ニュース


    WS000040

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:299336179-PLT(13500).net
    歌手の和田アキ子さんが5日放送の「アッコにおまかせ!」の中で、6日に開催されるドナルド・トランプ米大統領と安倍晋三首相の食事会に歌手のピコ太郎さんが同席することについて批判した。

     番組では、ピコ太郎さんがトランプ氏の孫娘、アラベラちゃんが昨年11月、「PPAP」を歌うアラベラちゃんの動画をインスタグラムに投稿したことを紹介した。

     また、この月に行われた日米首脳会談では、安倍首相はピコ太郎さんの話題を持ち出すなどした。

     和田さんはピコ太郎さんの同席について「もっと外交の問題がたくさんあるのに」などと批判した。また「話をしているときに
    、(ピコ太郎さんは)ずっと黙ってるの? 」と疑問を呈した。(WEB編集チーム)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171105-00000512-san-ent
    【【アベはふざけてるの?】和田アキ子「外交問題たくさんあるのに」日米食事会でピコ太郎同席を批判 】の続きを読む

    WS000038


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:299336179-PLT(13500).net
    トランプ米大統領が5日午後、安倍晋三首相と埼玉県川越市の霞ケ関カンツリー倶楽部(CC)でラウンドすることとなり、ゴルフ場周辺は厳戒態勢が敷かれた
    同日午前11時半ごろ、ゴルフ場正門前に住民や報道陣ら200~300人が集まり、トランプ大統領の登場を待ち構えた。

     午前11時50分ごろ、米軍のヘリコプター2機が正門前の上空を通過すると、住民らはスマートフォンのカメラのシャッターを一斉に切った。

     午前11時58分ごろには、もう1機が正門上空を通過し、また、住民らがカメラを構えた。さらに正午過ぎに、もう1機が通過し、
    また撮影を始めた。住民らは、どのヘリコプターにトランプ大統領が乗っていたのかわからず、「あの文字が入ったヘリではないか」とやりとりする声などが多く聞かれた。

     ヘリコプターが到着する気配がなくなった午後12時5分ごろ、正門前では、ちょっとした騒ぎが行った。1台の軽自動車がゴルフ場に入ろうとし、
    警備中の警官に止められた。車が入ってきたため、正門はすぐに閉じられた。

     軽自動車には中年男性2人が乗車し、警官が職務質問したが、なかなか立ち去ろうとしなかった。5分後に、ようやく立ち去ろうと車を動かしたが、
    運転手の男性が窓を開けて、「安倍政権に抗議する。日米同盟…」と大声で吐き捨てた。

     ゴルフ場周辺は厳戒態勢が敷かれた。ゴルフ場の100メートル手前に南小畔川が流れているが、いくつかの橋があり、そこに警官が数人立ち、その先には住民以外入れないようにした。

     JR笠幡駅からゴルフ場までの大きな通りも交通規制がかけられ、数百人の警官が警戒にあたった。付近の住民によると、ここ2~3日は警官が不審物がないか、
    畑などをチェック。ゴルフ場に米軍や陸上自衛隊のヘリコプターが何度も着陸の予行演習を行っていたという。

     ゴルフ場近くに住む川越市笠幡の無職、小室忠之さん(70)は「この場所に40~50年住んでいるが、こんなに大騒ぎになるのは初めてだ」と話した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171105-00000515-san-pol
    【【一触即発】トランプ氏来日、ゴルフ場に不審な軽自動車が侵入試み「安倍政権に抗議する!」と吐き捨て】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/11/05(日) 12:39:35.17 ID:VBRpfhag0 BE:264168779-2BP(2000)
    韓国の天才イラストレーター,キム・ヒョンテ氏のルーツを探る。「デスティニーチャイルド」のリリースを控えて来日した氏に直撃インタビュー

    2017年9月21~24日にかけて開催された東京ゲームショウ2017の初日(9月21日),4Gamerではキム・ヒョンテ氏にインタビューする機会を得た。
    キム・ヒョンテ氏といえば,「マグナカルタ」シリーズや「ブレイドアンドソウル」のキャラクターデザインを手がけた人物として,
    日本でも広く名が知られているイラストレーターだ。
    その作品は,身体の一部を強調する独特な表現と,立体的な“塗り”(通称:ヒョンテ塗り)が特徴となっている。
    新タイトル「デスティニーチャイルド」(PC / iOS / Android)の日本向けサービスを間近に控え,
    東京ゲームショウ2017に合わせて来日したキム・ヒョンテ氏から,本作の開発経緯や,氏の作品に対する想いなどを聞いたので,
    今回はその内容をお届けしよう

    http://www.4gamer.net/games/391/G039135/20170929150/

















    【韓国の天才イラストレーター「キム・ヒョンテ」が来日。体の一部を強調する独特な表現が特徴 】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/11/04(土) 15:22:56.26 ID:CAP_USER9.net
    2つの高校を統合し、2009年に設立した大阪府立懐風館高校 c文藝春秋



     大阪府立懐風館高校(羽曳野市)の3年生の女子生徒が、生まれつき茶色い頭髪を黒く染めるよう学校から強要され精神的苦痛を受けたとして、大阪府を相手取り約220万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。

     社会部記者が語る。

    「訴えによれば、女子生徒は学校側から髪を黒くするよう指導され、昨年9月には4日に1度、黒く染め直して登校していましたが、教師に『アウト~』『黒くしないなら学校に来る必要はない』などと言われた。文化祭や修学旅行への参加も認められず、旅行のキャンセル料も請求された。母子家庭の生徒に対し、担任が『家庭環境の変化の際に、両親の気を引きたくて頭髪を染めたのか』とも。

     その後、女子生徒は不登校となり、母親は弁護士を交え学校側と協議。ところが今年4月、登校を試みるとクラス名簿には自分の名前がなく、席もなかったそうです」

     原告代理人の弁護士が語る。

    「学校側は指導の理由を、『茶髪の生徒がいると学校の評判が下がるから』だと言いました。金髪の留学生でも黒く染めさせるとのことです。

     幼少の頃から髪の色が明るかった証拠写真も示しましたが、学校側は『1度黒く染めていた生徒は続けるのがルール』という言い分。女子生徒は中学時代から髪を黒く染め、高校入学時の生徒証の写真撮影の際、教諭に『茶色ではダメ』と言われたためその後も染色を続けていた。ですがそのせいで頭髪がボロボロになって逆に色素が抜け、2年生の夏休みの登校日に少し茶色に染め直してきたところ教師に厳しく問い詰められ、帰宅後、過呼吸に陥りました」

     一方で同校の同学年の生徒は「入学時の頭髪検査で、少しでも茶色い場合は先生に『地毛なのか』と聞かれ、申告しました。集会でも教師2人態勢で頭髪検査をしますが、申告があればお咎めなしのはず」と首を傾げる。

     この件は米ニューヨーク・タイムズでも報道された。週末、同校を訪ねると、抗議の電話がひっきりなしに鳴っていた。同校の教頭が答える。

    「現在、府の教育委員会と相談しており、原告の生徒と被告である府側に見解の相違があり係争中ですので具体的なことはお答えできません」

     そこまで黒髪に拘泥する教育上の意義とは?

    配信 11月3日
    文春オンライン
    http://bunshun.jp/articles/-/4765

    【【大阪】「茶髪がいると評判下がる」 女子高生“黒染め強要”で学校側の言い分 府立懐風館高校】の続きを読む


    WS000011

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/11/04(土) 15:40:44.13 ID:CAP_USER9.net
    2017年11月04日 06時00分

     神奈川県座間市のアパートで男女9人の切断遺体が遺棄された事件で、9人のうち8人について、身元特定につながる有力な手がかりが見つかったことが捜査関係者への取材でわかった。

     主婦も含まれているという。白石隆浩容疑者(27)(死体遺棄容疑で逮捕)の部屋から、複数の女性の身分証明書やキャッシュカードが発見された。警視庁は、親族らからDNA試料の提出を受け、鑑定を進めている。

     捜査関係者によると、白石容疑者は逮捕直後の同庁の調べに対し、8月下旬からの約2か月間で、9人全員を自室で殺害したと供述。衣類や携帯電話などの所持品はゴミとして捨てたと説明していた。

     しかし、現場検証の結果、白石容疑者宅から複数の女性の身分証明書やカードなど、身元の特定につながる所持品が発見された。女性用のバッグや複数の靴も見つかった。

    (ここまで354文字 / 残り572文字)
    http://yomiuri.co.jp/national/20171104-OYT1T50004.html
    【【座間死体遺棄事件】カード類などで、9人のうち主婦ら8人の身元特定へ】の続きを読む


    WS000010

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/11/04(土) 17:11:56.25 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171104-00050068-yom-soci

    4日午後2時10分頃、岐阜県大垣市郭町(くるわまち)の大垣公園で、
    飛行中のドローン(直径85センチ、高さ55センチ)が墜落し、6人が軽傷を負った。

    県警大垣署の発表によると、同公園では、大垣観光協会が主催するロボット展示などの
    イベント「ロボフェスおおがき2017」が開かれていた。墜落したのはイベントの
    アトラクションとして上空からお菓子をまくために飛行していたドローンで、観客として
    訪れていた48~5歳の男女が、プロペラで背中や額などに擦り傷を負ったという。
    同署で詳しい原因を調べている。
    【【社会】お菓子まくため飛行中のドローンが墜落、6人が軽傷。岐阜県大垣市 】の続きを読む

    WS000008


    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/11/04(土) 16:32:31.18 ID:CAP_USER9.net
    夕刊フジ2017.11.4
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171104/soc1711040016-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

     5日に来日するトランプ米大統領と安倍首相がゴルフで汗を流した後、夕食会に向かうのは東京都心の超高級鉄板料理店。「ステーキ好きのトランプ氏のために選んだ」(政府関係者)とか。

     店のホームページによると、店内は和風建築で西洋の一流美術品だけが飾られているレトロモダンな雰囲気。シェフが中央に立てるよう、円形に作られた特注の鉄板の周りを世界のVIPたちが囲み、舌鼓を打つ。

     グランドコース(ディナー?)は3種類で、店名がついた最も安いコースが1万9440円、アワビと厳選牛コースが2万4840円、スペシャルコースが2万9160円(いずれも消費税込み)。ランチは9720円、7020円の2種類(同)。

     各コースの主な食材は、「店名」がホッキ貝、厳選牛、季節の野菜、「アワビと厳選牛」には紅葉鯛と丹波シメジのパピヨット(紙で包んだオーブン焼き)、山栗のスープがつく。

     両首脳が食するとみられる「スペシャル」は極上牛に格上げされ、オマール海老の香草蒸しと牛テールのコンソメスープ-とさらに豪華に。もちろん、アワビの岩塩蒸しは外さない。

    (全文は配信先で読んでください)
    【【トランプ氏来日】 気になる夕食会場「食べログ」の評判と値段 超高級鉄板料理、本来ならば定休日だが… 】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:2017/11/04(土) 17:22:25.43 ID:CAP_USER9.net
    白石隆浩容疑者が関東地方に住む20代の女性とツイッターでやりとりしていたメッセージ(掛け合わせ=共同)



    神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、白石隆浩容疑者(27)が逮捕前の10月中旬に、ツイッターで知り合った関東地方に住む20代の女性に「数やってるから死刑だろうな」などと、複数人の殺害をほのめかしていたことが4日、関係者への取材で分かった。

     白石容疑者は他人が見ることはできないダイレクトメッセージをやりとりする中で「安楽死したい人の手伝いをしている」と明かし、「本当に死んでも大丈夫なのであれば力になります」と伝えていた。

     警視庁高尾署捜査本部は、白石容疑者が計画的に9人を殺害、切断した遺体を遺棄していた疑いがあるとみて調べている。

     これまでの捜査では、白石容疑者は9月にツイッターに「首吊り士」というアカウントを開設。自殺願望などを投稿した複数の女性と個別に連絡を取っていた。

     このうち10月からやりとりを始めた女性に、「相手を理解するまでは安楽死は手伝わない」「会ったら30分以内には死んでもらう」「毎週1人」などと具体的に説明し、「脂肪を切ると切れ味が悪くなるからこまめに研がなきゃいけない」と遺体の処理をにおわす表現も使っていた。

     半信半疑の女性が心配して「よく分からないけど大丈夫なの?」と問い掛けると、「証拠が残っていないから、どうなるんだろう?」「数やってるから死刑だろうな」と返信した。

     10月下旬には「こんなにも捕まらないもんなんだと思った」「もう3カ月(たった)」などと記載。逮捕された場合は拘置所で、小説を書くなどとも記していた。

     この女性と白石容疑者は一度も会ったことがなく、互いに住所や本名も知らず、ニックネームだけでメッセージをやりとりしていた。(共同)

    配信2017年11月4日14時8分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/general/news/201711040000373.html

    【【座間9遺体】容疑者、「数やってるから死刑だろうな」と知り合いの女性に豪語 「もう3カ月、こんなにも捕まらないもんなんだと」】の続きを読む

    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:601381941-PLT(13121).net
    浜矩子「自公連合の圧勝を予測したメディアの責任は大きい」

    経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。
    時事問題に、経済学的視点で切り込みます。

    *  *  *

    留学生対象の授業で、今回の衆院選を話題にした。英語の授業で、学生さんたちは日本人を含めて
    概ね世界20カ国から集まっている。平均年齢は30歳弱というところだろう。アジア、アフリカ、アメリカ、
    ヨーロッパ。実に多彩な顔ぶれだ。

    彼らの一人が質問した。なぜ日本の若者たちの安倍政権への支持率は高いのか。それに対して、
    面白い答えを提供した別の学生がいた。いわく、「最初から結果がわかっていたからじゃないか」。

    確かに、事前調査をもとに、新聞各紙が自公連合の圧勝を予測していた。相当に細かい数字を示して、
    与党の地滑り的大勝になると大見出しを掲げていた。それを見て、「どうせこうなるなら、別の党に
    投票しても意味ないじゃん」という心理が働いた、というのである。

    それだけではないと思う。今の若者たちは、将来に対する不安がとても深い。そのため保守的になる。
    寄る辺が欲しい。だから、「強い日本を取り戻す」式のメッセージに弱い。「高い有効求人倍率」や
    「人手不足」などというフレーズに引き寄せられる。彼らのなえる魂に、権力亡者たちがつけ込んでいく。

    だが、「結果わかってる論」も、なかなか怖い。実は筆者も少し似たことを考えていた。まだ投票日前なのに、
    実に緻密な予測表が新聞に出る。こんなものを見たら、有権者はみんなすっかりやる気がなくなるのでは
    あるまいか。実際にそう考えた。

    やる気がなくなるだけなら、まだいい。ひょっとして、予測に沿った投票をしなくちゃいけないと思って
    しまった人もいたかもしれない。日本人は、他者を失望させることや、他者の意向に沿えないことを嫌う。
    この優しきサービス精神に、あの事前予測が誘導効果をもってしまっていなかったか。

    いくら何でもそれはないだろう。多分。だが、どう投票すべきかわからず悩んでいた有権者の中には、
    あの一連の予測値を行動指針にしてしまった向きがあったかもしれない。特に若者がそうだったかもしれない。
    だとすれば、メディアの責任は大きい。そもそも、あそこまで懇切丁寧な予想を各紙競って示すのは
    なぜなのか。教えてほしいものだ。

    https://dot.asahi.com/aera/2017103100047.html?page=1



    【浜矩子「日本人は予測に従いやすい。メディアの自公圧勝の予測に従って投票したからあの結果になった」 】の続きを読む

    WS000003


    1:ネタデス@\(^o^)/:NG NG BE:971283288-PLT(13000).net
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171103/Recordchina_20171103020.html

    2017年11月2日、安倍晋三首相が5日来日する米国のトランプ大統領を和牛ステーキなどの鉄板料理でもてなす予定であることが韓国でも報じられ、話題を集めている。

    日本の報道によると、トランプ氏は5日午前に米軍横田基地(東京)に到着、プロゴルファーの松山英樹選手を交え安倍首相とゴルフを楽しんだ後、
    都内の鉄板焼き店で首相らとの少人数の夕食会に臨む予定。同店は和牛やアワビの鉄板焼きが有名な高級店といい、日本政府関係者は「ステーキ好きのトランプ氏のために選んだ」と説明している。

    これについて日本の報道を基に伝えた韓国メディアは、2014年、当時の米オバマ大統領が来日した際に、安倍首相がオバマ氏の好物を考慮し銀座のすし店で大統領をもてなしたことにも触れた。

    「オバマ氏とはすし店、トランプ氏とは鉄板焼き店で夕食」との見出しでこれを伝えた聯合ニュースの記事には、韓国のネットユーザーから
    「日本に学ぶべきところは学ぼう」「こうして親しくなって実利を得る。日本は韓国より上だ」「2人は親友みたいだね」「やっぱり日本は外交がうまい」など、安倍首相のもてなし術に感心したといったコメントが多く寄せられている。

    また、日本に続いてトランプ氏が訪問する韓国でのもてなしを提案するコメントも目立ち、「トランプさんを連れてカラオケにでも行く?」「僕らにだってキムチがある!ビビンパがある!」「文在寅(ムン・ジェイン)
    大統領はソウルのユッケジャン(牛肉と野菜を煮込んだ辛味スープ)で夕食かな?」などの声が。
    【韓国人「キムチです」・・コト トランプ「・・・」 韓国人「キムチ食え!!!」 】の続きを読む

    このページのトップヘ