2017年4月28日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、同番組のMCを務める女優・菊川怜さんの結婚が発表された。お相手は40代の一般男性。結婚の決め手は「やさしい」ところだという。

    本人からの生報告を受け、インターネット上には祝福の声が相次いでいるが、同時に目立つのが番組の演出に対する疑問の声だ。

    結婚ネタでいじられてきた過去

    番組冒頭では、MCの小倉智昭さんが「とくダネ!は、特別にみなさんにプレミアムなニュースをお届けしようと思います」と切り出し、菊川さんにくす玉の紐を引っ張るよう指示。見事くす玉が割れると「祝 脱・独身」と大きく書かれた垂れ幕が下りてきた。出演者陣に盛大に祝福される中、菊川さんは目に涙を浮かべた。

    菊川さんは現在39歳。これまで番組では、恋愛や結婚の話で小倉さんらからいじられたり、自らそれをネタにしたりすることも少なくなかった。28日の放送では「おめでとう怜ちゃん!」と題し、そんな過去の「名場面」を振り返るVTRも放送された。「祝 脱・独身」という祝福の言葉はそうした経緯を踏まえた番組ならではのメッセージ――なのかもしれないが、ネット上では

    「セクハラひどいな。独身がそんなに悪いのかよ」
    「公共の電波使ってハラスメントするなよ」
    「『祝 脱独身』の垂れ幕は、無意識の深い蔑視が言語化されたもの」

    といった声がいくつも寄せられた。

    はあちゅう「悪気なくやってるのが根が深い」

    ブロガーのはあちゅうさんもツイッターで反応。

    「おめでたいニュースだけど『脱・独身』に違和感...。独身は脱出しなくちゃいけないものだってテレビでこうもナチュラルに植え付けてしまうのか...」
    「悪気なくやってるのが根が深いな...」

    と指摘した。

    漫画家の瀧波ユカリさんもツイッターで

    「『菊川怜結婚』というトレンドをタップしたら、とくダネ!で「祝 脱・独身」というくす玉の前で花束を渡されている菊川さんの画像が出てきて泣きたくなった。感動じゃないよ。『独身から脱出したこと』を祝うハラスメントを朝8時からテレビでやってることが情けなくて」

    と、批判的な見方を示した。

    2017年4月28日 12時18分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12996619/
    【【テレビ】<菊川怜の結婚>「祝 脱・独身」フジテレビ「とくダネ!」演出に「セクハラ」「違和感」...】の続きを読む

    WS000136


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/28(金) 14:23:34.70 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000148-sph-ent
    スポーツ報知 4/28(金) 14:09配信

     28日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、大麻取締法違反の容疑で27日に那覇地裁で懲役1年執行猶予3年の有罪判決を言い渡された元女優の高樹沙耶被告(53)について取り上げた。

     コメンテーターとして出演した俳優の中尾彬(74)は「昔から変な女優でね。おはようございますって言っておはようございますって返すのが私たちの礼儀じゃないですか。私の中で3人いるんだ女優さんで。その一人だ。あいさつできない女優さん。みんなそう言うよ」と切り捨てた。

     これに対して、お笑い芸人の土田晃之(44)が「そうなると、あとの2人が気になるじゃないですか」と反応すると「後で教えるよ」と中尾は切り返した。

     MCの坂上忍(49)が高樹被告が女優復帰を目指していると女優の荒木由美子(57)に振ると「いらないですよね」と即答。「いいコメントですね」と坂上が続け、荒木は「どれだけの女優さんが頑張ってテレビに出ることを目標にしているのかと思ったらよくそんなこと言えたもんだなと思います」と訴え、坂上も「ボクも同感です」とうなずいた。

     元宮崎県知事の東国原英夫氏(59)は高樹被告が医療用大麻を推進していたことについて「頭の回路おかしいですよね。この人が参院選挙に出てですね大麻吸いながら。あん時ね、ハッキリおっしゃったんですよ。私は使用しておりませんて参院選挙の選挙中に。あれで怒り心頭ですよ。何が医療大麻だバカ野郎って思いますよ。結局は合法化して自分が吸いたかったっていうことでしょ」と切り捨てていた。
    【【テレビ】中尾彬が高樹沙耶被告に「昔から変な女優」「あいさつできない女優さん」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/28(金) 14:45:25.13 ID:CAP_USER9.net
    昨年8月、高畑淳子(62)の長男・高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕されたことは、まだ記憶に新しい。
    事件発覚当時、“大物2世タレント”のスキャンダルに、世間は大騒ぎ。
    淳子が行った“涙の謝罪会見”には報道陣300人が集まった。

    しかし、その後事態が一変。
    有罪判決の可能性も示唆されていた裕太だったが、被害女性との示談が成立し不起訴処分になったのだ。
    騒動から8カ月が経ったが、事件の傷が癒えない裕太は、いまだに“引きこもり生活”を続けているという。
    そんな息子に頭を悩ましている淳子が自宅から姿を現したのは、4月中旬の昼下がりのこと。
    彼女は周囲を警戒しながら愛車に乗り込み、自らの運転で都内にある老人ホームへ。

    「その施設には、淳子さんのお母さんが入ってらっしゃるんです。週に2回ほど、通っていらっしゃいますよ」(老人ホーム関係者)

    4月下旬、一家の近況を尋ねようとこの日も老人ホームから出てきた彼女を本誌は直撃した。
    「裕太くんは今、どうされていますか?」と聞くと「申し上げるつもりはありません」とひとこと。
    それでも記者が食い下がると、彼女はこう怒鳴りつけた。

    「ジャーナリストの端くれなら、本当のことを書いてくださいよ!」
    ――今までの報道で、どこが間違っているんでしょうか。
    「もうやめていただけませんか。それがどういう風に私たちに精神的影響を及ぼすか、お分かりになりません?」
    ――いや、しかし……。
    「もう、そっとしておいてください!彼は無実です!」

    会見以降、彼女が事件について口を開いたのは初めてだ。
    「何が事実と違うと思われているのでしょうか」と聞くと「もう不起訴になったんですよ。十分じゃないですか」と答える。

    ――ご本人がお話しされるべきでは。
    「いやです。(裕太が)いやだって言ってます!不起訴になった時点で、もう“潔白”じゃないですか!」

    強姦致傷罪は非親告罪だが、結果的には示談が成立して被害女性が告訴を取り下げたため、裕太は釈放されている。
    しかし、その後も両者の言い分は真っ向から対立している。
    性交渉について、裕太側は「同意があったという認識」と主張。
    これに対して被害女性は『週刊現代』のインタビューで「同意はなかった」と反論している。
    淳子の主張する“息子の潔白”とはどのような意味なのだろうか――。
    さらに、記者が再び話を聞こうとすると、彼女はこう一喝した。

    「あの子の人生が台無しになったんですよ!」
     
    ヒートアップした彼女の勢いはもう止まらない。

    「私たちのところにくるのなら、相手の女の人と“あの男”のところにもちゃんといきなさいよ!」

    “あの男”とは、被害女性から連絡を受けて、事件を警察に通報した男性を指すのだろう。
    この男性については一部メディアで「暴力団関係者」と報じられ、さまざまな憶測も飛んだ。
    謝罪会見では「本当に申し訳ないという言葉しか見つからないです」と涙ながらに語っていた母だが、いまや思うところがあるらしい。
    彼女は最後に「本当のことを書きなさい!」と念を押すと、走り去っていった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170428-00010000-jisin-ent

    高畑淳子




    【【女優】高畑淳子、初めて語った“怒り”の胸中「裕太の人生が台無しよ!」「本当のことを書きなさい!」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/27(木) 08:05:42.83 ID:CAP_USER9.net
    NEWS ポストセブン 4/27(木) 7:00配信

     日本テレビ系ドラマ『ボク、運命の人です。』に出演中の山下智久(32才)。一世を風靡したユニット
    「修二と彰」から12年が経ち、KAT-TUNの亀梨和也(31才)と同作での再共演も話題を集めている。

    「以前は不仲が噂されたこともありましたが、現場ではそんなことは微塵も感じません。2人の会話の
    シーンでは、カメラに映らないのに必ずお互いが相手役をやっていますし、撮影の合間もずっと一緒。
    イケメン2人のイチャイチャぶりにこっちが赤面するほどです」(ドラマ関係者)

     木村文乃(29才)演じる運命の相手との恋に奔走する亀梨に、そっと助言する神様という役どころの
    山下。プライベートに目を向けると、山下もまた恋路をひた走っている。

     32才の誕生日を迎えた4月9日の夜10時前、山下は都内の高級マンションから出てきた。周囲を警戒するように、
    上着を頭からすっぽりと被った山下の後ろに続いたのは、石原さとみ(30才)だった。

     昨年10月に女性セブンの報道で発覚したビッグカップル。タクシーに乗り込むと、山下は石原にもたれるように
    座席に深く腰掛け、外からは姿が見えない。ふたりを乗せたタクシーは、「誕生日デート」のため
    原宿駅近くの繁華街へと消えていった。

    ※女性セブン2017年5月11・18日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170427-00000005-pseven-ent

    【【芸能】山下智久、32才の誕生日に石原さとみと原宿デート】の続きを読む

    WS000103


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/27(木) 05:02:33.91 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 4/27(木) 5:00

     元SMAPの木村拓哉(44)が27日放送のテレビ朝日「夜の巷を徘徊する」(木曜深夜0・15)で、高校時代に同級生だったタレントのマツコ・デラックス(44)と共演することが分かった。以前から交流があることは知られていたが、テレビで2人が“超接近共演”するのは異例で、高い注目を集めそうだ。

     マツコが夜の街を気の向くまま“徘徊”する自然体バラエティー。前日まで番組公式サイトでは「OA内容は事前告知を致しません。放送をどうぞお楽しみに」と内容が明らかにされていなかったが、この日のテレビ番組表で「マツコ木村拓哉と歩く 初めて乾杯」と告知された。インターネット上ではロケをする2人の目撃情報が広まるなど話題になっていた。

     木村は15年11月に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」の「シャッフルBISTRO」で「千葉の高校に1年間通っていた時」にマツコと同級生だったと明かしており、実際にマツコに会った時に「聞いてるでしょ、同じ高校だったんだって」と言われ「ごめんね。でも、どいつがお前になったのか分からない」と答えたところ、マツコも「ああ、そこはそのままでいいわ」と言ったと、モノマネを交えて説明していた。


    マツコ・デラックス



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000156-spnannex-ent.view-000
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000156-spnannex-ent
    【【テレビ】キムタク&マツコ 高校同級生共演!テレ朝「夜の巷を徘徊」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 22:54:25.99 ID:UBkdxXf80


    松本「走りましょうよ!車が左折するときにたまってるわけですよ、歩行者がいて。そんときにちょっと小走りするくらいね…俺なら絶対するよ」
    高須「それはある!ボクなんかもありますよ。それを分かってるのに歩行者の権利みたいに歩いてるやろ?」
    松本「あれわざとやってるやつもおるな」
    【松本「左折する車が待ってる時、歩行者は小走りしようよ」高須「歩行者の権利みたいに歩いてる奴な」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 04:24:34.25 ID:CAP_USER9.net
    文春オンライン 4/25(火) 16:00配信

     大手レコード会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)」の取締役、
    村松俊亮氏(53)が、アイドルグループ「乃木坂46」を今年2月に卒業したばかりの
    人気メンバー・橋本奈々未(24)と、卒業後も密会を繰り返していたことが「週刊文春」
    の取材でわかった。村松氏が橋本を送り、橋本の自宅マンションの建物内に入る姿も
    複数回確認している。

     乃木坂46はSMEグループのレーベルからCDをリリースしている。メンバー全員が事務所
    「乃木坂46合同会社」に所属。この会社は、村松氏が今年3月まで社長を務めた
    「ソニー・ミュージックレーベルズ」とAKBグループを運営するAKSの関連会社
    「ノース・リバー」の2社によって構成されている。村松氏は合同会社の初代代表であり、
    昨年末までその職責にあった。

    「週刊文春」記者は村松氏を直撃した。

    ――引退した橋本さんになぜ会っている?

    「本人がその(芸能界引退の)あとに、希望で芸能関係の裏方の仕事をする予定だと」

    ――私物化との指摘もある。

    「まったくありません」

     2人はどんな関係なのか。詳しくは4月26日(水)発売の「週刊文春」5月4・11日
    GW特大号で報じる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00002282-bunshun-ent




    【【文春】元・乃木坂46 橋本奈々未を“私物化”するレコード会社取締役】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 10:21:24.83 ID:CAP_USER9.net
    日刊スポーツ 4/26(水) 9:24配信

     女医でタレントの友利新(39)が、公園に咲いていたツツジを摘んだことで一部から批判を受け
    謝罪した。

     友利は25日に更新したブログで、長男と保育園からの帰りに立ち寄った公園でツツジが満開に
    なっていたことから「ツツジといえば思い出すのが子供の頃に花の蜜をちゅっとすっていた事
    このお花甘いんだよーと息子に話したらやりたい!と やっぱりね で、昔を思い出しつつレクチャー」
    と、長男がツツジの花をくわえている微笑ましい写真を公開した。

     しかし公園のツツジの花を摘む行為が「窃盗罪もしくは器物損壊罪」にあたると一部から指摘を受け、
    再びブログを更新。寄せられた批判コメントの一部を紹介した上で、「ご指摘の通り大変軽率でした。
    不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません。今後はこの様なことがない様しっかりと
    気を引き締めていこうと思います」と謝罪した。

     コメント欄には、公園の花を摘む行為が法に触れる可能性があることを知らなかったと驚く
    ファンの声とともに、「こんなんじゃなにも学べないですね。悲しい」「時代ですね…なんと悲しい」
    「なんだか、息苦しい社会になったんですね」といった声も多数寄せられた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-01813516-nksports-ent

    【【芸能】ツツジ摘み友利新が謝罪、複雑心境コメント多数】の続きを読む

    WS000071


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 05:45:47.90 ID:CAP_USER9.net
    女優の神田沙也加(30)が結婚することが25日、分かった。お相手は9歳年上の俳優、村田充(みつ、39)。すでに2人で結婚披露パーティーの準備を進め、親しい知人には報告を済ませている。日取りについては、今後決めていく。昨年夏、舞台での共演で知り合い、周囲によると、交際は約8カ月。神田正輝(66)と松田聖子(55)の長女として生まれ、幼いころから注目された沙也加がついに最愛の人とゴールインを決めた。

     出会いは昨年夏の舞台「ダンガンロンパ THE STAGE」での共演。周囲によると、同年秋ごろから交際をスタートさせた。村田は1メートル87の長身を生かし、ファッションショーや雑誌などでモデルとして活躍。2000年ごろからは俳優としての活動も始めた。一方でDJでも活動するなど、幅広く活躍している。

     知人は「クールな外見で物静かなオトナの男性。周囲に沙也加さんをきちんと恋人として紹介するなど、女性から見ると、礼儀を知っている頼れる男性です」と話す。過去に広末涼子(36)との交際が取り沙汰されたこともあった。

     村田は21日に開幕した舞台「破壊ランナー」(Zeppブルーシアター六本木)に出演中で、沙也加が客席から観劇している姿が目撃されている。この時も村田は共演者らに沙也加を紹介し、仲睦まじい様子だったという。

     偉大すぎる母親を持つゆえに「何度も“親の七光”の重圧に苦しんだ」(関係者)という沙也加。結婚は母の呪縛から解放された新たな人生のスタートでもある。

     2001年、中学3年生の時に聖子が決めた芸名「SAYAKA」としてデビュー。最初のシングル曲はヒットしたものの、その後が続かなかった。周囲によると、期待に応えられなかった娘に「聖子さんは日本から離れ、米国留学するよう勧めていた」という。

     しかし、沙也加はその母の姿勢に反発。大好きだったミュージカルの仕事をするため、04年に宮本亜門演出の舞台のオーディションを受けた。そこで宮本に言われたのが「あなたはあなたでいいんだ」――。

     この言葉に救われた沙也加は、母との家を飛び出し、12歳年上のギタリストと交際。猛反対する聖子と絶縁状態になり、仕事は休業。母からもらう給与もストップされ、離れて暮らす父・神田正輝のもとに相談に行ったほど、母娘の確執は深刻だった。

     しかし、1年半の休業中にミュージカル女優となることを決意。06年末に舞台「紫式部ものがたり」で復帰した際、母が決めたSAYAKAではなく、本名の「神田沙也加」を名乗った。

     それからは聖子とも雪解けし、14年に「アナと雪の女王」でブレーク。偉大すぎる母の力を一切借りずに、自分でスターの座をつかみ取った。

     そして、来月1日からは母の知的財産を管理する所属事務所「ファンティック」から独立。自身の個人事務所を設立する。周囲はそんな沙也加の結婚の決意に「公私全てにおいて完全な親離れを意味します。お母さんとは違う道で立派に成功し、そして聖子さんのように本当に強くたくましくなった」と話している。

    続きは>>2以降
    【【芸能】神田沙也加 9歳上の俳優・村田充と結婚へ、披露パーティー準備】の続きを読む

    WS000078


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/04/26(水) 10:02:54.38 ID:GHeTLLG30.net BE:273822876-PLT(12000)
    http://www.billboard.com/charts/world-albums/2017-05-06

    1 Voices Of Angels Celtic Woman Featuring The Orchestra Of Ireland

    2 Minzy Work 01 Uno: Mini Album (EP) Minzy

    3 Your Name. (Soundtrack) RADWIMPS

    4 Residente Residente

    5 Breaking Sensation (EP) SF9

    6 Davicas David Maldonado

    7 Elwan Tinariwen

    8 Metal Resistance BABYMETAL

    9 Arahenkom Balqees

    10 Eclipse (EP) EXID


    おまけ : 2017年における10代の偉大なミュージシャン 第3位にベビーメタル
    http://www.fuse.tv/2017/04/biggest-teenage-musicians-teen-takeover-week-2017
    【BABYMETALのセカンドアルバムがビルボード全米ワールドチャートの8位にランクインの快挙】の続きを読む

    このページのトップヘ